ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50








無料アクセス解析











                            
< >
                            
<   2010年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Top↑
『尖閣問題』 / 視点を変えると ?!?
よくおじゃまする
『晋作の新作』さんのエントリーに「尖閣問題」と題する
記事がありましたので相手側の発想になって
対する記事を書いてみました。





          ーーーーーーーーーーーーーーーー

オイラの家には池があります
その池で隣の山田さんの息子が、魚釣りをしてたので
オイラは怒って山田さんの息子を説教してたら
山田さんが怒って、息子を返せって言うから
まだ説教中だというと
今度は山田さんがウチの息子を誘拐して
お前んちに有る池は山田家のものだ、だから息子を返せ
と訳わかんないことを言ってきたので
めんどくさいから、山田さんちの息子にもう帰っていいよといって返したのに
山田さんから、慰謝料を請求されたうえ、ウチの息子はまだ帰ってこない・・・

          ーーーーーーーーーーーーーーーー

これが『晋作の新作』さんのエントリーです。







でもって山田さんの言い分としては・・・


こんな感じでしょうか?



          +++++++++++++

オイラの家には昔から広い池があります
その池でオイラの息子が、魚釣りをしてたら
小林さんは怒ってオイラの息子を説教しましたので
オイラは怒って、息子を返せって言いました
小林さんはまだ説教中だというので
オイラはウチの敷地で悪さをする小林さんの4人の息子に説教していると
息子を返せと小声で訳のわかんないことを言ってきた
オイラの息子が誇らしげに帰ってきて、なんかめんどくさかったので
小林さんちの息子3人にもう帰っていいよといって返したのに
小林さんから、悪かったの一言もなくまだ文句を言わている、
息子の一人をまだ説教中なのに・・・

          +++++++++++++




・・・てな感じ ???









細かいディテールは抜きネっ。

別に深い意味はありません、
単純に視点を変えたらと思ってエントリーしたまでです。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-30 23:13 | へえ〜〜っ ? | Comments(7)
Top↑
『米、日本にイラン油田からの撤退要請』/ 次は食料?!
ぁーっ なんか
 日本エネルギー封じ込め作戦 発動っていう感じでしょうか?


『・・・米政府が日本政府に対し、
 日本が権益を持つイラン南西部・アザデガン油田開発からの
 完全撤退を求めてきたことが29日、わかった。・・・』
読売新聞 9月29日(水)14時32分配信



うがった考えですがコレ、
先日の中国のレアアースとリンクしてますなっ、

野生の感ですと・・。



(知ってましたぁ?
 いつから名称がレアメタルからレアアースになったんだろう?

 と思っていたら

 レアメタルとはプラチナ、タングステンなど31種類あり
 レアアースはランタノイド族の計17元素の総称でつまり
 金属(メタル)より小さいってーことらしい。

 (こんな理解でいいのかしらん??))




学校で教わった ABCD包囲網 に近いような・・・???????!








?!・・・となると次の一手は・・・


トヨタ?の不買運動はもうあったし・・・




台湾がらみ かしらん ?????



それとも 食料輸出制限 ??!???!





またもや妄想癖がでてしまいました。





こうやって政治ネタでエントリーしていると
記事数がかせげますなァ、

世の中の評論家ってネタに困らないんだなぁ と
思った本日でありました とさ。







本日、チリワインのビスケルトが安売りしていたので
チョコッと調べましたら・・・

何と中国の中粮酒業有限公司が1800万ドルで
ビスケルト社を買収しておりました・・・。


ここのソーヴィニヨン・ブラン
けっこう良いんだけどなぁ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-29 19:44 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『対日超党派報告書』ジョセフ・ナイ / ソースはどこに? そして 日米同盟は?
巷で流布されている
ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」 / iza イザ
― Bipartisan report concerning Japan ―

なのですけど・・・

(今回の尖閣諸島問題(事件)で一躍脚光!?)




どーー検索してもソースらしきものがヒットしないのですよ。

(そりゃぁ 秘密文書 だから って????)




