ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 渋谷区の選挙掲示板はイケてる ... < > シンガポール滞在記 #4 / ... >>
                            
本日の新聞より / 書評『おいしいハンバーガーのこわい話』
朝日新聞の日曜版に
 読書 という書籍を紹介する紙面があります。

前回紹介された本に 
『おいしいハンバーガーのこわい話』があります。

この 本 たしか同じコーナーで
1ヶ月ほど前にも紹介されていたと思います。


本の内容はと申しますと、
(図書館で借りて読みましたーっ)
ハンバーガーの歴史とその宣伝方法、
食材の危険性がそれとなく書かれており、

マクドナルドバッシングの本でもあります。
(まぁ 最大手のチェーン店ですから、仕方がありませんよねっ)

そして
『ファストフードが世界を食いつくす』の
ティーン向けのリライト本だったとは知りませんでした)



内容の善し悪しはともかく、
この書籍が間を置かずに2度も掲載された朝日新聞には
 意図を感じずにはおれませんでした。




あたくしここ数年来
マックのバーガーを食したことありせん。

**
コカコーラの原価や 3本足のニワトリ ではなく
ミスター・マクドナルド と呼ばれるニワトリの存在などが
載っておりました。

***
ついでに、

”ハンバーガーを食べたときに
ひどい病気にかかる恐れがあるのはなぜか”に
ついての根本的な理由は、ただひとつ。
肉に糞が混じっているからだ。

(P188)とも書かれております。



「スーパサイズ・ミー」


牛肉トレーサビリティー法って どうなの??
[PR]
by Tukasa-gumi | 2007-07-12 14:11 | 図書 | Comments(2)
Top↑
Commented by souldoutsouldout at 2007-07-13 00:05
特別マクドナルドが好きって事もないけど

時間が無い時にたまに食べます

いつも食べる時は思うのですが
なんでファーストフードがそこまで悪く言われるのかが
不思議だったんですけどね
揚げ物を食べるよりかはハンバーガーの方がヘルシーなのではって
思ってたけど、そんなレベルの話では無さそうですね

オイラその本読んだらきっともうマック食べられなくなるんだろうな・・・
Commented by Tukasa-gumi at 2007-07-13 08:56
>souldoutsouldout さん
日本のマクドナルドではトランス脂肪が多く含まれ
アメリカでは使用されていない牛脂がいまだに
使われているそうです・・・?
(パテより脂肪・カロリーが高いとの話もあります)

まぁ この手の こわい話 ファストフードにかぎらず
食品全体に言えて、書かれていて鵜呑みにしたら
ナーンにも食べれません・・・・。

成長期の子供には 食べる頻度を少なく
大人は理解してから食べて下さいということでしょう。
(自己責任とは申しません、病気になったら
本人だけでなく家族・社会にも負担がかかるわけです)

いゃ〜っ 
チョット真面目なコメントしてしまいましたーっ。
アクセス解析
<< 渋谷区の選挙掲示板はイケてる ... シンガポール滞在記 #4 / ... >>