人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 謎の朝の訪問者・・・ / チャ... < > 眠れる巨人の予知夢? / ラン... >>
                            
バイオリンレッスン#152 / 2巻 の復習始まる その3
行って来たような気がします。


今回も鈴木の2巻の
『合唱「ユダスマカベウス」より』と『ワルツ』の
リハビリ復習です。


・・・より多く復習した『ワルツ』でしたが
『合唱「ユダスマカベウス」より』の方ができが良い
と言われて ガックリきた 私でした。


今回の復習はCDを聴きリズム・テンポ等を
自己流に浸った演奏癖をそぎ落としのお披露目だったのですが
これが裏目にでたようです・・・。


先生いわく、
「平坦でつまらない音(弾き方)」だそうで
もっと曲想を活かしてよいとのこと。


私はこの『ワルツ』がけっこう気に入っているので
ついついネチネチとこね回して弾いている自分を
知っているのでもう少し速くワルツっぽく弾くのが
宜しいのでは? と思ったのですけど・・・


・・・確かにCDは「聞くな」「当てにするな」とは
云われておりましたけれど、まだまだ初心者のわたくし
スコアを読み取って弾けるほど長けてはおりません。


いったい何を道しるべにて練習することが出来るのか
毎回のことながらホトホト困ってしまいます・・。

(まぁ レッスンを完璧に把握しておれば
 なぁ〜んの問題もないのですけど)




同じく前回に続き サードポジションの移動 なのですが、

「エビぞりにした1の指そして2・3と付けて離して4の指」状態
のままサードポジションに移動・・・。

左手の筋肉が固まってしまいますです。






そんなこんなで他の曲の復習を仰せつかった
今回のレッスンでございました とさ。






『火天の城の中で、不器用は宝だと寺島進さんが言ってました

 不器用だからこそ工夫して努力する!』


souldoutさんのブログ「晋作の新作」より













注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。
by Tukasa-gumi | 2009-09-18 17:33 | 音楽 | Comments(2)
Top↑
Commented by itosiihibi at 2009-09-21 08:40
お邪魔致します~!
ご訪問&コメントいただき、ありがとうございました。
バイオリンを習っていらっしゃるんですね~!素敵♪
私は二胡という中国の楽器を習っています。
弾くのはほとんど中国の楽曲なのですが、今度の発表会の合奏でやる
「カノン」を練習していて、西洋のクラッシックも素敵だな~と感じています。
弦楽器の難しさ…いろいろ共通するところはあるかもしれませんね~。
Commented by Tukasa-gumi at 2009-09-21 10:54
>itosiihibiさん
わざわざご訪問ありがとうございます。

>二胡・・・

存じ上げております。
(発表会の画像 見させていただきました)

聞く所によりますと確か 中国の音階 は
2000階もあるとか・・・。


練習している公園でも二胡(たぶん)の
練習をなさっている方いらっしゃいますです。


これからも寄らせていただきますので
よろしくお願いいたします。



アクセス解析
<< 謎の朝の訪問者・・・ / チャ... 眠れる巨人の予知夢? / ラン... >>