ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
ウイック> levin-..
by Tukasa-gumi at 21:09
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:06
ウイックでは?? 秋篠..
by levin-ae-111 at 19:02
馬鹿な締め付けをするもの..
by levin-ae-111 at 18:58
>鍵コメ様 大手ではな..
by Tukasa-gumi at 23:36
>鍵コメさま 昨日聞い..
by Tukasa-gumi at 13:23
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46








無料アクセス解析











                            
< >
                            
タグ:図書 ( 1754 ) タグの人気記事
Top↑
AIに聞け・『5人を助けるために1人を犠牲にする?』/ TED動画
今年のTEDでアンリ・セスさんが

「AIやロボットがどんなに賢くなっても、
人間に代わるものにはならない」

と言っております・





そこで思い出したのは


『あなたは5人を助けるために1人を犠牲にするの?』

という
『ハーバード 白熱教室』のサンデル先生
いちやく有名になった究極の選択問題です。


これまたエレノア・ネルソンさんが
同じくTEDで解説してくれてます。







これら二つの動画を見て思いました。


確かにAIは人間より劣るかもしれません。


しかしAIよる劣る人間もいるのです。


とっさに判断・結論を出せない人は
瞬時に答えを求められた時にきっとAIに問い、
その答え通りに判断を下すのでは? と。

(戦争何かの場合・・・)





元の木阿弥?状態です。








つまり、
人間に求められ。必要なのは

人としての価値観や宇宙との関わりの力量であり、
それらは科学や技術革よりも
先んじていなければいけない

ということだと思う私でした とさ。










Would you sacrifice one person to save five? - Eleanor Nelsen



Your brain hallucinates your conscious reality | Anil Seth












.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-16 20:21 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『終戦72年全国戦没者追悼式』/ 動画
終戦記念日は暑い、
というイメージがあったのですが
今年はなんだか肩すかしという感じです。






動画を見ますと、

天皇陛下は美智子様より背が低くなり、
皇后陛下は身体が左右に揺れ、
襟足の髪は黒々?しております。








天皇陛下おことば・全文 終戦72年全国戦没者追悼式(17/08/15)







二度とこのような戦争が起きませんように。
















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-15 19:25 | 図書 | Comments(0)
Top↑
「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~」 / NHKスペシャル 動画
削除の対象でしょうから、
興味のある方はお早めに。





NHKスペシャル 「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~」 2017年8月13日 170813


再放送は8月17日(木)午前1時00分~1時49分(16日深夜)です。





【付録】
七三一部隊元隊員証言記録
質問   山本 真(大分協和病院 医師)
回答   森下清人(元七三一部隊少年隊2期生)









,
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-14 22:24 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
『米朝が数ヶ月間秘密裏に協議と報道』/ AP通信
ソース元のAPのサイトを読む限り、
アメリカと北朝鮮間の交渉は
上手く行っていない というニュァンスですネっ。



APNewsBreak: Beyond bluster, US, NKorea in regular contact
1 hour ago











米朝が数ヶ月間秘密裏に協議と報道
2017年8月11日

アメリカの上級外交当局者と北朝鮮側が数ヶ月間秘密裏に接触しているとAP通信が報道。






あのAPですから・・・・。












北朝鮮めぐり、習近平主席と話し合い=トランプ大統領発言
2017年08月12日

米トランプ大統領は12日、緊張が高まる北朝鮮問題について「今夜、習近平主席と話し合いたいと強く考えている」と述べた。休暇先のニュージャージー州で開いた国家安全保障に関する記者会見で明かした。中国に、北朝鮮対応で動きを見せるよう求めるとみられる。

 トランプ大統領は、北朝鮮の脅威をめぐる現在の状況について「恐ろしく、悪く、非常に危険」とし、「この状況は続かない」と変化させることを示唆。また、米国側の働きについて「韓国と日本は幸せに思うだろう」と述べた。 

 記者団からは、北朝鮮に対して核兵器の使用や先制攻撃の可能性について問われたが、トランプ大統領は明言を避けた。

 11日の記者会見では、トランプ大統領は「中国はもっと動くことができるはずだ」と述べていた。

 12日の会見には、米国連大使ニッキー・ヘイリー氏も同席。国連安全保障理事会での北朝鮮への制裁決議は、中国・ロシアも含む全会一致で可決した。ロイター通信10日付によると、こうした中国の同調姿勢を受けて、トランプ大統領は、中国の不正貿易調査や北朝鮮と取引を行う中国の銀行に対する制裁の発動を見合わせた。











