人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< ソウル滞在記 07 / ガス欠... < > ソウル滞在記 06 / 免税店... >>
                            
『新型インフル:スペイン風邪と同じ構造 』/ 毎日新聞より
ソウル関係は一休みして
メモ代わり・・・です。



1月8日付けの『毎日jp』によりますと

『新型インフル:スペイン風邪と同じ構造 』 だそうです。

以下抜粋です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 新型インフルエンザが人に感染するかどうかを
左右するウイルスの構造が、スペイン風邪など
20世紀前半に流行したウイルスと同じだったことが、
科学技術振興機構の西浦博・さきがけ研究員らの研究で分かった。

・・・7日付の英医学誌2誌に発表した。

 ウイルスの表面にはヘマグルチニンという突起があり、
この突起を使ってヒトの細胞に侵入する。
研究チームは、新型と同じH1N1型の過去のウイルスで、
ヘマグルチニンの先端構造を比較した。

 その結果、1918~40年代前半に流行した
スペイン風邪や同時期の季節性インフルエンザのウイルスは、
先端の構造が同じだったことが分かった。
これに対し、77年以降は同じ構造を持つウイルスが、
ほぼなくなっていた。・・・・・


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


フ〜ん というか やっぱり と言うか・・・。


こちらも ↓ ドーゾ

21世紀のスペイン風邪? / 豚インフルエンザ陰謀論とイルミナティカード ついでにエアーフォース2052 

by Tukasa-gumi | 2010-01-10 23:32 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ソウル滞在記 07 / ガス欠... ソウル滞在記 06 / 免税店... >>