ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46
生物には見えませんね。 ..
by levin-ae-111 at 21:03
イカでまずければ・・..
by levin-ae-111 at 20:54
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:28
手足を使って操縦するより..
by levin-ae-111 at 20:07
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 00:01
私も考えるだけで宇宙船を..
by levin-ae-111 at 22:32
>たか さん 何か炊き..
by Tukasa-gumi at 19:11
みて観ます やはりそう..
by たか at 15:54








無料アクセス解析











                            
< >
                            
『詩のボクシング』/ N H K
昨年は台風や地震があったので地上波では放映しない

のかと思っていたら昨日放映してくれました。(アリガトーNHK)

この大会も今回で4回目(アマチュアで)になるそうで

今回も個性派がそろって各地方大会を勝ち抜いたポエマー

達がトーナメント方式の全国大会の模様の放映です。

決勝はある意味対局的なキャラクターのハヤシさんと

セリザワさんの女性同士の決戦でした。
(セリザワさんはサイトで詩を発表しているとか)

解説員?の指摘にもあったようにその詩と即興詩には

今までの大会の中でもダントツの実力を感じさせる

ある意味堂々としたもので私はすっかりハヤシさんの

ダントツ差 に誉める表現を表せない時を過ごしております。


今年の『詩のボクシング』が楽しみです。
(生で観賞?してみたいです)
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-23 22:02 | 映画/観劇 | Comments(2)
Top↑
フォトダマ通信
二代目 フォトダマ号 に乗って日本石巡礼と称して

日本各地の石の写真を撮り続けている 須田さん から

投稿記事がある『春秋』が送られてきました。

石に魅せられて世界各地の石を撮り続けてきた須田さんですが

今回は本拠地である東京のアパートも更新せずのキャラバンです。

彼のような生活がうらやましいと思う人と、不安に思う人がいるでしょうが

私はなんだか 自分の代わりに須田さんが各地に行ってくれている

ようで嬉しく思います。(その生活スタイルにも)

迎合せず志高くあってください(コレ自分に言い聞かせているのネっ)
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-22 10:23 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
『不食 人は食べなくても生きられる』山田鷹夫著
本屋さんで立ち読みした

『不食 人は食べなくても生きられる』山田鷹夫著

を読み中学生の時 断食 を1週間ほど試した時を思い出しました。

小学生の頃から朝ご飯は食べなかったので

けっこう楽に「微食」に移行できました。(水分は取っている)

最初はお腹がすくのですが3日目くらいからお腹が張り満腹感?

がでてきて食べなくてもオッケーっという感じになって来ました。

ウ〜ん これを続けていたら今頃『微食』の大家になっていたでしょうに

残念っ!
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-22 02:01 | 図書 | Comments(0)
Top↑
シードル + あん肝
年頭につくったあん肝を食べようと思い さて
(もちろん冷凍しておいたヤツ)

これに合うお酒を考え 今夜はシードルに決定いたしました。
(ブランデーとどちらにしようかと悩んだ末)

(あん肝は 大根おろし に醤油をたらして一口、それに焼き海苔を
たして一口 おいし〜 です。)

ビール と思ったのですが、ダイコンとシードルの酸味が合うと思い
(年末にもらった越乃寒梅は飲んでしまいました)

合わせたら これが正解! 

清酒のさっぱり感とは違う 本当に侯内がリンゴ酸でさっぱりして

あん肝が止まらなくなってしまいました。

機会があったら今度はソーテルヌと合わせてみたいです。
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-22 01:31 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
バイオリンレッスン #08
行ってまいりました。

う〜ん 言い訳でありますが 最近仕事漬けで 練習する時間が

なかなかとれないのがもろボーイング(弓のひき方)に

表れております。(いまだに弓の持ち方もぎこちない物があります)

まさに 2歩進んで3歩さがる といった具合です。

7月には音楽院の 発表会 があるので それに向かって練習あるのみです。
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-19 20:28 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
「ライフ イズ コメディ」(ピーター・セラーズの愛し方)
観てまいりました。

『ピンク・パンサー』のクルーゾー警部役の

ピーター・セラーズの半生を自身が描いたらこんな映画を

撮るでしょうといった、まぁ 映画と彼自身へのオマージュを捧げます

という感じの映画でした。 これだけ判りきっている映画なのですが

けっこういろんな場面で グサリ ときました。
(彼の映画は『チャンス』ぐらいしか観ていない私でも)