.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-12 10:32 | 図書 | Comments(0)
Top↑
印『最下層カースト出身のコビンド氏、新大統領に就任』/ AFP
この記事を読んで、
とある国の現在のシステムが
ちょっと理解できました。

(私の解釈とは異なるのですけどネっ)








最下層カースト出身のコビンド氏、インドの新大統領に就任
2017年07月26日

インドの身分制度カーストの最下層「ダリット(Dalit)」出身のラム・ナート・コビンド(Ram Nath Kovind)氏(71)が25日、同国の大統領に就任した。ダリット出身の大統領は同氏が2人目。

 弁護士や州知事として活躍したコビンド氏は、与党インド人民党(BJP)の推薦を受け大統領選に出馬。国会議員と州議会議員による17日の投票で65%以上の票を獲得し、当選した。

 大統領の任期は5年。国家元首だが政治的な実権は持たず、主に儀礼的な役割を担う。

 評論家らは与党である同氏の勝利により、ナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相の権力基盤や政治資本の強化が進むとみている。

 約2億人といわれるダリットの人々はインドの最貧困層に位置し、かつては「不可触民」と呼ばれて社会の周縁に追いやられてきた。コビンド氏は「われわれを独自の存在たらしめるのは多様性という核だ。私たちは皆異なる存在でありながら、近しく、団結している」と述べるとともに、大統領としてダリットの境遇の改善に当たるとの意向を示した。










.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-12 01:05 | 図書 | Comments(0)
Top↑
朝日新聞「寂聴 寂聴残された日々」/ 岸恵子さん
私の敬愛する女優のひとりに岸恵子さんがいる。

その彼女のトピックスが



朝日新聞のコラム
「寂聴残された日々」に紹介?されていました。




8月10日
の掲載の一部を抜粋いたします。



・・・
私は恵子さんが松竹の撮影所でたくさんの記者たちに囲まれていた女優になりたての時に、初めて会っている。その透明な美しさと愛らしさは、私の生涯にまたとは見なかった。この世にこんな美しい魅力的な人がいるだろうかと、口を開けて茫然と見惚れていた。
その後、結婚したフランスの映画監督イブ・シャンピさんと離婚した直後、京都の宿で、ブランデーを1瓶空けて、夜通しパリでの暮らしの辛かったことを聴いた。若いフランス人の左翼の美男弁護士を連れて寂庵に見えたこともあった。当時の恋人だったのだろうか。まめまめしく彼に尽くす恵子さんは、高名な女優とゆうより、可憐な年上の愛人だった。
・・・・





寂照さん、
「愛人」ではなく「最愛の人」とか「愛する人」という
表現にしなかったのはナゼなのでしょう?

そこにエロスを感じ取ったのでしょうか。

しかも「年上」という表現まで・・・、



『恋愛』のモンサシは、
人それぞれに違うということを
改めて感じましたです。


いちファンとして、
ちょっと夢を砕かれた感じです。









岸恵子、意外な悩みを告白「いい年寄りになれない」
 美の秘訣は「見栄とハッタリ」
2017年8月9日




b0003330_034233.jpg










.

More
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-12 00:44 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『日本兵による日本兵の殺害を証言した98歳』
メモ。



【戦争を考える】
日本兵による日本兵の殺害を証言した98歳「やり残したことがある」
8/10(木)



 沖縄戦経験者の元日本兵、飯田直次郎さん(98)は、昨年ごろから、住民に対し悪行を働いた海軍の軍曹を殺害したことを証言し始めた。日本兵による日本兵の殺害に関する証言は極めて珍しい。

【この記事のすべての写真を見る】

 飯田さんは1944年、東部第六二師団下田部隊に入隊し、沖縄へ向かった。

 それまでは教育部隊に所属、中国戦線に6年半、派兵された。いったん本土へ戻ったときに結婚。半年後に再び派遣されるが、このとき、妻は身ごもっていた。

「いつ召集がくるかわからないから、妻も覚悟のうえだったはず。それが当たり前でした」

 沖縄戦は、アメリカ軍の本土上陸を遅らせる時間稼ぎの作戦だった。飯田さんが沖縄に派遣されたのは、アメリカ軍の潜水艦攻撃が激しくなったためだ。

「最初は台湾に行くはずでしたが、途中の下関で船が止まって、別の部隊が台湾へ。そのため、私たちの部隊は沖縄に行くことになったんです」

 このころ、すでに飯田さんは“日本が負ける”と思っていたという。なぜか。

「最後に来た部隊は竹槍(たけやり)を持っていました。銃がないんです。“ああ、これはダメだな”とあきらめました」

 11月末、飯田さんらは那覇に上陸した。識名の守備軍として配備されたが、那覇は10月10日の大空襲ですでに廃墟になっていた。

 その後、飯田さんは沖縄戦最後の激戦地・摩文仁村(現在の糸満市)に移動。ここで「佐々木」という海軍の軍曹を殺害した。いったいどういうことか。

 ’45年6月ごろ、飯田さんは、一緒に逃げてきた日本海軍兵や周辺住民と過ごすなど交流があった。

「食糧が少なく、餓死した人も多い。でも、住民とは仲よくやっていました。部隊には軍から鯨の缶詰の配給がありましたから、それを住民にも配った。私たちは住民からサツマイモなどをもらって。イモの葉っぱは常食でしたよ」

