ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 行方不明の7歳と9歳、3か月ぶ... < > 『マルサン デラックスブースカ... >>
                            
ハッピー・スラッピング(Happy Slapping)/イギリス
『幸福のビンタ』とでも訳すのでしょうか?
(ここでもう不愉快です)

イギリスでは「携帯の動画に録画してみんなで見せ合うため」新手の
集団暴行が流行っているそうな、その名を ハッピー・スラッピング
(Happy Slapping)という。

相手に重傷を負わせるのが目的ではなく、脳しんとうを起こして
足元がふらついた他人の姿を録画して楽しむのが目的とのこと。
(なおさら イノセント?な悪意を感じます)
信じがたい事件ですが、英国交通警察には過去6ヶ月で
200件の通報があったそうだ。

日本でも若者が路上生活者を襲ったりする事件はりますが、
イギリスでは同じ学校の生徒がターゲットになっている
場合があるそうな・・。
(携帯で撮影するためにですよっ)

ゲーム、TV、メディアの功罪を問われることになるのでしょうが、
見る側の 自己責任 などとは言わないでほしいものです。
ましてや、 公共性 に則ってなどとも・・・。(アレっ??)




 こんな流行は日本には来ないでほしいものです!

ニュースソース
[PR]
by Tukasa-gumi | 2005-05-24 01:20 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
Commented by hiraidenaoya at 2006-05-12 18:31
こんにちは、Tukasa-gumiさん!

残念ながら,フランスでも最近ハッピー・スラッピング画問題になり始めました。
貴エントリ、トラックバックさせていただきました。

NAO
Commented by Tukasa-gumi at 2006-05-12 22:15
>NAO-hiraidenaoyaさん
日本は幸いにしてそのような事件はあまり聞きません。
・・・がもっと陰湿な
日本は幸いにしてそのような事件はあまり聞きません。
他人に自慢(吹聴)するより内にこもる事件が
多いせいかもしれません。
どちらにしてもこの手の事件は 大人がきぜんとした態度で
いけないことを知らしめなければいけないと思います。

*・・・そんな大人も 戦争 に行くと、捕虜のひとの虐待を
動画におさめて自慢するらいいです・・・困ったものですね。
アクセス解析
<< 行方不明の7歳と9歳、3か月ぶ... 『マルサン デラックスブースカ... >>