ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2017年 09月 02日 ( 3 )
Top↑
ロンドン車椅子旅行記 #13 / ヘリコプターにロックオンされる? の巻
つづきというか、
アップするのを忘れてましたので戻ります。



以下見学した美術館・博物館です。

・大英博物館
・ナショナル ギャラリー
・自然史博物館
・ナショナル ポートレート ギャラリー
・科学博物館
・イングランド銀行博物館



フリーメーソンミュージアムに次いで
印象深かったのはイングランド銀行帰りの出来事。





前回両替した時の5ポンド紙幣、
ごれが今は使用不可能ということで、 
Bank of Englandまで出向きました。


地下鉄モニュメント駅隣接のリフトがなかなか見つからず、
親族に階段を杖をついて歩いて上がってもらい、
私は車椅子を運ぶことに。

街は観光客が少なく、ビジネス街という感じです。




「黄色いベストを着た守衛がいるビルよ」と
人に教えてもらい正面玄関に到着。

しかし階段ばかりでリフトが見あたらない。

グルッと回ってやっとリフトのサインを発見し入場。




守衛の方が銀行の女性スタッフを呼んで、
紙幣の交換場所まで引率して下さる。

入場口からなかなかの道程りなんだけど、
赤いカーペットが敷き詰められて廊下を歩くのは
VIPになった気分でグッド。



紙幣交換時に何か聞かれると思ったのですが、
そのような事も無く、スンナリ交換完了。


せっかくなのでイングランド銀行博物館へ。






ギャラリーで世界一偽造が難しい1ポンド硬貨や
紙幣の『偽造防止技術』を見る。




The New £1 Coin



Introducing The New Fiver







帰りは階段用のリフトが正面玄関すぐ横にあり、
それを使用いたしました。

(歩道のブロックと一体化したリフトでした)







事件?はその後・・・





銀行近くのバス停でバスを待っていると
ヘリコプターの音が頭上でする。


見上げると至近距離でヘリコプターが頭上で
ホバリングしている。


何だろう?? と思って見上げていると、
微動だにしない。


数分たっても動かない。


私の頭上でロックオン?している。


しかも
マスコミや民間用の色合いのあるヘリコプターではなく
軍事用のチャコールグレーのものである。







・・・良い気分ではない。








ロンドンに来て、ヘリコプターにロックオン。



どうやら私は重要人物らしい、ロンドンでは。






さらに数分たつと道路から緊急用サイレンの音がする。



それがドンドン近づいて来る。



パトカーとバイクが目の前の道路を疾走し
道路を曲がりきったすぐの所でサイレンが止む。



それを見届けたかのように、ホバリングしていた
頭上のヘリコプターがゆっくり向きを変え飛び去って行く。





どうやらすぐ近くで事件?があったらしい。



正直、テロでなく良かったと思いましたァ。
















科学博物館はアポロの特別展開催ということで、
出向いたのですが・・・パッとしませんでした。


日本の車なども展示されておりました、科学博物館。




Returning paper Plane 3機セット5£で買い求めました。








つづく











.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-09-02 18:18 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
あぁ、確かに・・・/ Nasa, Mars And Devon Island・動画
『火星ウォッチャー』として、
スンゴク納得できる内容です。


『月面』以上に秘め事があったのですネっ!?


・・・やっぱり、
『地球の歴史』の90%は嘘なのかしらん!?!







Nasa, Mars And Devon Island












.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-09-02 01:09 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
ロンドン車椅子旅行記 #12 / プラザ プレミアム ラウンジ
つづきです。


日中ロンドンは日が射すと暑いくらいなんだけど、
曇りの日や夜はやはり肌寒い。



しか〜し、
リフトは暑いだな、嫌になっちゃう。





さて、
いよいよロンドン最終日。


荷物を預かってもらい、
最初に向かったのはアールズコート駅。

ここでトラベルカードのデポジットの返金を券売機で
しようしたのですが、なぜか出来ない。

前回あった駅の窓口がなく、券売機オンリー。


やっと見つけたお姉さんをつかまえて聞いたのですが、
「ネットで出来るから」とのこと。

一つくらい窓口が開いていて欲しいと思いましたです。





次はアポロ宇宙船の展示があると聞いたので科学博物館へ。

チョッと残念な展示でしたが、
無料でゆっくり見れるので文句は言えません。

日本の自動車やテレビが展示されておりました。







タクシーが定時に来て下さり、
アシアナのチェクインも『ファストパス』で
ビジネスクラスのカウンターでチェックイン。


ラゲージの重量オーバーもなんのその、
23キロオーバーのラゲージは追加料金も無く、
飛行機に積み込まれたのでした。




出国手続きもスイスイ。

とはいえ、
初めて車椅子に探知機をかざしていまいした。






次に目指すは
「PLAZA PREMIUM LOUNGE」


プライオリティカードで入室。





バーという感じの部屋があり、
ビールはもちろんワインやウィスキーも
カウンターのお兄さんにオーダーできる。


席もイロイロあって広さも充分。

大人の雰囲気で気に入りました。


カレーとチョコチップカップケーキが人気でした。





さすが昨年、
「LOUNGE OF THE YEAR AWARD」を
受賞しただけはあります。



Heathrow Premium Plaza T2 lounge Review | Holiday Extras








チョッとした会話とボデイランゲージができれば、
ロンドンはとっても優しくて安全な街でした。








つづく














,
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-09-02 00:27 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析