ASPアクセス解析
AX                
                            
<< パソコン修理でサービスセンター... < > 『繊維を自己修復させる液体を開... >>
                            
『NASA、月のサンプルを運んだバックの売却を後悔!?』/ エキサイト
NASAが云っている意味がイマイチ理解出来ません。




・NASAはサンプル収集使用11個のバックを売却した

・NASAは間違ったバックを売却していたと気づいた

・NASAは返却を求める



つまり、
本物ではなくレプリカを販売したつもりだったが、
本物を売り渡してしまった

という事なのかしらん?





理由は別にあるような気がします・・・!?











NASA、月のサンプルを運んだバックの売却を後悔!?
2016年8月12日

NASAが月のサンプルを運んだバックの売却を後悔しているようだ。
1969年にアポロ11号が人類史上初の月面着陸に成功した際に
宇宙飛行士が月のサンプルを集めるために使用した11個のバックを
NASAは1000ドル以下(約10万1000円)で売却していた。

しかし今になって間違ったバックを売却していたと気づいた
NASAは返却を求め、法廷闘争に巻き込まれていると報じられ
「貴重な遺物です、国宝とまでといかなくても」
とコメントしたという。

約700ポンド(約9万2000円)でこのバックを購入した女性は、
月のサンプルの屑が残るバックを確認のためNASAに
送り返したところ同機関のスタッフが間違いに気づいたという。

この女性はバックの返却を望んでいるもののNASAは回収すると決め、
法律上の所有を主張し回収の手続きを現在行っているそうだ。
















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2016-08-15 18:55 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< パソコン修理でサービスセンター... 『繊維を自己修復させる液体を開... >>