人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
<< あなたの髪を寄付しませんか?/... < > ベトナム・マレーシア 滞在記外... >>
                            
ベトナム・マレーシア 滞在記 05/ 警官にボコボコにされる編 
さて明朝クアラルンプールへ出発という日に
ホテルのレセプションで聞きました。

タクシーでタン・ソン・ニャット国際空港までいくらか?

ラッシュアワー時にどれくらい時間を見ておけばよいか?


返答は

タクシーは100.000ドンあればオッケー

空港まで45分見ておけばよいでしょう  とのこと。


ということで明朝7時45分にホテル出発の運びとなりました。


当日、朝一でホテルの朝食を終え
予定通り7時40にはタクシー乗車。

前もって100.000ドンで交渉する。

実際80.000ドン位と思うのだけれど
遠回りされたりラッシュに巻き込まれるのも面倒なので
この料金でお互い快諾。

来るときの8ドルよりはグ〜んお安い。



朝のホーチミンはバイクとクルマの群れで幹線道路が
はち切れんばかりの混雑ぶり。

信号もあるのだけどポリスマンが笛を鳴らして
交通整理をしてる。

(厳密に言うと制服の色が2種類あり
 役目がビミョ〜に違うと思うのだけれど・・)



そんな状況を横目にして、とある交差点である。

我がタクシーポリスマンのいる交差点一番前に停車する。

そんな中でミニバイクはドンドン我がタクシーの前・横に
停車しお互いせめぎあう。


和がタクシーの運転手さんもジリっとクルマを動かす・・。


すると交差点にいたポリスマンすごい剣幕で
我がタクシーを罵倒し始める。

それでも気が収まらないのか車に近寄り
目を三角にして運転手さんに向かって
なにやらわめき散らし始める、しかも
警棒で我がタクシーをバシバシ叩き始める。

(ひェ〜っ 怖いよーっ。
 ポリスマン無表情なのに目がマジ三角になっている)

そんな間に信号が変わり我がタクシー直進する番が来ました。

しかーしエラい剣幕のポリスマン指図して
右に曲がれと動作でしめす。

我がタクシーもそれに従うのだけれど
その間も警棒でタクシーの後部をバシバシ叩きまくる。


(タクシー ボコボコになるんしゃない???)





社会主義国の表情をかいま見た気がいたしました。







我がタクシー、右折したはよいけれど
この道路今まで以上の混雑ぶり・・・しかも
元の幹線道路に戻るような左に曲がれる道が無い。


車線を超えて対向してくるバイクをよけながら
スンゴク遠回りして空港到着。

それでもまだ8時前である、
ドライバーさんありがとーっ。

警察怖かったねーっ、クルマ大丈夫? と
日本語で話しかけ100.000ドンを渡す。

満面の笑みを浮かべる運転手さん。




難なくボーディングパスをもらいきれいになった
タン・ソン・ニャット国際空港の免税店を
ひやかし時間をつぶす私。


待ち合いゲートでは日本人皆無・・・
中国とは異なり白い帽子をかぶった団体さんがいる。

そしてなぜかロシア?人も少なくない。

そんな彼らと共に
いざ クアラルンプールへ出発であります。




     つづく
by Tukasa-gumi | 2009-07-11 10:34 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< あなたの髪を寄付しませんか?/... ベトナム・マレーシア 滞在記外... >>