ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46








無料アクセス解析











                            
<< 『GSワンダーランド』 < > 『超大物音楽プロデューサー「K... >>
                            
誰かわたしを連れてってェ〜! / 『暗闇レストラン』
遅まきながらウワサの
暗闇レストランの動画を観ることができました。
このレストランのルーツはドイツで盲目の牧師が、
夕食に招いた60人の客に目隠しをして
盲目の人の気持ちを味わってもらったことにある とのこと。

(店の中は文字通り「暗闇」で、自分の腕さえ見えない)

それをヒントに、
1999年ベルリンに暗闇の中で食事をさせるレストランが誕生。
ドイツ、フランス、アメリカと出店が続いているそうです。

(日本でも 企画展 として時々存在するようです)

動画を見ると
「視覚からの情報を遮断すると嗅覚に集中する事が出来
なおかつ会話が弾む というメリットがあるようです。

入店すると、メニューがすぐ表示されており
その中から選び、全盲のサーブ係の人の肩に両手を添えて
真っ暗な店内に入店し、係の人の声のみをたよりに
座り運ばれた料理を堪能します。

(メニューがあるていどかぎられ、20名分のオーダー位は
 記憶できるそうです、係の方は。
 多くのスタッフが眼に障害がある方だそうです。
 店内は真っ暗なので盲目の人が有利?だそうです。

 店内のテーブル等の配置はすべて頭の中で
 ワインは形の違うグラスにサーブすることで、
 赤と白の区別ができるんですって。)


しかしお客の方は フォークが 空振り することが多いので
最後には直接 指をつかって食べるパターンが多いようです。

驚いたことに?
大抵の客は必ず二度は訪れるそうで、
最初は紹介されて、次は紹介する側としてリピートするそうです。

もちろん授業員の満足度も高いようです。



日本にもあったらなぁ〜っ と思うのですが・・・

消防法でムリ だろうなぁ〜っ・・・・暗闇レストラン。


b0003330_12464114.jpg





ドイツは人口8200万人のうち、
660万人が重度障害者とみなされているそうです。

この数は認定される基準が日本とは異なるためで
病気による後遺症として障害をもった場合や
精神障害者らも含まれるそうです。

またイギリスでも、
障害者の定義が日本よりも幅広いとのことです。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2008-11-04 12:47 | 宣伝 | Comments(4)
Top↑
Commented by Tukasa-gumi at 2008-11-05 08:56
> xiaokobamikiさん
ぁっ これTVかなんかで見たことあります。
(本だっだかなぁ??)

平衡感覚が失われる のですか・・・
昔?はそうやって 修行?体験 をしたのでしょねっ

(とっても興味ありますっ!)


創業者のベンの好きな言葉に、
「かつては暗闇を恐れていた。
 その黒さが不安で圧倒されたのだ。
 けれど暗闇は決して黒ではなく、
 単に深い、深い赤の影なのだ」。

というのがあるそうです・・・
Commented by Tukasa-gumi at 2008-11-05 14:47
>> xiaokobamikiさん
ゴメンナサイ 手違いで xiaokobamikiさんのコメントを
消してしまいました・・・反省しております。
お許し下さいませ。
Commented by えらりん at 2008-11-09 11:12 x
こんにちは。実習終了して、自宅へ帰りました。
さて、実習中にテレビで暗闇レストランのこと、見ました。
デートで行くカップルも多い、話題が弾むから、とのことでした。

たまたまでしょうが、
私の知っている視覚障害者はお話の上手な方が多いです。
それもお喋り過ぎることなく、ちょうど良い加減です。
見えないことを補うように、
細やかな感性を持っておられる方が多いのでは?と思います。
そういえば、音楽をされている方も多く感じます。
Commented by Tukasa-gumi at 2008-11-09 12:41
>えらりん さん
おかえりなさ〜い お疲れさまでしたーっ。
(って こんな 発言 アリ????)

じゃぁ 私がみた動画 TVのだっだのかなぁ?
デートで行ったら 確かに会話はずみますよねっ。

・・やっぱりなんですねー
人間は 偏ったり、不足していると思っていても
(特に区別しているつもりは無いのですが・・)

人それぞれで 完璧 なのですねーっ きっと。

周囲の人の方が他人のそれに気がつくことが
おおいのでしょうね。

またまた 失礼いたしましたーっ。

アクセス解析
<< 『GSワンダーランド』 『超大物音楽プロデューサー「K... >>