ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 21:21
>鍵コメさん スンゴク..
by Tukasa-gumi at 21:15
しかしながら、やはりデビ..
by levin-ae-111 at 20:53
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:33
こんにちは(^^♪ ま..
by levin-ae-111 at 09:29
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49








無料アクセス解析











                            
< >
                            
<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Top↑
「良いお年を」 / 最近の幼稚園児は・・・
先日、 
道すがらにすれ違った小学生4〜5年生の
男の子二人・・・



別れる際に

「良いお年を」

と言っていたのを見て、

なんだか子供げないなぁ〜 と
思ったのですが、本日姪っ子の幼稚園の生活を聞くと・・


何と幼稚園児でさえ

年末に別れる際に

「良いお年を」


と言って別れるそうです・・・。





当然?その意味は分かっていないとは思うのですが・・


いやはや
大人が悪いのか
それとも子供がませているのか・・・?????




ビミョ〜 な思いを感じた大晦日の日でありました とさ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-31 23:30 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
本年最後の眠れる巨人の予知夢? /「虎現れる」と「人々の悲しみ」の巻
ビルの高層階から窓越しになにげに空を見ると・・・

ぁれ〜〜  あの雲 トラの形してるなぁー

と思って彼方の雲をよ〜く観ると
何と とら・トラ・虎  トラの形のオンパレード

それぞれ形状の異なる大小のトラが重なりあっている。


一緒に見てた見知らぬおばさんと

「あれ トラの形してますよね〜」と話りあっている。



おばさんが他の人にもそのことを教えようとすると
一瞬にして空が普通の変哲のない空に変化する。




ここで一回起きるのですが、
まだ時間が早いのでもう一眠りすることに・・。
(現実)




こんどはマンションのエントランス近く

なにげに空を見上げるとまたもやトラの形の雲。

前回と同じようにネコを追いかけているトラの
雲もある・・・。



その雲がいくつか、だんだん地上に近づいてくる。

近づくにしたがってその灰色のクモは
厚さ20センチほどの綿あめみたいなスポンジみたいな
物(幕状?)でジャンプすると手が届きそうなので
ジャンプして一片を手にする私。



こんな夢だったのですが
起きてから気がつきましたぁ・・・

来年は寅年なんだ って。


フ〜ん ってな感じの今年最後の夢でしょっ?!




ーーーーーーーーーーー


先日はこんな夢をみました。



黒い空間に白っぽい地球儀があらわれ
それが変化し一枚の世界地図になり
広げられる。


小さな青いバラのつぼみが
その地図の一カ所に降り注ぎ山づみになる。


それが消えたかとおもうと
その場所に切れ目があらわれその切れ目から
人々の悲しみがもれ始まる。

その 悲しみ が私を直撃し心が共鳴し
人々(人類)の悲しみ・苦しみを知って(感じで)しまう。

(地球の苦しみではなかったと思うのですけど・・)



耐えきれずに嗚咽しそうになる・・・わたし。



人の悲しみをこんなにも実感したのは
現実でも夢でも初めての経験でした。




以上 夢のお話しでした。









ということで2009年度のエントリーはこれでおしまいです。

(たぶん・・・)

本ブログをご覧のみなさま、よいお年をお迎え下さいませ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-31 10:59 | インナートーク | Comments(2)
Top↑
ニューイヤー プレゼント / 「諦めてください」
クリスマスに送るのを忘れてしまいました

今年はチョッと早めの
ニューイヤー プレゼント プレゼント

受け取って下さい ませ。






♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡



人は幸せになる為に生きているようです。

幸せになるって幸せを作ることです。

気づくことも一つの方法です。



そこでプレゼントです。



受け取って下さい。






『諦めてください、あなたは幸せにしかなれませんから』

『諦めてください、あなたは運が良すぎるのですから』

『諦めてください、あなたは健康にしかなれないのですから』

『諦めてください、あなたは願ったことが叶うしかないのですから』

『諦めてください、あなたは思い通りの人生しか歩めないのですから』

『諦めてください、あなたは行きたいところにしか行けませんから』

『諦めてください、あなたは好きな人としか交流できませんから』

『諦めてください、あなたはお金持ちにしかなれませんから』

『諦めてください、あなたは素晴らしい人と結婚するしかありませんから』






b0003330_2234129.jpg










再びプレゼントを受け取って下さい。




『諦めてください、あなたは幸せにしかなれませんから』


「なぜなら、あなたは運が良すぎるのですから」

「なぜなら、あなたは健康にしかなれないのですから」

「なぜなら、あなたは願ったことが叶うしかないのですから」

「なぜなら、あなたは思い通りの人生しか歩めないのですから」

「なぜなら、あなたは行きたいところにしか行けませんから」

「なぜなら、あなたは好きな人としか交流できませんから」

「なぜなら、あなたはお金持ちにしかなれませんから」

「なぜなら、あなたは素晴らしい人と結婚するしかありませんから」




どうですか、思い出しましたか?


