ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 21:21
>鍵コメさん スンゴク..
by Tukasa-gumi at 21:15
しかしながら、やはりデビ..
by levin-ae-111 at 20:53
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:33
こんにちは(^^♪ ま..
by levin-ae-111 at 09:29
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49








無料アクセス解析











                            
<< 確か、サルトルさんはノーベル文... < > {「観測可能な」宇宙にある銀河... >>
                            
『動画』指にリング / 人質という観念が違うのでしょう
私が想っている『人質』と、
最近の人質は違うのだなと思いました。



考えが古いのか私は、
「身ぐるみ剥がされて」というイメージがあるのですが
ここ最近のソレは人権が保護されているようです。

(痩せてはいるけど、肌つやは良いし・・・
 
 じゃなきゃ動画アップ、スタンバっている訳無いって!?))









シリアで3年人質にされていたロシア人旅行者が本国に返還
2016年10月15日



Константин Журавлев вернулся в РФ



b0003330_219152.jpg





音声が聞こえないのは私だけ?!










トンデモ好きにはこの二つのリング、
『サイン』です。





















.



シリアで3年人質にされていたロシア人旅行者が本国に返還
2016年10月15日

シリアで3年間、人質状態に置かれていたロシア人旅行者のコンスタンチン・ジュラヴリョフ氏が本国ロシアへ帰された。インターファックス通信がロシア連邦保安庁の発表を引用して報じた。

ジュラヴリョフ氏は2013年10月、トルコを出発しシリアを抜けてサハラ砂漠へと向かう途中、シリアに入国した時点でシリア政府軍を相手に戦う組織に人質にとられた。

ジュラヴリョフ氏の身柄は組織から組織へと幾度も引き渡されていた。人質の交換交渉も行なわれていたが武装勢力側が一般の旅行者であったジュラヴリョフ氏をスパイと信じ込んでいたためになかなか成立しなかった。 連邦保安庁はジュラヴリョフ氏が送還された経緯については明らかにしていない。 ロシア帰還後、彼はまず最初に自分の母と会った。

















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2016-10-15 02:01 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 確か、サルトルさんはノーベル文... {「観測可能な」宇宙にある銀河... >>