ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46








無料アクセス解析











                            
<< いわし(鰯)のグリッシーニ揚げ... < > 目薬と 口 パクパク の動作 ... >>
                            
『幽体離脱は神経学的なことで 経験 でき〜る』
最近の話題としてはリサ・ランドール博士が
(3次元世界を取り囲む5次元世界が
存在することを提唱している)

スイス・ジュネーブ郊外で5次元世界を証明する実験が
来年行なわれるとのビッグニュースがありますが
(暗在系の証明なるでしょうか?)


これまたスンゴイ ビッグニュースが飛び込んでまいりましたっ!



ユニバーシティ・カレッジロンドンからの2つのチームが、
(イギリス、およびローザンヌのスイス連邦工科大学)

幽体(体外)離脱を神経学的な説明できると発表しました。


『健康な成人を
人工的に幽体離脱させることに成功した』と発表しましたっ。
(脳内の錯覚でですけど・・・)
Out-of-body experience recreated


スイスの実験では、ビデオ画面付きゴーグルを着用した
被験者の目の前に3Dの『自分の姿』を投影し、
研究者が被験者の背中に触れると、
被験者の『自分の姿』の背中も同時に、
または時間差で触らているのが見えたという。

触られたときの感覚は、自分の背中ではなく、
イリュージョンで作り出された『自分の姿』に起きたように感じ、
イリュージョンが自分そのものであるような錯覚を起こしたという。

また
被験者にはまったく触れずに、イリュージョンで
作り出されたマネキンの背中を触る映像を見せると、
自分から離れたマネキンでも
自分の背中のように触られた感触があったという。
b0003330_2252936.jpg

そしてゴーグルのスイッチを切り、
数歩後ろに下がった後に元の位置に戻るよう歩かせたところ、
被験者は元の位置を通り越して
幻覚の自分の姿の位置の近くで立ち止まるという。





?・・・つまり幻想を見ても
実感できる・・・ということを証明した実験ですよねっ?






アメリカの脳神経学者ペンフィールドが行ったような
実験が困難なのでこんな実験が行われるのでしょうねー。

なんしろ対外離脱だけでなく、
神に逢ったと主張する被験者 もいたのですから・・・。



このビデオ すごいですよーっ
頭がい骨を切り開け、脳の側頭葉の直接電流(たしか)を
流して直に患者から「いま何が見えますか(聞こえますか)」と
聞いているのですから・・・・。


そして それに平然と答える 患者さん。
(聞こえているメロディまで口ずさんでおります・・・)
[PR]
by Tukasa-gumi | 2007-08-25 02:26 | 図書 | Comments(2)
Top↑
Commented by らむ at 2007-08-26 23:09 x
難しい話しデスネ…でも5次元世界がどんな事なのか来年知る事ができるのは楽しみです♪
Commented by Tukasa-gumi at 2007-08-26 23:44
>らむ さん
ちなみに 5次元世界・暗在系 と考えられている世界
全ての事柄が凝縮されており
思い考えた事柄瞬時に 現実化される・・・
(3次元では時間や空間の隔たりがあるのでできない)

世界らしいです・・・。

逆説的に言えば5次元世界の 投影 が
3次元と云ってもよいらしいです・・・。

ともあれ いよいよ 認知 しなければならない
時代に入りつつある と思う あたくしです。

う〜ン 楽しみ たのしみ。
アクセス解析
<< いわし(鰯)のグリッシーニ揚げ... 目薬と 口 パクパク の動作 ... >>