 しかし海軍の軍曹・佐々木は、住民を殺害したり、女性を強姦したり、食料を強奪していた。近くで水が飲めた唯一の井戸を独占している、という話も住民から聞いた。

「住民が泣きついてきたんです。佐々木は自分だけ生き延びようとしていた。反感を持たれていました」

 ウワサだけでなく、飯田さん自身も佐々木の蛮行を目撃する。もう限界だと思った。

「見て見ぬふりをしている人もいた。佐々木の命令で同じようにしている人もいた。あまりにもひどい。日本から兵隊が行ったからこそ、沖縄の島民は苦労したというのに」

 そのため、佐々木を殺害することを思い立つ。

 「佐々木さえいなければ、なんとかしのげて、水も飲めるのに」

 飯田さんは、仲間と一緒に殺害計画を立てた。井戸で住民に嫌がらせをしていた佐々木に近づき、後頭部に銃を突きつけ、引き金を引いたのだ。

 この佐々木殺害の件について、飯田さんは2年前から証言するようになった。

 関係者がほとんど亡くなっているということもあるが、「やり残したこと」として、記録に残すことを決めた。

「本当は誰にも話さず、心に秘めて亡くなろうと思ったんです。日本人同士の争いは恥ではないかと。でも、そのことを知っている人はもう私しかいない」

 飯田さんは戦後2年たって実家へ戻った。その後、これまでに37回、沖縄へ行き慰霊の旅を続けている。

 戦友から寄付を募り、部隊が全滅した場所に慰霊碑も建てた。

 飯田さんはアメリカ軍から逃げる牧港付近で、背後から撃たれた。火炎放射器によって100人ほどいた兵隊はほとんど焼死。生き残った飯田さんは、そのときの銃弾がまだ身体の中にある。傷は、沖縄戦の悲劇を物語り、日本兵による日本兵の殺害は、貴重な証言となっている。

「沖縄ではいろんなことをした。嫌な思い出は残っているけど、いい思い出は何もないよ。戦争は勝っても負けてもよくない」" target="_blank">8/10(木)


教師になりたかったが徴兵され「人殺しの練習ばかり」で夢破れたと話す飯田さん

 沖縄戦経験者の元日本兵、飯田直次郎さん(98)は、昨年ごろから、住民に対し悪行を働いた海軍の軍曹を殺害したことを証言し始めた。日本兵による日本兵の殺害に関する証言は極めて珍しい。


 飯田さんは1944年、東部第六二師団下田部隊に入隊し、沖縄へ向かった。

 それまでは教育部隊に所属、中国戦線に6年半、派兵された。いったん本土へ戻ったときに結婚。半年後に再び派遣されるが、このとき、妻は身ごもっていた。

「いつ召集がくるかわからないから、妻も覚悟のうえだったはず。それが当たり前でした」

 沖縄戦は、アメリカ軍の本土上陸を遅らせる時間稼ぎの作戦だった。飯田さんが沖縄に派遣されたのは、アメリカ軍の潜水艦攻撃が激しくなったためだ。

「最初は台湾に行くはずでしたが、途中の下関で船が止まって、別の部隊が台湾へ。そのため、私たちの部隊は沖縄に行くことになったんです」

 このころ、すでに飯田さんは“日本が負ける”と思っていたという。なぜか。

「最後に来た部隊は竹槍(たけやり)を持っていました。銃がないんです。“ああ、これはダメだな”とあきらめました」

 11月末、飯田さんらは那覇に上陸した。識名の守備軍として配備されたが、那覇は10月10日の大空襲ですでに廃墟になっていた。

 その後、飯田さんは沖縄戦最後の激戦地・摩文仁村(現在の糸満市)に移動。ここで「佐々木」という海軍の軍曹を殺害した。いったいどういうことか。

 ’45年6月ごろ、飯田さんは、一緒に逃げてきた日本海軍兵や周辺住民と過ごすなど交流があった。

「食糧が少なく、餓死した人も多い。でも、住民とは仲よくやっていました。部隊には軍から鯨の缶詰の配給がありましたから、それを住民にも配った。私たちは住民からサツマイモなどをもらって。イモの葉っぱは常食でしたよ」