思い出したら


『諦めてください、

あなたはもっと幸せにしかなれませんから』



そして、


アナタはもうすでに、最高に幸せです。



♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

チョッと解説
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-31 02:25 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
イタリアのミステリー画像 / 驚愕の正体はコレだぁ!!
さてイタリア ラクイアのミステリー画像
調査を行った『つかさ組!』
早速イタリア支部とスカイプで連絡をとりました。


現地イタリアも新年度の準備で忙しいらしく
あいにく現地の『つかさ組!』とは連絡とれず。


日本支部のみでこの画像の解明にあたりました。

(おせちの準備をしながらのミッションであります)





先ずは現場の住所の確認から・・・


ここはイタリアに詳しい私が土地勘をはたらかせ


イタリア中部の都市ラクイアの近く
国道80号線とVia Pratelle di Vetoio の交差する近くでの
グーグル・ストリートビューでの撮影画像

と判明っ。



さまざまな角度からこの画像を追ってみましたら・・・



b0003330_1950832.jpg


ナントと
電信柱の手前にこの黒煙は横切っていたのですっ!!


こりゃぁ 謎の5次元生物かぁっ!?

こんな低空で飛行とは

と、一瞬思ったのですが・・・




そこはミステリー歴が長い『つかさ組!』

ピンっ と来ました。




?!? ・・・もしや・・・・

いや まさか・・・

ワタシが知っている あの生物?! では・・・?!





しかしこんな場所にナゼ???

いや、イタリアだからこそかもしれない・・・。



そう思いさらに調査を進めると・・・



新たにこんな画像を発見したのですっ!



b0003330_19521270.jpg


クルマが道路の陸橋の下をくぐる時の画像です ↑





これでハッキリわかりました。

イタリア支部に動いてもらうほどの調査ではありません



この 謎の黒煙 の正体は・・・・













枝です ネっ、

木の枝・・・・

ほらイタリアやスペインって日本では考えらない?
形状をした木ってありますでしょ(?!(


それがストリートビューカメラに引っかかって
しばし一緒に移動・・・その後取り除かれた。

(こんな感じ?Google マップのストリートビュー撮影車とバッタリ遭遇っ!


そしてアップされる際に画像処理をほどこされた・・・

黒いUFOに見える斑点もその時のゴミでしょう、
同じ位置にとどまっておりますもの。




チョッと残念に思った あなた ・・・・。


世の中そんなに不思議なことは無いですよ という
良い見本だったと思います。


・・ということで
 情報を増やす人々 (私も含めて)を信用してはいけません


お前もその一人だから偉そうなことは言うな って?

スミマセン 来年からは改めます です・・・。






文中の「『つかさ組!』イタリア支部」は現存しておりません、
誤解されませんように・・・。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-31 00:20 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
「本年度最後のミステリー画像」 / イタリア ストリートビュー画像
さて今年もあと残りわずかですネっ。

ということで本年の反省・・・



今年のエントリーの反省として

「何かアヤシゲな内容が多かったなぁ〜」

ということですねっ。


まぁ小さい頃から 不思議 なことが好きだったので
ついついネットに引っかかった情報をエントリーして

しまった次第です・・・


と記事を書きかけたところ
こんなビックリ画像が飛び込んできました。




b0003330_16564264.jpg


ニュース画像はコチラ


イタリア中部の都市ラクイアの近く
国道80号線とVia Pratelle di Vetoio の交差する近くで
ストリートビューで撮られた画像です。



UFOの黒煙なのかそれとも巨大な龍か?!

しかも画像には ナゾの黒いUFO
さらには黒煙の前後には画像処理が
ほどこされた痕跡も読み取れますっ!!






この 本年度最後のミステリー を追って
『つかさ組!』がついに動いたっ!


