ASPアクセス解析
AX                
                            
<< みんな会員?? #43 ... < > 本物!?『永久運動機関 』/ 動画 >>
                            
『 クローンマウス 少量の尿から誕生』/ 毎日新聞
見逃しておりました、このニュース。


STAP(スタップ)細胞なんか足元にも及ばない?!


だって、
個体に全く傷をつけることなくクローンですっ!1




現在、成功率は1〜3%とのことですが、
厳粛な再現を求めた『STAP細胞再実験』が
なんだか可哀想な・・・。








クローンマウス
少量の尿から誕生 絶滅危惧種の救済に
毎日新聞2016年4月1日

山梨大の研究グループは、
少量の尿に含まれる細胞から同じ遺伝情報を持った
クローンマウスを誕生させることに成功したと発表した。
・・・・
1日付の英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に掲載された。
・・・・
















.













山梨大の研究グループは、少量の尿に含まれる細胞から同じ遺伝情報を持ったクローンマウスを誕生させることに成功したと発表した。グループは「個体に全く傷をつけずにクローンを作れるため、絶滅危惧種の救済に役立つ可能性がある」と説明している。1日付の英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」(電子版)に掲載された。

尿には卵管や精管、尿管などの細胞が含まれており、飼育しているマウスから採取し、細胞を選んで卵子に注入したところ、クローンマウスを作ることに成功。そのクローンマウス同士による繁殖も確認されたという。これまで無菌状態の動物から採取した尿に含まれる細胞を増殖させてクローンを作製した例はあるが、尿から直接採取した細胞からマウスを誕生させたのは初めてという。

 成功率は1〜3%(平均は1.3%)とやや低めだが、若山教授は「低い原因や排尿からどれくらいまでの尿が使えるのかを検討し、実用の可能性を探っていきたい」としている。











.
[PR]
by tukasa-gumi | 2016-04-03 00:38 | 図書 | Comments(4)
Top↑
Commented by suyap at 2016-04-03 22:46
うう、ネタ元はあの若山サンですか...

STAP問題の元凶は若山教授だと判明
ttp://biz-journal.jp/2016/02/post_13989.html

若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し
ttp://biz-journal.jp/2016/04/post_14498.html
Commented by Tukasa-gumi at 2016-04-04 00:29 x
> suyapさん
ごぶさたァ〜・・・「ほ」で帰郷ナシですか・・。



さて、
どうも話題になっていないなぁ と思っていましたら、
『若山教授』でしたか・・どおりで。


「HOPE PAGE」にぐっと期待をよせる、私です。








Commented by suyap at 2016-04-04 23:12
...なんですね。
英語だけのHope Page開いただけで相当のバッシングくらってるようで、それでも、彼女(プラス同僚応援者)根性あるなと思います。

帰郷...ううっ、帰る場所も失って久しい身には...(悲)
実は今後の日本マーケットを考えても、費用対効果はまったく期待できないという読みもありましたです。J. No Hope(涙)。ちなみに今夜、露大使歓迎レセプションに出席してきました。オバマ・ドクトリンが出て以降、こんなとこにも世界の趨勢のチェンジはハッキリと出ております。
ttp://www.theatlantic.com/magazine/archive/2016/04/the-obama-doctrine/471525/

ttp://www.tanakanews.com/160402trump.htm
Commented by Tukasa-gumi at 2016-04-05 02:03 x
>> suyapさん
話はグッと変わりますが、オバマさん。

ニュース画像をみる限り、
ネットの噂とおりにここ最近「指輪」を
しておりませんでした。


トランプさんに関しては、はたして
共和党から大統領が選出されるのかしらん?

・・と大いなるギモンがございます。



以上トンデモ好きな観点からの
返コメでした。


悪しからず。


アクセス解析
<< みんな会員?? #43 ... 本物!?『永久運動機関 』/ 動画 >>