ASPアクセス解析
AX                
                            
<< NYCニュースステーション、ヒ... < > 初心者が『2週間でマスターでき... >>
                            
『ダッカを真っ赤に染める「イード・アル・アドハー」』/ 動画
いくら宗教の儀式とはいえ、
何だか・・・です。




Rivers of blood in Dhaka
September 13, 2016
どしゃ降り雨は、
都市の至る所で動物性の犠牲と結び付け、
異様で、不穏な場面を作成した。





b0003330_12101375.jpg








解説【イード・アル・アドハー】
イスラム教で定められた宗教的な祝日で、
イブラーヒーム(旧約聖書ではアブラハム)が進んで自分の息子
イスマーイール/イシュマエル(旧約聖書ではアブラハム)を
アッラーフへの犠牲として捧げた事を記念する日。

(簡単に言いますと神が「息子を生け贄として捧げよ」
と云ってそれを躊躇わず行ったというお話し。
もちろん「息子」は助かります です)






Blood Flood || Eidul Adha || Road of Dhaka





モーゼの『ナイル川』を彷彿してしまいました。
(失礼っ)




とはいえ、
私たちの多くは動物を生け贄ではなく、
食べ物として食べているのですけどネっ。














.
[PR]
by tukasa-gumi | 2016-09-15 12:12 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< NYCニュースステーション、ヒ... 初心者が『2週間でマスターでき... >>