映画好きにはきっと評判がイイでしょう。

なんか イギリス の香りを感じられる映画でした。

b0003330_1291967.jpg

[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-18 23:10 | 映画/観劇 | Comments(0)
Top↑
私的 レストラン考
月曜日に チョッと知られたレストラン を予約しているので
久しぶりに グルメ本 関係に目を通しております・・・。
 グルメ本 なかなか私とソリの合う本がないのです。

元来ケチなので家に帰って自分で料理したほうが美味しいと思っている
東京で 外食 はとても大切な時間であり、数少ない機会ゆえ
(なにしろ生涯食べられる量、回数は物理的に決まっておりますし)

 レストラン にはついつい期待してしまうのであります。
(なにしろ一日稼いだ金額を1回の食事で使ってしまうのですから)

でもってせっかく外で食べるのですから いや〜 な気分
(味、サービス、値段、環境)
になりたくないとの理由でお店選びは慎重になるわけです。
(私が連れ立って行く店で、連れて行かれるのはまったく気にならない)

オーダーした料理は完食が基本ですが自分の思いと合わない
(世の中には食べれない人が沢山いる)

お皿(器)が出てくると、食べている途中でこの後口直しに
どのお店に行こうかと思ういやらしい人間です。

わかった! もっとお金持ちになってレストランに湯水がごとく
お金を使えるようになればいいんだっ!

*人間は食べなくても生きていける という本が最近ありますが
 けっこう憧れます。
(この手の人達 やっと日本でも認知?され始めたんですねー
 ヨカッタ)
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-15 14:06 | 食べ物さん | Comments(6)
Top↑
ムール貝(その回答)
調べました。

ムール貝についている海藻のような物は(ヒモ)は、

海の中で流されないように岩などに固定するための

「ソクシ」と言うそうな。貝が自分で作り出し!!水中で岩などに

接着できるスグレモノですが食べることはできないそうな。
(たしかに)

しかし、貝の身体の一部ですから弱らせないために調理の

直前に引き抜くのが基本。
(なっとく)

* 食べ方はご存じのように 一つ 食べ終わったらその

貝殻をピンセット代わりにして次のムール貝を

つまむ方法がポピュラーですよね。

あっ 海外じゃ 生 で食べる地方もありますねっ。
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-12 23:17 | 食べ物さん | Comments(3)
Top↑
ムール貝(その謎)
本日はムール貝の酒蒸し(ワインではない)をつくりました。

いつも思うのですがこの ムール貝 貝殻に海藻をパックリと

はさんでキッチリ閉じております。まるでモズク蟹のようであります。

・・・と 思うのですが他の貝で、海藻をはさんでいるのは

私は見たコトはありません。

どうしてムール貝は海藻付きなのでしょう?

想像するに、

1  じつはムール貝は海藻を食べて繁殖する。
(採取にあたってアワテテ貝殻を閉じてそのまま海藻付きが市場にならぶ。)

2  じつはムール貝は海藻を自分の貝殻内部から繁殖させている。
(しかるに、そのまま海藻付きが市場にならぶ。)

3  じつはムール貝ではなくある種の海藻がムール貝を好む。
(しかるに、そのまま海藻付きが市場にならぶ。)

4  その他 (海藻と思っていたのはムール貝の一部である)

はてっ??  いったいどれがせいかいでしょう?

どなたか御教授ください。
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-12 23:04 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
バイオリンレッスン #07
行ってまいりました、今年初めてのレッスンです。

いやーっバイオリンは正直です。年末年始の練習サボリを

素直に音色に表してくれます。相変わらず キラキラ星 です。

久しぶりにミュート無しで弾いたので気分よかったです。

取りあえず 40分間 音楽だけの頭になるのは 仕事 に

煮詰まっているココ数日のアタマにはイイ時間でした。

先生は早く次のステップに行きたいらしいのですが

私の技量がそれを許しません、今週は練習しなくっちゃ。
[PR]
# by Tukasa-gumi | 2005-01-12 22:42 | 音楽 | Comments(2)
Top↑
アクセス解析