ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46
生物には見えませんね。 ..
by levin-ae-111 at 21:03
イカでまずければ・・..
by levin-ae-111 at 20:54
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:28
手足を使って操縦するより..
by levin-ae-111 at 20:07
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 00:01
私も考えるだけで宇宙船を..
by levin-ae-111 at 22:32








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2017年 05月 01日 ( 3 )
Top↑
2017 春 グアム滞在記 #6 / シェラトン・グアム 所感
つづきです。


以下。
今回のグアムでのメモと感想です。





・朝鮮半島の緊張感、感じられず

・軍用機が変態で練習、その距離が近すぎる

・車輪を出しての飛行、ナゼ?

・グアムは景気が良いらしい

・ボロボロのク車をさがすのに苦労する

・道路がアスファルトで修理されている

・ポロシャツ以外の女学生の制服を初めて見る

・卒業シーズンなのか悪ガキを見かけない

・メイシーズ店内で警報と点滅ランプ 数分響き渡るも

・誰も微動だにしない ナゼ?

・シェラトンのプールでドーロンを飛ばしている 危険でしょ?!

・電気の使い過ぎでホテル敷地内では停電が発生(客室以外)

・水道も使い過ぎだと、あるスタッフが言っておりました

・アジアの若い女性、自分が一番偉いと思い込み

・老害日本人、日本人には無理を言い

・成田:アナウンスの少なさで、間違った列に並ぶ外人観光客多数







何だか最後は愚痴っぽくなってしまいました。


今回でグアムエントリはお終いです。




長らくのお付き合い、ありがとうございました。

次回から、いつもの怪しげなエントリーに戻る予定です。





空港内の免税ショップで撮影
b0003330_13235298.jpg






おしまい













.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-05-01 13:24 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
映画『ムーンライト』・『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
『2017 グアム滞在記 #5』の一応つづきです。



機内では映画『ムーンライト』と『ライオン』を見ました。




『ムーンライト』はハリウッドらしくない映画で、
日本でヒットするとは思えない「静かなアメリカ映画」でした。








実話を元にした、
「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」



ある意味、観賞する人をリトマス紙にする映画ですネっ。



評価、分かれると思います。













Moonlight Official Trailer #1 (2016) Naomie Harris,
Trevante Rhodes Drama Movie HD






Lion Official Trailer 1 (2016) - Dev Patel Movie






【付録】
The Family Behind 'Lion' | Saroo Brierley's Incredible Story













つづく













.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-05-01 10:39 | 映画/観劇 | Comments(0)
Top↑
2017 春 グアム滞在記 #5 / JALを利用いたしました
つづきです。






今回はブリティッシュエアーのマイルで、
JAL便を予約いたしました。

Webチェックインで席も確保したのですが
何度トライしてもEチケットの発券画面に行き着けない。



当日カウンターで問うたところ、
BA経由では発券できないとのこと。

その代わりBAからの
" ELECTRONIC TICKET " というメールが
「予約の証拠」になるとのこと。

(入国審査で必要な国、ありますでしょ)


そんな事だろうとプリントはしたのですけどネっ。






さて搭乗したJALの所感なのですが、
前回同様、ホスピタリティ満載なのです

(パイロットのアナウンスにもそれが聞き取れます)





日本語が通じるという安心感からか
機内全体に「和んだ空気」に包まれているのです。


そしてソレが相乗効果を生むんだナ。


やっぱ、日本人のエンパシー能力、高いわァ





当たり前なんだろうけど、
ミールも日本人の味のツボを押さえておりました。

何しろ、
お味噌汁の用意までありましたから。







マグカップ片手に乗客を招き入れる
どこかの航空会社とは雲泥の差です







日本にいると何でも無い事に思えるのですけどネっ。








後、決定的なのは23キロの荷物を2つ預けられるということ。



ワイン等の液体物をしこたま買い付ける私には
すんごく大きなポイントですっ。











復路 窓からお月様が見えました
b0003330_948572.jpg















つづく
















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-05-01 09:42 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析