ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『幽体離脱は神経学的なことで ... < > 有機栽培野菜と納豆 / 最近の... >>
                            
目薬と 口 パクパク の動作 / その関連性
最近パソコンの前で仕事をする時間がふえて

気休めに 目薬 をさすのでありますが・・・



最初、右目に目薬をさす(コレ順番キマッテおります)

ポトリっ と目薬をさすと眼をパチパチまばたきいたします。



問題はこの時ですっ。


?なーぜか? 眼をまばたきする時に

口も一緒に パクパク してしまいます・・・。


次にさす左目の時は パクパク したり
しなかったりで・・・自分でコントロールできるのですが、

初回の 右目 の時はつい パクパク しまいます・・・(ナゼ?)


しかも このパクパク、
目薬の容量が半分くらいになり容器から目薬が
スンナリ落ちる ようになって初めて この動作 が出ます。


心の準備が出来ない内に
目薬 が落ちて来るので脳がアワテテしまい
その結果 口に アワテ具合が出る・・・と考えるのですが・・。



こんな 経験 ありませんコト???
[PR]
by Tukasa-gumi | 2007-08-24 00:08 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
Commented by turnmyeyesto at 2007-08-24 20:35
な、ないかしら・・・(ごめん)

目薬はさしすぎてもいけないと、どこかで聞いたことがあります。
目薬のさす量が多くて流れ落としてしまうとき、同時に目の粘膜上の水分も流れ落ちてしまうとか。
Commented by Tukasa-gumi at 2007-08-24 22:06
>turnmyeyestoさん
やっぱり ないですよね・・・っ。
このパクパク最近の出来事なのですよーっ

ところが仕事が一段落した 本日夕方、
いつもの様に目薬をさしたのですが・・・・

パクパクしませんでした・・・ナゼ???

仕事ストレスorブログで書いたのでおさまった・・?!

う〜っ 神秘なる人体っ! であます。


目薬の さしすぎ 注意いたします、アリガトゴザイマス。
アクセス解析
<< 『幽体離脱は神経学的なことで ... 有機栽培野菜と納豆 / 最近の... >>