ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27
はじめまして、Tukas..
by エスミン at 11:34
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 23:13
これは凄いですね。 全..
by levin-ae-111 at 19:06
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 21:41
安田さん?顔色が良いし艶..
by levin-ae-111 at 19:28
>levin-ae-11..
by Tukasa-gumi at 19:09








無料アクセス解析











                            
<< ベトナム・マレーシア 滞在記 ... < > あなたの髪を寄付しませんか?/... >>
                            
ベトナム・マレーシア 滞在記 06/ クアラルンプール入国 編 
つづき です

さてクアラルンプール行きのエアバスなのですが
これシートが3:3のこじんまりした機体。

こんな機内の中でiPhone系のケータイ電話(と思う)の
電源を入れっぱなし小金持ち風の婦人を斜め前に見る・・・?!?

彼女アテンダントさんに注意されるも・・それをオフにせず
そのまま手荷物のバッグへ入れてヒコーキは離陸する・・。

(ヒコーキの離陸のための動画を見ている?のにも関わらず である)

何かぁ・・ 大丈夫かなぁ〜 と心配になる

(遠目で電子機器かどうか確認できなかったので
 アデンダントさんには連絡せず・・・
 やっぱ、連絡した方がよかったかしらん ?)

中の照明は魅惑のオレンジのライト
さらに両側の壁上部からはこれから
歌謡ショーでも始まるのか・・という感じで
冷気が白く吹き出している。

b0003330_13322824.jpg





機内のミールはフィッシュ。

甘酢のあんかけ風味で悪くない。


およそ3時間におフライトなので
食事をしたり出入国カードを書いていると
あっという間にクアラルンプールへの着陸態勢。

(映画など見ている暇はない)

今回はベトナムもしかりで
インフルエンザの紙にも記入しないといけないので
手間がかかる。


忘れておりました、着陸後最後のフィナーレが
待ち受けております、それは・・・

アテンドさんらがなにやら手に手にスプレー缶を持って
座っている乗客らに噴射し始める・・・

まるで自分がゴキブリになったような気持ちである。

インフルエンザ用のスプレーと思うのですが・・・

チョッと複雑・・・。




入国審査はスンナリ、
アセアン関係国って見ていると出入国楽そうです。

(ALL PASPERT のカウンターに並びましょう)

アルコール類もノーチェック・・・
もっと詰め込んでくれば良かった・・・。


両替所も高額紙幣を細かくしてくれたりと親切。


今回も贅沢をしてホテルまでエアポートタクシーを頼む。


これが安くない。

ラゲージが大きいと云われ小さいタクシーではなく
バンタイプの料金が高いタクシーを利用せよ と言われる。

(20リンギくらい割高・・・)

交渉するも相手は引かず・・・
メルセデスのタクシーはもっと高い などど言い放っている。



情報によるとタクシーで市内までおよそ60分
電車だと30分位なんだけどそこから乗り換えがあったりして
面倒なので仕方なくタクシーをお願いする。

(帰りは空港まで電車の予定なのでここはグッと?がまんする)





外に出ると係りの人が見つけてくれて
タクシーまで案内される。


初めてのクアラルンプール
ホーチミンとくらべてとっても光が眩しく暑い。

タクシーは自国産車のPROTON(プロトン)

(三菱自動車からは技術提携を受けたそうです)

b0003330_2141163.jpg



タクシーは3車線ある高速道路を120キロで飛ばす・・・
メーターを見ると120キロである。


1時間ほどで空港到着。

92リンギの料金でした。

クルマの税金がバカ高いのでこんな料金なのかもしれない・・?



赤土と草木の緑で東南アジアだなぁー と感じる。



ベトナムもしかりなんだけど、
料金が決まっているタクシーって飛ばしますよねっ。

回転はやくしたいんだろうなぁー。







?!  ここで ふと疑問がわきました・・。

アジアでタクシー乗ると日本なんかと比べると
メッチャ安い料金で乗れるじゃないですか?

人件費・クルマの料金は別として
国際的に重油の価格が決まっているガゾリン
いくら各国税率がちがうとはいえ
ベトナムみたいな料金でペイするのかしらん??? 

(初乗り運賃、9,500 ドン(約51円)というタクシーが
 あるですよベトナム)

燃費が変わるわけでもないでょうに・・・

それとも日本やガソリン税がやたら高いのかしらん?
と 思ったしだいです。

(たしか日本 半分くらい税金ですよねガゾリン)



そんなことを思っているとKLCCが見えてきて
はやKL市内、さほどの混雑もなくホテルに到着いたしました。


ホテルの名はフェデラルである。






     つづく






しかし どーして皆 飛行機のトイレ流さないのぉ???
おせーて!




**
たしかこの空港、黒川 紀章さん設計だったはず・・・?
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-07-11 13:51 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ベトナム・マレーシア 滞在記 ... あなたの髪を寄付しませんか?/... >>