そしてその謎を解明する重大なヒントを導きだしたのであります。




今回は時間がないので これまで・・・。

次回のエントリーにご期待下さい!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回エントリー 予告

『「本年度最後のミステリー画像」驚愕の正体はコレだぁ!!』

ご期待くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




解答編 アップいたしました
『イタリアのミステリー画像 / 驚愕の正体はコレだぁ!!』
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-30 16:59 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
そら耳ソウル・・・?! / 30年前は・・・
昨夜、
在日30年以上の舶来人と話す機会をもちました。


私がソウルに行く・・という話しからの流れで
彼女のビザ更新延長のためにおよそ30年前に
ソウルに行ったときの話をしてくれました。


彼女はソウルに行くにあたって舶来人の知人から

1つのアドバスと
1つのお願い を頼まれたそうです。



1つのアドバスは

日本製のビデオカメラを買ってソウルで売ってきなさい
というもの。



1つのお願いは

ソウルで売っている栄養ドリンクを買って来てほしい
ということだったそうです。


そのアドバイスにしたがい彼女は
ヨド○カメラでビデオカメラを購入し
ソウルに向かったそうです。


目指す場所はソウルの3店舗のデパート。


売り場にまっさらなビデオカメラを持ち込んで
「買ってくれません?」と聞いてまわったそうです。

そして一番値段を高く提示してくれたデパートに
買い取ってもらったそうです。


買い取ってもらったは良いのだけれど
ウォン札でもらっても使い道がかぎられているので
知人からもらったメモをたよりにとある場所で
ウォン札を日本円にかえてもらい、

およそ4万円の差額利益がでたので
そのお金で皮のコートをソウルで買ったそうです。


彼女いわく、
当時は関税が高かったから だそうです。



話はつづきます、

お願いされていたドリンク剤を購入して
日本に向かうべく金浦航空で係員に聞かれたそうです

「この栄養液はどうしたのですか?」

「友達に買ってきてと頼まれたのです」と彼女。

「これは日本では禁止です、廃棄してください」




優しい係の人のおかげで
彼女は無事日本に着くことができたそうです。


もちろんその後、お願いした知人とは縁を切った
ことは言うまでもありません。

(今でも 許せない と言っていました、彼女)



この栄養剤は韓国では合法で疲れた時に
飲むと効果覿面だと知人は言っていたたそうです。







まぁ、
たどたどしい日本語と英語のチャンポンで
しかもかなり昔の話しでしたので

どこまで本当かは知りませんけど・・・。




以上 アンダーグラウンドの空耳でしたぁー。





当時ソウルは夜出歩けなかったそうです・・・。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-29 13:03 | へえ〜〜っ ? | Comments(4)
Top↑
これ見たことありませんこと? /  六本木ヒルズ『ママン』
冬のソウルをどのように過ごそうかと
思案しておりましたらこんな物がヒットいたしました。





b0003330_15295173.jpg


これ見たことありませんこと?     ↑




そう 六本木ヒルズにド〜ンと鎮座しております

ルイーズ・ブルジョワさんの「ママン」とそっくりです。



「なんでこんなところにクモ がぁ??!!!」
 
 (しかもどう見ても 美しくはない・・個人的見解)


と思っている蜘蛛がど〜してソウルにもあるのォ〜????


と思って検索すると・・・


ありました。


この巨大なクモのオブジェを制作したのは、
ルイーズ・ブルジョワさん。

1915年パリで生まれ育ち、
アメリカ人のと結婚してニューヨークにわたり、
アーティストとして活躍しているそうです。


かつてこの彫刻は
ロンドン(テート・モダン・ミュージアム)、
パリ(ポンピドーセンター)、
ボストン・ワシントンDCにも
展示されていたようですが・・



現在は、

*韓国ソウルのサムスン美術館「Leeum」
*ケンパー現代美術館, カンザスシティー(ミズーリ)
*カナダ国立美術館、オタワ
*エルミタージュ美術館、サンクトペテルブルグ
*グッゲンハイムMuseum ビルバオ ニューヨーク
*Pappajohn彫刻公園デスMoines、アイオワ
*ハバナ(キューバ)

そして
*森美術館、 六本木、東京

にあるそうです。

(ニューヨークのロックフェラーセンター前にある(あった)?そうな)








フ〜〜ん と思いながら展示会場を追ってゆくと・・

何だかなぁ〜 ?!
やっぱりぃ  ?!

