ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59








無料アクセス解析











                            
< >
                            
<   2011年 04月 ( 77 )   > この月の画像一覧
Top↑
『福島県郡山市は27日、市立の小中学校と保育所計28施設の 校庭の表土を削る作業を始めた』
郡山市、独自に校庭の表土除去 市内28施設で実施へ


以下 抜粋です。

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

b0003330_1331829.jpg




・・・・福島県郡山市は27日、市立の小中学校と保育所計28施設の
校庭の表土を削る作業を始めた。
市は「保護者らの要望」を理由として独自に実施を決めた。

・・・・

 作業を始めた後に市の職員が薫小学校の校庭で
放射線量を計測したところ、地表付近で除去前に
毎時3.3マイクロシーベルトだった値が、
除去後は毎時0.5マイクロシーベルトにまで下がったという。

・・・・

 この日、小学校と保育所で作業の様子を視察した原正夫市長は
「賛否はあるだろうが、原発事故の収束はいつかもわからない状況で、
不安なまま学校に通わせるわけにはいかない。
5千万~1億円ほどかかると試算している。安全には代えられない」
と説明。
「郡山市の取り組みをきっかけとして、
国や県には除去の基準を示してほしい」と話した。

・・・・

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




@kawauchihiroshi 
b0003330_106468.jpg
 
川内 博史
菅直人総理大臣が、学校の放射線量の基準値について、
「原子力安全委員会の議論で決めた」と答弁。何度でも言います。
安全委員会は、開会されていない。
即ち、議論していない。
なぜ、こんな答弁するのか、理解に苦しむ。

4月30日 Keitai Webから






















さぞかし無念だったでしょうに・・・



伝え漏れるところによりますと、

小学校などの校庭利用で文部科学省が採用した
放射線の年間被曝量20ミリシーベルトという
屋外活動制限基準を強く批判し、
「20ミリシーベルトという数値は、
とんでもなく高い数値であり、
容認したら私の学者生命は終わり。
自分の子どもをそんな目に遭わせるのは絶対に嫌だ。
通常の放射線防護基準に近い
年間1ミリシーベルトで運用すべきだ。
 

とのことです。






『小佐古参与が涙の辞意表明 政府の原発対応批判』




b0003330_214379.jpg






『小佐古内閣官房参与が辞任表明』




『年50ミリシーベルト上限撤廃へ 厚労省が特例措置』/ この事件への対応でしょう





辞めてもらいたい人


辞めてもらいたくない人 




「裸の王様」はどっち?





*追記です

動画が削除されましたのでリンクを張ります。
『内閣官房参与を辞任した小佐古氏の辞意表明』/ 全文です

             元記事です
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-30 00:33 | 図書 | Comments(2)
Top↑
『WATER』 / 予告編(日本語字幕最新版)動画
「What The Bleep Do We Know !?”
一体全体私たちは何を知っているというの!?“ / 動画

関連のロシア映画の紹介です。

(寄ってくださった方のリンク先にありましたので)















!?! 


そういえば植物に電極をつけて裁判の証拠とした・・・


という話がアメリカであったような・・・・





すべての物には 記憶・情報 が伝わっている

ということなのでしょうか・・・?




何だかバタフライ効果に繋がるような・・・???!!!







幸島『百番目のサル』現象は創作だったと
聞いております。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-29 23:01 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
我が家の「奇跡のリンゴ」は腐らない !? /  ?!?
「奇跡のリンゴ」ってありますよネっ。



無農薬で作ったリンゴとして有名です。




また「腐らない」としても有名です。








・・・私も買ったリンゴをキッチンの脇に
放置プレイ状態にしてしまう時がよ〜くあるのですけど



リンゴが腐ったのを見たことがありません・・・。




1ヶ月ほどすると
リンゴの表面がしぼんで来ているのが分かりますので
「ぁぁ 食べなきゃぁ」


と思いリンゴの皮をむいて食べます。





およそ2ヶ月ほど放置状態にされた
リンゴがまだ数個あるのですけど
腐る兆候はまったくもって見受けられません。



これらは八百屋さんで普通に買った
一袋まとめ売りのリンゴなのですけどねェ。








傷があったりするとそこから傷み出すのは
見たことありますけど


わたしリンゴが腐ったの、見たことないのですョ、


(レモンやジャガイモもそうだなぁ・・・)






