ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59








無料アクセス解析











                            
<< 『その日のまえに』 < > 『彼が二度愛したS』 >>
                            
??電車内はパンデミックの温床???/ ワクチン接種は無料
久しぶりにJRに乗ったのですが・・・

なんか咳き込んでいる人 おおいですねェ。

まだ?10月なのに気道の咳き込みをしている人
多すぎます・・・。


(この手の咳って近くにいると
 咳のニオイや咳の粒子が自分の気道に入って来るの
 感じますよねっ!!!??)




ついついパンデミックを連想して
その場を避難してしまいます です。



そんな折こんなニュースが・・・
『新型インフルエンザ、ワクチン接種は無料で 』

今朝の朝日新聞によりますと
このワクチンは感染者のそれから作られるので
現在 街で接種しようとしているワクチンとは別の
ワクチンと考えてよいでしょう。


?どうなんだろ???

スペイン風の時のワクチンと死亡率の関係の話、
聞かれたことございません? 皆さん。



これとは違うけどアレルギー体質などの方は
ワクチンを打たないで・・という講演も開かれて
おります・・・・。



何度も言いますが
どーして ”確実に起こるであろうと云われているパンデミック”

この根拠がイマイチ ハッキリ理解できないのですよ・・・。


どなたか 分かりやすくご教授下さいませんこと?
お願いいたします。





**
重大追記です( 2009-03-06 )

-米国バクスター社が「H5N1汚染」のワクチンを出荷!-


-Alex JonesのPrisonpalnet.comに転載より-

カナダのメディア報道によると、
オーストリアの研究所から出荷された、

インフルエンザウィルスのワクチンに、「誤って」、
生きた鳥インフルエンザウィルスが混入されていた

ことが明らかになった。

最初は「商売上の機密事項」と突っぱねたが、
やがて、「ミスで混入したんですよ」と釈明したという。

チェコの一部
新聞報道では「これは意図的なテロ行為ではないか?」
という声も上がっているという。



・・・問題は、
伝播度の低いH5N1と既存の季節型の流感ウィルス(=ワクチン)
(H3N2)をまぜこぜにすることで、
新型の生物兵器が誕生するのではないか?

バクスターがH3N2の季節のインフルエンザ・
ウイルスのミックスに致命的なH5N1ウイルスを混ぜた
という事実は明白な証拠です。

という指摘まであります。

そして
「H5N1は人々を容易に感染しませんが、
 H3N2型ウイルスはとても感染しやすいです」 だそうです。



間違ってH5N1ウィルスを混ぜたぁ

こんな話もあるのですねーっ

ビックリを通り越しております。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2008-10-24 10:58 | 図書 | Comments(4)
Top↑
Commented by xiaokobamiki at 2008-10-24 23:11
私も今、その咳き込む一人です。すみません。
ノドの腫れとか関節の痛みとかダルさとかの風邪の初期症状が全くなく、
相当進行したと思われるタイプの咳が出始めて初めて、
自分が風邪ひきなのを知った次第で、初タイプの症状です。
経過もそんなことでメリハリなくダラダラする感じですが、
熱や鼻やお腹ではなく気管にきて、乾いた咳が激しくいつまでも収まりません。ということで、感染力はご指摘の通り大きいと思います。

個人的にパンデミックについてわかってはいないのですが、
実際は途上国で起こるものと思っています。
先進国にも多少の飛び火はあると思いますが。
ただ、大地震同様、来る来るインパクトとしてはあるので、
視聴率や購買数アップが宿命のマスコミが飛びついて、
客観的&冷静な分析を欠いたフィクション化して歩いてるのを感じます。
Commented by Tukasa-gumi at 2008-10-25 08:58
>xiaokobamikiさん
それはそれは、御自愛ください。
今年の風邪って 咳 の症状からなのですね・・・。

厚生労働省では、日本だけで64万人が死亡する
と試算している そうです。
この辺の数字って 交通事故死亡数や自殺者数 と
たんに数字だけなのでしょうねぇ  予測統計的に。
 なんか「オオカミが来るぞー」という話しでしょうか?
Commented by xiaokobamiki at 2008-10-27 20:24
Tukasa-gumi さん、
先に、
途上国で起こるもの、先進国には飛び火程度 と書きましたが、
コメ記入後少し考えたのですが、
衛生度・健康度などから順当にいけばそうなると思いますが、
その他、血液型とかありとあらゆる要素から、
老年より若者、西洋人より東洋人(もちろん逆もあり)、 みたいな
クセを持ったウィルスが登場するような特異ケースも
可能性としてはゼロではないと思うので、
少しトーンダウンさせていただきます。
とはいえ、衛生・健康状態の良さは考慮からハズせませんが。


Commented by Tukasa-gumi at 2008-10-27 21:54
>xiaokobamikiさん
ご丁寧に

・・・かくして 戦略的 なそれでは?????
と勘ぐってしまう訳ですよ 陰謀好きな私は。
(今までのHIVやサーズ(SARS)を見聞していると 
 どうも ターゲット があるような・・・???)

それに
「パンデミックワクチン」と「プレパンデミックワクチン」の
2種があるのがとっても疑問です。
(なんで プレ があるの???)


??・・単純に インフルエンザ が流行して
世界に広いまり結果パンデミックになった。
なら分かるのですが・・・
(結構しつこい??? 結果ありきの話は  ナゼ????)


いろんな意味で 弱い人達から 被害が始まるのですよね、
戦争しかりで・・・・(?
アクセス解析
<< 『その日のまえに』 『彼が二度愛したS』 >>