みたいな 痕跡・印 が読み取れるような
気がするのですけど・・・・。



まぁ・・考え過ぎでしょう?


ほら 自由の女神なんかも各地にありますでしょ!?!




*六本木ヒルズのクモは「ママン(母)」と名前がついています。

 クモは害虫を食べ、巣をはって守ってくれる、
 ママンのような存在だそうです。





**
似た者同士 (国会議事堂?)/ この建物はどこかしらん??
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-26 15:32 | あれ〜〜っ? | Comments(2)
Top↑
バイオリンレッスン#161 / 2巻 の復習始まる その12

本年最後のレッスン、
行って来たような気がします。



今回も鈴木の2巻
『メヌエット ト長調 / ベートーヴェン』のリハビリ復習です。



なぜかしら、
先生もワインが嫌いでないということからレッスン冒頭から
ワインの話でもり上がってしまった今回でありました。

(たまにはこうゆう 私的な会話 も良い潤滑油になりますです)



さて今回のレッスン

*移弦のスタッカートのこつを享受される

*下から2段目のスラーのもっと滑らかにとのアドバイス



そんな今年最後のレッスンでありました。


今年はお世話になりましたー、
来年もよろしくお願いいたします。

また先代の先生にも大変お世話になりました、
あつく御礼申し上げます。

(先生 無事に出産されたかなぁー???
  5日でしたっけ????)





注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-26 14:20 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
空飛ぶピラミッド?! / ニュース動画
最近の世の中にはついいけません・・・

皆さんスルーして下さい・・。



?!空飛ぶピラミッド?!?????



ニュース動画はコチラ

b0003330_0333437.jpg


エイプリルフールの
ニュース動画なら理解できるのですけど・・・


?!
しかし昼間にこれが空に浮かんでいたなら
もう少し他の動画もアップされていても良いような・・????


『ライト・ショース パークスUFO騒音』/ チョッと信じがたい動画です・・
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-25 00:36 | 図書 | Comments(0)
Top↑
表参道のイルミネーションが パッと しない訳
昨夜青山に行くというお客さんの車に
便乗して表参道のイルミネーションをわざわざ
往復してもらいましたーっ。


・・で感想なんだけど・・・。


いまいちパッとしませんネーっ、

その理由と思われるのは・・・


*路面のビルのショーウィンドーが明るすぎる

 これじゃぁせっかくのイルミネーションが台無しです。


*車のライトが明るすぎる

 最近のヘッドライトは従来のフィラメントが少なくない、
 キセノンタイプが多いので。従来のライトより明るいので
 イルミネーションの妨げになる
 

*人工的な美しさでつまらない

 以前はたしか木々の枝振りで一つひとつ
 イルミネーションの表情がちがっていたので
 それがとっても自然でホッとする印層でしたが
 今回は木をいたわるせいか均一でとってもつまらない


*その他の  ハッとしない 理由

 以前は井の頭通りを代々木公園から来ると
 右手にドリカムのモニュメント、
 左手に原宿駅のイルミネーションと
 「これから始まるぅー」という
 ワクワク感が増長されたのですが今年は
 それが無い・・・チョッとさみしいもんです。

 表参道のイルミネーションを見ても
 ハッと しませんもの・・・。



 繰り返しますが 表参道の街が明るすぎます、
 
 イルミネーションはやはり暗い場所でこそ
 効果絶大 という物、街行く人を引きとめんとばかりに
 ショーウィンドーをブランド店舗ごとにライトで
 飾りたいのは良ー理解できるのですが全体のバランスを
 考えるととってもチグハグ。

 パリのシャンゼリゼみたいに歩道が広く
 店舗の光の影響を受けにくいわけではないのですから、

 表参道の中央分離帯のライトを消す・間引きする
 もしくはオレンジ色にする とか、

 各店舗のライティングの色をそろえるたり、
 この期間はショーウィンドー蛍光灯をひかえると良いと思います。

(せめて蛍光灯を暖色系にするとか)




 せっかくイルミネーションが復活したのだから
 街(お店)全体の心意気ってーのを見せてもらいたいもんです。









 
[PR]
by Tukasa-gumi | 2009-12-22 09:56 | イヤシロ地 | Comments(9)
Top↑
アクセス解析