 しかし海軍の軍曹・佐々木は、住民を殺害したり、女性を強姦したり、食料を強奪していた。近くで水が飲めた唯一の井戸を独占している、という話も住民から聞いた。

「住民が泣きついてきたんです。佐々木は自分だけ生き延びようとしていた。反感を持たれていました」

 ウワサだけでなく、飯田さん自身も佐々木の蛮行を目撃する。もう限界だと思った。

「見て見ぬふりをしている人もいた。佐々木の命令で同じようにしている人もいた。あまりにもひどい。日本から兵隊が行ったからこそ、沖縄の島民は苦労したというのに」

 そのため、佐々木を殺害することを思い立つ。

 「佐々木さえいなければ、なんとかしのげて、水も飲めるのに」

 飯田さんは、仲間と一緒に殺害計画を立てた。井戸で住民に嫌がらせをしていた佐々木に近づき、後頭部に銃を突きつけ、引き金を引いたのだ。

 この佐々木殺害の件について、飯田さんは2年前から証言するようになった。

 関係者がほとんど亡くなっているということもあるが、「やり残したこと」として、記録に残すことを決めた。

「本当は誰にも話さず、心に秘めて亡くなろうと思ったんです。日本人同士の争いは恥ではないかと。でも、そのことを知っている人はもう私しかいない」

 飯田さんは戦後2年たって実家へ戻った。その後、これまでに37回、沖縄へ行き慰霊の旅を続けている。

 戦友から寄付を募り、部隊が全滅した場所に慰霊碑も建てた。

 飯田さんはアメリカ軍から逃げる牧港付近で、背後から撃たれた。火炎放射器によって100人ほどいた兵隊はほとんど焼死。生き残った飯田さんは、そのときの銃弾がまだ身体の中にある。傷は、沖縄戦の悲劇を物語り、日本兵による日本兵の殺害は、貴重な証言となっている。

「沖縄ではいろんなことをした。嫌な思い出は残っているけど、いい思い出は何もないよ。戦争は勝っても負けてもよくない」















[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-11 09:53 | 図書 | Comments(0)
Top↑
実録『 中国製カメラが勝手に動き 中国語が聞こえる』/ 動画記事
これは説得力、ありますネっ!!


今まで記事にしてきたことがとってもリアルに感じます。





中国製ネットワークカメラが勝手に動き出して
中国語が聞こえてきた怖い話



アメリカ軍がDJI製のドローンを「禁止」したのも
うなずけますよよネっ。






『中国企業の通信機器 悪意あるソフト搭載』/ 大紀元







ブログ記事はこちらです。
2017-01-24
中国製ネットワークカメラが勝手に動き出して中国語が聞こえてきた怖い話(動画あり)


・・・
リビングで嫁と2人でのんびりとしていたときです。

テレビもつけていません。



カメラが動きました。



あー嫁が言っていたのはコレか・・・


・・・






















.

More
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-08-11 08:51 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
『謎の「生き物」がスコットランドの田舎で発見される』/ Daily Record 画像
最近この画像が出回っているのですが
あまり話題になっていないような気がいたしまたので
アップいたします。


b0003330_20303389.jpg




拡大しました
b0003330_20325343.jpg






取りあえず、以下が記事のPC訳です。


【PC訳】

b0003330_20303389.jpg


謎の「生き物」がKillearnに発見されました。



スコットランドの田舎で発見されたミステリーの生き物は、長いネコのトカゲの危険な品種であると恐れられた

写真を見た後、リチャードピグラムは、スコットランドの人々に警告することに熱心でした。
ジュリー・ギルバート   18:13、20 Jul 2017


Stirlingshireの田舎に描かれた謎の動物は、巨大なモニターのトカゲになる恐れがあります。

ジミー・ライトが写真を撮った後、彼はクロウヒル、キラハーンで犬を歩いていた。

いくつかの動物は先史時代に見え、 Stirlingshireはネス湖の怪物にお金を捧げることができると感じました。

しかし、デイリー・レコードのウェブサイト上のその生き物の写真を見た後、ノッティンガムシャーのリチャード・ピグラム(67)は、その動物がモニター・トカゲであると思ったと連絡を取りました。