・・・ということで
食べ物さんには失礼なのですけど
もう少しリンゴのようすを見てみようと
思っております。





グァンバレ 我が家の「奇跡のリンゴ」!
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-28 12:21 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
 『全国放射能情報マップ』 /  これはそこそこスグレもの
「都道府県別環境放射能水準調査結果」を
視覚的にわかりやすく表してくれています。



これを見て安心するか、危険と感じるかは
人それぞれでしょうけど

おおまかなガイドラインにはなりますネっ。







全国放射線量 ←リンク切れ

全国はこんな感じ
b0003330_11245458.jpg




原発近辺はこんな感じ
b0003330_11254071.jpg





しかも、色分け&ランク付けで判りやすいです。
b0003330_11242196.jpg












*水道水に関しては
 各都道府県の水道局のサイトの方がより詳しいかな。




また多くの固定型モニタリングポストの設置場所が
ビルの屋上だったりと聞いております。


・・・普通に考えると私たちが生活している
地表近くより数値がじゃっかん少ないと
考えるのが妥当かと思うのですけど・・・。








これで海洋のサンプルもあったらグッドなのですけど・・・

怖くって発表できない って??????
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-28 12:10 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
『年50ミリシーベルト上限撤廃へ 厚労省が特例措置』/ この事件への対応でしょう
メモです。

ちょこちょこ基準値を上げてます・・・。


まったく もう です。




下請け業者さんたち、大変だぁ。




単純に考えれば コノ対応 ↓ でしょう。(キッパリ)




       ーーーーーーーーーーーーーー

<福島第1原発>東電女性社員 免震棟で内部被ばく
2011年4月28日 01時02分 (2011年4月28日 03時06分 更新)

 東京電力福島第1原発事故の復旧作業に当たっていた
50代の女性社員が国の規制値を超える
17.55ミリシーベルトを被ばくした問題で、
東電は27日、「対応が不十分だった」と陳謝した。
経済産業省原子力安全・保安院は同日、東電を厳重注意し、
原因の究明とともに再発防止策を5月2日までに報告するよう指示した。

 東電によると、女性の被ばく量のうち、
放射性物質を体内に取り込んだことによる内部被ばく分が
13.6ミリシーベルトと高かった。女性は事故発生後、
作業員が待機する「重要免震棟」に詰めていたが、
ここで内部被ばくしたと見られる。
東電の松本純一原子力・立地本部長代理は
「事故発生からしばらく重要免震棟の対策が十分ではなく、
マスク着用にいたっていなかった」と釈明した。
東電が18歳から50代までの女性19人を
原発敷地内から退避させたのは3月23日。
今回被ばくが判明した女性社員を除く2人は検査中という。【阿部周一】

       ーーーーーーーーーーーーーー













これを受けて?今回の発表です ?!


       ーーーーーーーーーーーーーー

年50ミリシーベルト上限撤廃へ 厚労省が特例措置


(2011年4月28日 02時09分 更新)


 厚生労働省は27日、通常時は年間50ミリシーベルトと
定めている原発作業員の被ばく線量の上限を当面の間、
撤廃する方針を固めた。
5年間で100ミリシーベルトの基準は維持する。
原発作業に従事できるのは全国で7万人余りしかいない。
各地から福島第1原発への派遣が相次ぐ中、
規定の被ばく線量を超えると、ほかの原発の保守や定期点検に
支障が出かねないとして、
経済産業省が厚労省に特例的な措置を要請していた。
しかし、この措置は、過酷な環境下で働く作業員の安全を
軽視しているとの批判も出そうだ。厚労省は3月15日に省令で、
福島の事故の応急対策に限定して緊急時の被ばく線量を
100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げていたが、
通常時の基準は変えていなかった。
米国も、緊急時の線量上限を民間人で100ミリシーベルト、
通常時は年間50ミリシーベルト、
5年間で100ミリシーベルトとしている。

       ーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-28 09:05 | 図書 | Comments(0)
Top↑
地震の後で・・・ #7 / 次元が癒合し始めている?!?
このところ色んなブログを見ていると
なんだか以前よりまして 
「自然界のおける大量発生やら 異物を見た」

というような記事がきわだっいるような気がします。

(まぁ 個人的にピックアップしてしまうのでしょうけど)




・・・でもってとってもトンデモなのですけど、
もしかしたら日本では今回の地震辺りを境にして

見えない(感じられない)世界と私たちの認識する世界が
交差し始めたのでは???

と感じているしだいです。


(どちらの波動?が上がって
 どちらの波動?が下がった のかは分かりませんけど)





これを3次元の世界でいいますと
 人と人との間 にも今まであった壁(ボーダー)が
なくなった・・・存在出来なくなった・・・


良い人とそうでない人の差が如実になり
 万人に知れわたる・・・


こんな感じでしょうか、人間の間においては。










つまり今までのヒエラルキーがボーダーレスになり
こちらの世界(私たち)と向こう(見知らぬ)世界が
融合し始めたのです、人や世界を選ばず。





これらのことは
とっても個人的な感覚なので
何とも説明しにくいのですけど



でも たぶん そうなのですョ。




(そういえば何年か前に
 地獄は無くなった って言っていたなァ・・・エスパーさん)






向こう側にとってとは良い迷惑なのでしょうけど
こちら側にとっても ビックリ な出来事なのです。




でもコレは
お互いにとって本当はニュートラルな出来事で
やっと元に戻りつつあるのです。





これらの事をふくめて
享受できる世界(人)が直ぐそこまで
来ているのでしょう。








・・・ぁあ 何だかこの辺も「恐れずに」
共通してますねーッ。








しかし 何ですねェ・・・


これまで以上に 世界が二分化 されたら
どうなるのでしょう???













ぁあ 思い出しました


以前もそうだったように
そうだった人々はその世界で活き


そうでないかった人は
今までと同じ世界で生きて行くらしいです。




メモリーにありますよねっ!?!








大辞林 第二版 (三省堂  ゆごう ―がふ 【癒合】

(名)スル

傷がなおって、傷口がふさがること。離れていた皮膚や筋肉が付着すること。
「創口を―するものは時日である/門(漱石)」
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-27 23:42 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
「分布マップ」ってこれのこと???? /  コチラでした
????!!!????



b0003330_1542216.jpg



b0003330_10185255.jpg


以下共同通信から抜粋。

事故から1カ月半
 ・・・4月24日現在の放射線量分布マップを初めて公表した。

 ・・・

 マップを作成した文部科学省は
「計画的避難区域の設定は、行政区分などを考えて
原子力災害対策本部が判断した」と説明。
今後は、放射線量と、事故から1年の積算被ばく線量推定の
分布マップを月2回公表し、
土壌についても マップ作成を急ぐとしている。




チョッと重いので数日したら削除したします、悪しからず。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-27 01:49 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
地震の後で・・・ #6 / 在住舶来人の場合
今夜は舶来人から電話がありベラベラ近状をを
報告しあったのですけど・・・

その中の一コマ。




「地震で多くの人達が自国に帰っちゃったネ〜」
と言いましたら


「そう、チャンスなのよーっ」 って返事が来ました。





何でも多くの舶来人が帰国したために
英会話学校では先生が手薄で求人難とのこと。




なるほど〜 と思ってしまいました。


ピンチはチャンス、というところでしょうか?!