まぁ 話しの内容としては今回の事件(ストーリー)に
ピッタリ当てはまるので

「こりゃぁ有り だなぁ〜」 と

思わず思ってしまうのですけど・・・。



簡単に説明しますと、






   ーーーーーーーー  ここで内容の説明  ーーーーーーーー


クリントン政権時、東アジア担当者で、
後に安全保障担当の国防次官補になったジョセフ・ナイが、
米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、
報告書とされてます。


b0003330_1001363.jpg



その内容は・・・

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
  米国はその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、チャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時で、
  米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。
  日米安保条約に基づき、日本もその戦闘に参加させる。
  中国軍は、補給基地である日本の米軍基地、
  自衛隊基地を「本土攻撃」するはず。
 
  これで、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は徐々に戦争から手を引く。
  日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となる。

4、戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入する。
 
  東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が行う。

5、軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、
  この地域の資源開発を米国エネルギー産業が
  優位権を入手する。

6、このためには日本の自衛隊が海外で「軍事活動」が
  出来ることが必要である。

    ーーーーーーーー  説明 おわり  ーーーーーーーー











「隣国同士に戦争(殺し合い)を行わせ、利益を得る」

いつもの アメリカ方式 なんですけど・・・。



いまいちソースが確認されないので
都市伝説(「シオンの議定書」)みたいな感じです、私的には。


1995年の『東アジア戦略報告』(いわゆる「ナイ・レポート」)
を作成した時にこのような ストーリー があったのかしらん?



100歩ゆずってこのレポートが本当として
シナリオどおりに動かないようにするには・・・



・過度のナショナリズムに踊らされない

・日本と中国が戦争をして一番得をするのは誰かを考え広める

・憲法9条を改憲しない

・自衛隊派兵をしない


・・・てな感じでしょうか?

(繰り返します
 このシナリオどおりに動かないようにするには デス)




でもこんなレポート、とっくにご存じでしょう中国も、

中国とアメリカの共同作戦だったら 分かるのですけど。






ついでに、

日米安保条約の5条 →
「自国の憲法手続きで行動する」 

つまりアメリカはすぐに日本を助けるわけではなく、

    
2005年10月29日に米国と結ばれた外務省の
「日米同盟:未来のための変革と再編」では

『日本は、弾道ミサイル攻撃やゲリラ、特殊部隊による攻撃、
 島嶼部への侵略といった、新たな脅威や多様な事態への対処を含めて、
 自らを防衛し、周辺事態に対応する。』

と記されております。


つまり島々は日本が守りなさい ってーこと。


さらに日本の管轄地においては日米同盟は対象となる
とのことらしいので 他国が管轄 したならば
その対象にはならない・・・ らしいです。





これで行くとアメリカはこのストーリーに
近いのですけど・・・。





本日の一人妄想劇 でした・・・。


最近 硬派なエントリーつづいているナぁ・・・。





李鵬首相の
「あと20年もすれば日本は消えて無くなる」
発言のル−ツはこれだっ!






**
http://www.scribd.com/ ここにあるっていう話を聞きました・・。
















米国と日本: 成熟したパートナーシップに向けて







C. Fred Bergsten1, Robert O. Keohane2 and Joseph S. Nye

    ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-29 10:00 | 図書 | Comments(4)
Top↑
米 ゼネラル・モーターズ(GM) 中国上海汽車(SAIC MOTOR) に
『オバマ大統領は
 GMと09年から合弁している上海汽車(SAIC MOTOR) に
 ゼネラル・モーターズ(GM)の61%の所有権を販売するのに
 同意した』 との記事(ニューヨークタイムス)がありました。

SAIC of China Weighs Buying Stake in G.M.
(現在GMはアメリカの国営企業です)


b0003330_8545256.jpg

            なんかロゴマーク似てますネっ!?