b0003330_20283323.jpg

モニタートカゲ

これらの長い首になったトカゲは10フィートまで成長する可能性があり、潜在的には非常に危険なので、彼はスコットランドの人々に警告することに熱心でした。

リチャードは言った: "人々はペットとしてそれらを持っていますが、彼らは人々をかむことができます。

「もし本当なら、人々は真剣にそれを取るべきだと思う。それは危険な動物だ」

トカゲはまた、腫れや出血の原因となる噛み付きの毒である。

私たちはエジンバラ動物園に謎の生き物の絵を送って、リチャードの理論に光を当てることができるかどうかを見ました。

残念なことに、この画像は、そのクリーチャーがモニターのトカゲであるかどうかを誰かが識別できるほど明確ではありませんでした。

スコットランドのSPCAも、そのクリーチャーを特定できませんでした。





【Daily Record】
Mystery creature spotted in Scottish countryside feared to be dangerous breed of long-necked lizard
20 JUL 2017
















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-07-26 20:46 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
『フェイスブック「全世界利用者の個人情報を脅かす」/ 米誌
いまさらのエントリしそこねたメモです。









中国市場狙うフェイスブック 検閲ソフト開発 
「全世界利用者の個人情報を脅かす」=米誌
2016/12/05



専門家は、交流サイト(SNS)世界最大手の米フェイスブックの中国市場参入に際して、世界中の利用者の個人情報が中国国家安全当局に把握されるだろうと警告している。米誌「フォーリン・ポリシー」が11月28日報じた。
進出するフェイスブック 中国当局は情報開示を要求か

 米紙「ニューヨークタイムズ」は11月23日、同社員の話として、フェイスブックが中国参入のために検閲ソフトを開発していると報じた。

 ニューヨーク大学上海校のクレイ・シャーキー教授(インターネットテクノロジー分野)は米誌「フォーリン・ポリシー」に対して、フェイスブックは検閲ソフトを開発してはいけない、検閲ソフトで敏感な内容を含む特定の投稿を特定地域の利用者の「ニュースフィード」に反映させないようにコントロールしても、「中国当局は満足しないだろう」と述べた。

 シャーキー教授は「中国市場に参入するなら、当局は必ずフェイスブックに対して利用者データの開示を要求する」「国内だけではなく、世界各国にいる中国人の個人情報の開示も要求するだろう」と指摘している。

 米検索エンジン大手のグーグルでグローバル公共政策部門の元責任者アンドリュー・マクローリン氏も同誌の取材に対して、シャーキー教授と同様に、中国人だけではなく外国人利用者への監視協力を要求するだろうと懸念する。「中国当局は、外国人利用者の詳細なアカウント情報や個人的な情報のやり取りなどの開示をフェイスブックに迫るだろう」と述べた。

「最悪なことに、交流サイトであるフェイスブックが持つ特質から、中国当局はすべての外国人利用者の投稿を目にすることができる」「もし外国人利用者に中国人友達がいれば、中国国家安全保障当局は(中国人友達のアカウントを通じて)外国にいるこの利用者のすべての投稿を読み取ることができる」「中国国内の利用者が外国にいる利用者の投稿に『いいね』と押したり、コメントしたりすれば、このやり取りが中国人利用者のアカウントに表示される。同様に中国当局に検閲の対象になる」とマクローリン氏と述べた。

 また「フェイスブックが固有する浸透性、流動性、半公共的な共有動態の特徴から、中国のフェイスブックの子会社は、外国人利用者の投稿やコメントなどの情報を当局から守る手段がないだろう」と指摘した。
専門家「中国進出しても成功可能性ゼロ」 

 しかし一方で、シャーキー教授とマクローリン氏はフェイスブックは中国進出しても、「成功する可能性はゼロ」と推測している。

 シャーキー教授は「テクノロジーブロガーのベン・トムソン氏はかつて、中国当局は外国企業に対して国内交通インフラ施設の所有権の保有を許可しないと指摘した。当局は中国人同士がコミュニケーションに利用するメディアの所有権に関しては特に厳しい」と示した。

 「インスタントメッセンジャー・サービスが誕生して20年も経った今、中国で成功した外国の交流サイトは一つもない。グーグルも、インスタグラムも、ツイッターも成功していない。アップルですら、中国当局はネット映像配信サービス「iTunesムービース」と電子書籍配信サービス『iBooks』を停止した」との見解を示した。

 また中国市場に外国企業が進出する際、必ず中国現地企業と合弁会社を設立しなければならず、「中国の法律では、外国企業は現地企業との合弁企業の49%の出資比率しか認められない。また51%の所有権が現地企業にあるため、フェイスブックは中国市場における経営主導権や意思決定権が大幅に後退するリスクを負うだろう」とマクローリン氏は指摘している。












『Facebookが知っている、98のあなたの個人情報』/ 
Washington Post・Gizmodo US













.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-07-13 20:07 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析