ASPアクセス解析
AX                
                            
<< リー・ハーヴィー・オズワルドさ... < > 何となく「ファン」限定記事です... >>
                            
メルケル首相「賄賂を受け取らずにサウジアラビアを支援する国はない」/ Paet Today
チョッと古い記事なのですが、
ビックリです。


?・・・ということは、
昨年副皇太子が来日した時

新聞全面広告に
「わたしたちは歓迎いたします」と云った企業も、
ワイロ・・・?!








ドイツ首相、
「賄賂を受け取らずにサウジアラビアを支援する国はない」
2016年10月19日



ドイツのメルケル首相が、「世界には、
賄賂を受け取らずにサウジアラビアを支援する国は存在しない」
と語りました。

ドイツのメディアは、メルケル首相の話として、
「サウジアラビアを支援する国は、
引き換えに賄賂を受け取っている」
と伝えました。

メルケル首相は、
「サウジアラビアに武器を売却する国は、
サウジの政府関係者から賄賂を受け取るだろう」
と強調しました。

また、
「サウジアラビアの賄賂は、初めて、
アメリカ議会でのテロ支援者制裁法(JASTA)の
可決を阻止することができなかった」としました。
・・・・・











.



ドイツ首相、「賄賂を受け取らずにサウジアラビアを支援する国はない」
2016年10月19日18時49分


ドイツのメルケル首相が、「世界には、賄賂を受け取らずにサウジアラビアを支援する国は存在しない」と語りました。

ドイツのメディアは、メルケル首相の話として、「サウジアラビアを支援する国は、引き換えに賄賂を受け取っている」と伝えました。

メルケル首相は、「サウジアラビアに武器を売却する国は、サウジの政府関係者から賄賂を受け取るだろう」と強調しました。

また、「サウジアラビアの賄賂は、初めて、アメリカ議会でのテロ支援者制裁法(JASTA)の可決を阻止することができなかった」としました。

アメリカ下院議会は、9月、賛成348、反対77で、テロ支援者制裁法案を可決しました。

この法は、2001年の9.11アメリカ同時多発テロ事件の犠牲者の遺族に、サウジアラビア政府を訴追する可能性を与えるものです。

国際人権団体ヒューマンライツウォッチの関係者は、ツイッターで、「サウジアラビア副皇太子は、自分のことを賞賛する記事を書く外国人のジャーナリストに対し、数十万ドルを支払っている」と発言しました。
http://parstoday.com/ja/news/world-i18880









.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-02-02 09:07 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< リー・ハーヴィー・オズワルドさ... 何となく「ファン」限定記事です... >>