ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22








無料アクセス解析











                            
<< 日本の中の世界の宗教 /その風... < > 電車内風景 その2 / 読書 >>
                            
小島露観さん  / 確かこんな人
『小島露観』  での検索で遊びに来て下さる人達が多いので
私の記憶の中の  小島露観氏 をアップいたします。

私が知る限りでは『ワンダーライフ』(小学館・92年休刊)が露観氏の
(『ムー』みたいな雑誌ネっ)
持論を『21世紀への道程』として
毎号連載していたのを覚えております。

内容は ブラバツキー夫人系の神智学と神道系の言霊を融合させた
(距霊(のりたま)なる言葉もありました)
ような内容でさすが東大土木工学科卒業だけあり、
説明図付きの持論はそれなりの説得力があり
それ自体はけっこう学術的?な物でした。

また、彼自身が『ザイン』であり宇宙霊的(?)な戦いを一睡もせず
何ヶ月かにわたって行い とり治めた とのインタビュー記事も
あったと記憶しております。

インタビューの中で彼は決して予言的なことはせず、あくまで
推論としてこれからの世界時事を話していた記憶があります。

(ザイン帝国(?)をつくるみたいな話は読者にけっこう突っこまれて
おりましたねーっ。← 公会討論みたいなのもありました。)

その後『 ワンダーライフ」が休刊となり
(噂では あすかあきお氏、編集長、 露観氏の
からみと雑誌売り上げ不振が原因とか??)

彼の東京地震予言はこの前後だったかしらん??

なにしろ数多くの あやしげ人 らが
毎月のように 地震が来る とさわいでいた時代でした。

露観氏は 数冊の本をペンネームを変えて(伯壬旭とか)
出していたのを記憶しております。
(病例別でこんな生活態度が原因で疾病が誘発される 
みたいな本もありました)


その後『Z・ザイン』の名は聞くことがなく あすかあきお氏の名
はマスコミにでるのに 露観氏はどうしてるのかな〜っ 
と思ったいたのですが
(ワンダーライフといえば あすかあきお氏の
連載マンガ <ショック・サイエンス>でありました)
やっとマスコミ登場で健在を知らしめてくれました。(?)


* 以上 こんなところかしらん。

なにしろ 昔 のことなので 記憶違いがあったら お許し下さい。



* 漫画家の杉浦日向子さん、井沢元彦氏、高橋克彦氏らも よく
『ワンダーライフ』誌上に登場しており、高橋克彦氏にいたって
は誌上での対談が本になっております。(『1999 年』)

露観氏の妻、万師緑姫も Z皇朝を作る みたいな本出しておりました。








.
[PR]
by Tukasa-gumi | 2005-07-25 14:05 | へえ〜〜っ ? | Comments(3)
Top↑
Commented by Tukasa-gumi at 2005-07-30 11:05
返答遅くなりました。
おっしゃる通り 満師緑姫は露観氏の妻だと思います。
確か18歳くらい歳の差があったと思います。
著書もあったと記憶しております・・。
Commented by at 2009-03-04 23:57 x
ユルすぎるよ
Commented by Tukasa-gumi at 2009-03-05 02:03
> 神   さん
お初に、
スミマセンがいまいち主語と述語が判りかねます。

記述していただけたら幸いです。


アクセス解析
<< 日本の中の世界の宗教 /その風... 電車内風景 その2 / 読書 >>