ボルボに続いてですネ・・・。

(ジャガーもインドだし)





英語に強いあなた、

私に代わって 日本語訳 お願いいたします。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-29 01:24 | 図書 | Comments(0)
Top↑
NHKスペシャル『堕ちた特捜検察  ~エリート検事 逮捕の激震~』
よくおじゃまする「結婚して西へ行くまで~西へ来た」
turnmyeyesto さんのエントリーにもふれられている


2010年9月26日(日)  総合テレビ
午後9時00分~9時49分 放送

『堕ちた特捜検察
 ~エリート検事 逮捕の激震~』




b0003330_0484245.jpg




さっそく本日、0時15分から再放送です。




NHKでは異例?! ですネっこのはやさ!?




*特別捜査部
 日本の検察庁の一部門で東京・大阪・名古屋の
 各地方検察庁に設置されている そうです。



番組内では
「絶対あってはならない事」が繰り返されるのですけど・・・





ぁっ 
ごぞんじのようNHKといえどもTV番組ですから
前もって 打ち合わせ・擦り合わせ は
当然 あります あると思っております・・・私。


つまりこの番組も結果(ストーリー)ありきで
進行されている わけです のでは・・・!?
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-28 00:50 | 図書 | Comments(0)
Top↑
李鵬首相の「あと20年もすれば日本は消えて無くなる」発言のル−ツはこれだっ!
いまや都市伝説として処理され始めた
李鵬首相の
 「 日本など20年も経てば地球上から消えてなくなる 」

発言の
ソースはコレです。 ↓




『国会会議録検索システム』からの抜粋です。
(行変えは私が行いました) 



平成9年5月9日 第140回国会 
行政改革に関する特別委員会

       ーーーーーーーーーーーーーーー
・・・・
○武藤国務大臣 少し前置きをちょうだいをいたします。
 お許しをいただきたいと思います。
 二年前、APEC大阪会議が開かれますときに、
 もう鹿野さんも御承知のとおり、当時、アメリカ、
 オーストラリア、カナダ、こういったような国が、
 日本の農業に対する考え方がどうも明確でないということで、
 大阪会議のいろいろペーパーをまとめようとしたときに
 なかなか協力も得られなかった。そこで、当時、政府としては
 何らかの形でこの誤解を解きたいということで、私、
 御依頼をいただいて、アメリカやカナダやオーストラリアへ
 行ってまいりました。
 そのオーストラリアへ参りましたときに、
 オーストラリアの当時のキーティング首相から言われた
 一つの言葉が、日本はもうつぶれるのじゃないかと。
 実は、この間中国の李鵬首相と会ったら、李鵬首相いわく、
 君、オーストラリアは日本を大変頼りにしているようだけれども、
 まああと三十年もしたら大体あの国はつぶれるだろう、
 こういうことを李鵬首相がキーティングさんに言ったと。
 非常にキーティングさんはショックを受けながらも、
 私がちょうど行ったものですから、おまえはどう思うか、
 こういう話だったのです。・・・・
        ーーーーーーーーーーーーーーー



平成9年5月9日 第140回国会 
行政改革に関する特別委員会
このページの上の方に記されております。







「95年に李鵬首相オーストラリアを訪問した」とは記されいないのが
 ポイントでしょうか?


b0003330_12442235.jpg


          これなんかで 火がつきました ↑
       「たけしのTVタックル」(2006年7月3日放送)





その後、尾ひれ葉ひれがついて
「95年には李鵬首相、オーストラリアを訪問してないよ」 で

都市伝説のレッテルが張られた感があります。







b0003330_12513325.jpg




これで行くと2050年にはオーストラリアは「特別行政区」になってるんだけど・・







「日本は中国との新たな戦争をさせられる」って ???!???



ジョセフ・ナイ著 『対日超党派報告書』/ ソースはどこに?