いやはやインターナショナルな日本でありますネぇ。











ついでに
お国柄によっての地震の対応の違いを教えてもらいましたーっ。

(この辺 書けそうで、書けないのですよ・・・)




あと、
日本人の質が悪くなった と言っておりましたです。





・・・ついでに 国境なき医師団の話も・・・。

(「国境なき医師団日本」の話ではありません)















地震の後で #5/「時間」「恐れ」そして「成長(進化)」
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-27 00:38 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
【3.11同時多発テロ】動画 / オドロオドロしい効果音
お昼休みに、
有名動画サイトの【3.11同時多発テロ】を
見始めたたのですが・・・・


どうもいけません。



何がいけないかっていうとこの動画、
「津波」のニュースシーンから始まるのですが

そのシーンに音がかぶさっておいrます、


その音楽がとっても不安を増長させような音楽なのですよ。





サウンドをつけて映像効果を高めたい っていうのは
理解できるのですけど・・・







この津波は映画やCGじゃなくって これ現実で、
しかもまだ被災地で暮らしている方々がいる現在、
災害者の方々への配慮が足りないような気がします。



・・・何か他人事 っていう捉え方に
感じちゃうのです ョ。








事故を総括しているっていう感じで
日本に住む一体感っていうか、共鳴意識というか


なんか配慮が欠けているよう気がして
途中で動画をみるのを止めて
このようにエントリーしております。



私自身がまだ 総括できるほど整理が出来ていない
という事のなのでしょうけど・・・。





聴くに耐えられません。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-26 12:39 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
地震被災地での防護服はコレ?! / フランスからの防護服は・・・
今回は災害地の映像でよく見かける
防護服について調べてみました。








枝野さんなどが着ている服はだぶんコレ ↓



b0003330_921526.jpg



b0003330_9223460.jpg




現場でよく見かける防護服です。
b0003330_9361699.jpg














マスクはたぶんコレ ↓ 放射能用の高い商品です。
b0003330_9235757.jpg
    (ステッチの色が異なりますけど)








b0003330_9253212.jpg







         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



フランスから届いた1万着の防護服の発送が
とっても遅れたのはご存じですよネっ!?


『外務省は、フランスから届けられた放射線防護服・
放射線量計2万セットを昨日まで放置し、
昨日やっと福島県などに搬送したという。
昨日の経済産業委員会質疑で明らかになった。
海外の知見や協力を結集して原発を封じ込めなければならない
のにこの対応である。指揮命令の一元化、迅速な対応を強く求めた』






         7分20秒〜 からです







フランスから防護服1万着、ホウ酸100トン、防護手袋2万組など   2011/3/18 8:42

防護服1万着日本に送付 仏アレバと電力公社
日本経済新聞 【パリ=古谷茂久】フランス外務省は17日、
仏原子力大手アレバと仏電力公社(EDF)が同日、
日本向けに放射線防護服などの物資を送ったと発表した。
仏は電力の約8割近くを原子力に頼っており、
この分野で高い技術と経験をもつ。
EDFは専門家の派遣も準備しているという。
日本向けに送付したのは防護服1万着のほか、
核分裂反応を抑えるホウ酸100トン、防護手袋2万組、
防護マスク3千個など。政府の核安全局も日本にヨード剤を送る予定だ。
関東地方には約7千人の仏人が住んでいたが、
すでに本国や西日本などに退避しており現在は
約3千人がとどまっている。




中国から防護服を6万着緊急輸入! 追加発注20万着

【試訳】
東南ネット-福建日刊新聞の3月24日のニュース(林世雄記者)
林世雄記者は厦門の出入国の検査の検疫局から以下のニュースを知った。
6.54万着の放射線防護服が日本の災害救助の為に、
近いうちに厦門東渡港から日本の東京港へ向けて出荷される。
マックと羅加(厦門)の防護用品有限会社の責任者の紹介によると、
日本の地震発生後3日目に、防護用品有限会社は、日本側の取引先から、
できるだけ早く被害が深刻な地区の公務員、及び準公務員と一般人に
着用させる為の6.54万着の放射能防護服を生産することを
求めた緊急依頼を受け取った。
依頼を受けた放射線防護服は、帽子部分と体とを連結する防護服で、
髪の毛からすねまで防護することができて、防護のランクは
ヨーロッパの認証TYPE5級となっている。
現在、防護用品有限会社はすでに日本側から20万着の
放射線防護服の追加注文を受け取っている。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-26 09:40 | 宣伝 | Comments(2)
Top↑
アクセス解析