【追記です】

・・・どうやら静静と公言・実行されているようです?!
サラさんが云ってました。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-27 13:00 | 図書 | Comments(0)
Top↑
中国外務省 流出「2050の国家戦略」 地図 / 日本と云う国は消えて無くなっている?!
別に誘導したり脅したりするつもりは
ないのですが・・・

(不安?をバラまいているかもしれませんけど・・)



世界の中にはこんなことも考えてる人が現実にいる

という見本です。




b0003330_012694.jpg

         (韓国・北朝鮮 無くなってます・・・)



大元はこれ

b0003330_11473748.jpg

   中国外務省 流出『2050年の国家戦略』地図 と云われてるマップ





『中国外務省の役人からこんなものを渡された』
と見せられた地図・・・とのことです。

「SAPIO」(12/23・1/4号)
浜田和幸氏の言葉(引用元:JANJAN記事)

*「2050極東マップ」↑ で検索してください



まぁ
07年の「太平洋分割管理」提案をする国ですから

(ハワイ以東を米国が、ハワイ以西を中国が管理することで、
 「合意を図れないか」と打診した 件です・・スンゴク端折ってますけど)


こんな地図は何のモンダイもないでしょう。


実際このようなシュミレーションは各国のシンクタンクで
日常茶飯事でしょうから・・。



「日本は中国との新たな戦争をさせられる」
ようにしむけられているとの説もあります。



それにこれは他国の
シュミレーションで自国のそれではないのがまだ救われます。










中国の首相だった李鵬が豪州で
「20年経てば日本と云う国はなくなっている」と
「TVタックル」で95年に紹介された そうな・・・。

後15年・・・だぁ。


*追記です

李鵬首相の
「あと20年もすれば日本は消えて無くなる」
 発言のル−ツはこれだっ!


アップいたしましたぁ。   






b0003330_13175271.jpg

     こんなのもありますが・・・気にしなくていいでしょう。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-27 00:20 | 図書 | Comments(1)
Top↑
『中国漁船 衝突の様子明らかに』"故意に衝突"ビデオで裏付け / NHKニュース
何かこの動画の張り付けが見つからないので
アップすることにいたしました。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
『漁船と巡視船はどのように衝突したのか、
 現場で撮影されたビデオには進路を変えず
 一定の速度で走っていた巡視船に、漁船が
 ななめ後ろから近づき、大きく舵を切って
 衝突する様子が映っていたことがわかりました。
 ・・・』





     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




9月18日以前のニュースらしいです・・。




NHK番組ですから、いつ無くなるかわかりませんネ・・この動画。



 産経ニュース【ワシントン=佐々木類】
『中国漁船衝突 米、尖閣は日米安保の対象 組織的な事件と警戒』


東シナ海の日本固有の領土、
沖縄・尖閣諸島近海で起きた中国漁船衝突事件について、
米政府は事件は偶発的なものではなく、
中国政府黙認の下で起きた「組織的な事件」との見方を強め、
中国の動向を警戒している。
尖閣諸島は日本の施政下にあり、
日米安全保障条約の適用対象との明確な見解をとり、
「有事」の際は米軍が対処する
ことを示唆して、
強気の姿勢を崩さない中国を牽制(けんせい)している。



揺さぶってますナ〜っ、
この記事 本当でしょうか???






中国外務省から流出したと云われる
『中国外務省 流出『2050年の国家戦略』地図/ 日本と云う国は無くなっている』






“酒鬼”船長と漁船の実態
船長は地元関係者の間ではかねて
「習慣性酒精中毒(アルコール中毒)の酒鬼」で知られ、
「事件の際にも白酒(アルコール度の高い中国製ウオッカ)
をあおり泥酔していた」
「14人の乗組員は、今回の出漁に際し臨時募集したメンバーで、
乗船するまでお互いの名前すら知らなかった」
「事件当時も、乗組員は皆、割り当てられた持ち場で作業中だった。
操舵室で舵を握る船長に声をかけたり注意したりできる乗組員はいないし、
もともとそんな必要も雰囲気もなかった」
「自船(166トン)よりずっと大きな“よなくに”
(1349トン)など巡視船3隻に包囲されたのに、
全くブレーキをかけないどころか、
さらに加速して突進した。
狂気の沙汰だと思ったときは後の祭り……
展開を想像できた乗組員は1人もいなかった」――。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-26 13:03 | 図書 | Comments(3)
Top↑
眠れる巨人の予知夢??? / 普通の夢はこんなん です
今日の夢は長かったです。



そば屋さんの話でした。


登場人物も多く知らない人ばかり

渋谷の外れの木造二階の畳の部屋で

てんぷら蕎麦を知人?に勧められてオーダーするのですが
こだわりの職人さんなので中々蕎麦が出てこない。

その間に私は
「蕎麦をおいしいと思ったことないのですよ〜」などと
見知らぬ人に話したり。

ここの蕎麦主人の素性や逸話をいろんな人から聞かされる。



主の友達と

お勧めの突き出しをオーダーする。

部屋の廊下にでると天ぷらの見本が飾ってある。

皮むき茄子の褐色の天ぷらが美味しそうでした。

(一回 起きて時間をチェック・・・2度寝する)

部屋にもどりしばらくするとやっと天ぷら蕎麦が
出来上がってテーブルに運ばれてくる。

天ぷらの量が多くとっても美味しそう。



(再び起きて時間をチェック・・・3度寝する)





場面はかわりどうやら蕎麦屋を後にした私。


場所は代々木に近い南新宿? 


サザンテラスみたいな所を歩いていると
知人の女性と遭遇。

彼女いわく
五木寛之の講演を聞いてきたばかりで
美智子様がお忍びで来られており、


なんでも美智子様が
水色の地に黄色の横縞模様の円盤を見たことがある と
おしゃっていたの〜 などと意気揚々と話してくれる。


私は
ぁぁ それに近いUFO私も先週みましたョ
水色一色でしたけど・・・


などと言っている。


と。新宿伊勢丹方面のどんより紫色の雲に
突然閃光が光りまぶしい。

(まるで S F )


何〜っ???!! と思ってその方向を凝視すると
ビルの間に黒光りしたウロコを持つ
巨大ヘビみたいな生物が地面を這うのが見れる。

(胴体しか見えないんだけど・・・)


こりゃぁ危ないってーことで
ナゼか近くのビルに避難・駆け上がる・・・

(でも 心の中では
 もしこのビルにヘビみたいなのが入ってきたらアウトだよな〜
 などと思い バイクのヘルメットをかぶっていれば
 とりあえず頭は無事かしらん? でも
 体は食べられちゃうなァ とか考える)



再び起きて時間をチェックすると 起床時間。


楽しい夢だったけど今日はここでストップ
いつの日かつづきを見ることを夢みてベッドから
抜け出ました とさ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-26 10:21 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
『中国、日本向けレアアースを全面禁輸か』/  エキサイト(excite)ニュース炎上・閉鎖?
excite(エキサイト)のニュースページ > 社会の

●中国、日本向けレアアースを全面禁輸か

をクリックして飛ぶと

『このURLの記事は見つかりませんでした。』

と表示されます。




この記事昨日は確認でき、
経済ニュースですと関連記事が表示されるます。

昨日、あたくしが見た時『つぶやき』が
60件以上あったことを考えますと、


いわゆる 炎上閉鎖 ですネ、この社会記事は。








?!?



素人考えでどーしても解せないのは

日本側が言う、
「追突ビデオがあるなら、なぜそれを公表しないの?」

ということ・・・。



日本側が(政策上?)、
 発表しない理由がある ということですよネっ?!



はたまた 発表出来ない のか????




このようにして問題を先送?りして
誰にどんなメリットがあるのでしょうか????





う”〜ン 素人にはわかりません。





(朝日さんの予言 当たりましたネーっ。
 『中国漁船船長逮捕へ中国の反発 必至』 / 本日の新聞より 







次の 炎上ニュースはこれかしらん ↓ 『つぶやき』あるから ?????

『中国「日本側は直ちに誤りを正すべき 世界の人びとを騙すな」』
2010年9月23日 15時49分



     (焚き付けちゃぁ イケナイよねっ)


まさかエキサイトからクレーム来ないでしょうねェ ?????



ここも「つぶやき」スゴイけど
日中交流中止など20件超 自治体、民間の影響拡大 

これが 炎上・閉鎖 になったら何かありますナ。






2010年9月23日 10時12分
『すごく簡単…日本を中国の言いなりにさせる3つの方法―中国メディア』


 (ハぁ? と思っていたら中国側の思惑とおりになってしまましたぁ)
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-09-24 09:30 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析