ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46
私もみました! 過去の..
by たかゆき at 10:50
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13








無料アクセス解析











                            
<< 『ツタンカーメン廟に秘密の部屋... < > 仏レストラン『客の態度で請求額... >>
                            
北京『住宅ビルから500台以上の「スパイ機器」発見か』/ 大紀元
春は引っ越しのシーズンですよネっ?!



先日、お客さんから聞いた話しを紹介いたします。


大学に進学する娘のために
引っ越し先の物件をインターネットで検索し、
現地で仲介業者さんと待ち合わせし、
気に入った物件を見に言ったのです。

業者さんの勧めで2件目のワンルームマンションを
下見に行って気に入ったので契約したそうです、彼女。



どこが気に入っかと言うと、
ベッドや家具はもちろんエアコンやテレビも
その部屋には初めめから備え付けだったことが
契約した大きなポイントだったそうです。


(これで引越しの費用が大幅に節約できる と)



もう一つの要因は「女子専用のマンション」だったこと。


業者さん曰く、このマンションは若い女性ばかりで
管理する不動産会社も近いので何かあった時は便利とのこと。



実際、住んでみて不動産屋さんのフットワークの軽さは
すごく助かっていると嬉しそうに話していました、お客さん。




・・・そこで、(老婆心ではありませんが)
「エアコンや家具付きの部屋、最近少なくないけど
 テレビって・・・どうなんだろう?」

「盗聴でもされているんじゃナイ?!?」:私


「そこまで考えませんでしたぁ・・・・」:お客さん


「ネットなんかで良く聞く話しだから・・・」;私


「怖くなるから、これ以上話さないで下さいョ」:お客さん





・・・とまぁこんな話しをしたのですが.




さすがに「盗撮されているんじゃナイ!?!」
とは言えませんでした。








盗撮大好き人間からしてみれば、

・若い女性ばかり住むマンション

・「○○が壊れた」と言われて、部屋にも入るチャンスあり

・会社の男性がメンテナンスに入っても怪しまれない



こんな「おいしい話」はたまらないでしょう ??????









いやなに、
こんな ↓ 記事を読んじゃったもので、思い出した次第です。

北京市の住宅ビルから500台以上の「スパイ機器」発見か
2016/03/16


b0003330_20572379.jpg

近日、北京市朝陽区のあちこちの住宅ビルで
円状の小さな電子装置が500台以上発見された。
住民は情報を盗みとる「スパイ機器」であると疑って、
電子装置を次々に破壊。警察は「インターネットに繋いで、
近隣の商店の特典を得られる装置」であると説明しているが、
詳細は明らかになっていない。
・・・・・








怖がらせちゃってゴメンナサイです。


疑ったらキリが無いしですからネっ。




日本の物件は大丈夫だと思いますョ。




わたしの得意な妄想です、
軽くスルーしてくださませ。

















.




近日、北京市朝陽区のあちこちの住宅ビルで円状の小さな電子装置が500台以上発見された。住民は情報を盗みとる「スパイ機器」であると疑って、電子装置を次々に破壊。警察は「インターネットに繋いで、近隣の商店の特典を得られる装置」であると説明しているが、詳細は明らかになっていない。

 「北京晨報」によると、北京市朝陽区にある多くの住宅ビルで直径4センチ厚さ1センチの円状の電子装置を発見。電子装置は白色で、消防配管や電気配管、靴箱の裏など目立たない所に隠されていた。

 住民たちの間では、この電子装置が携帯電話や銀行、クレジットカード等の個人情報を盗みとるスパイ機器であるとの憶測が広がり、次々に壊した。

 その地域の住宅安全を担当する警備員によると、夜間巡回の際に白い電子装置を発見。次の日、連絡を受けた不動産管理会社は、この電子装置が取り付けられたことで住民の個人情報が漏れる可能性があると判断し、すべて撤去した。この会社が所有する近隣のいくつかの建物でも、同じものが発見され、既に500個以上が撤去されている。



「スパイ機器」一体誰が取り付けた?

 電子装置が発見された不動産会社は、「いかなる会社からも、この装置の設置を許可したことはない」とコメント。住宅管理委員会も装置について認識はないと話している。

 その後、現地の警察が謎の電子装置に言及した。スパイ機器ではなく「住民が携帯を使って付近のお店の特典等を得られる装置。決して危険性はないので、住民は過度に敏感になる必要はない」と説明した。

 住民からスパイ機器とあやしまれた電子装置の生産会社も、警察と同様のコメントを発表。「決して個人情報を窃取する装置ではない」と疑いを否定した。














.
[PR]
by tukasa-gumi | 2016-03-17 01:55 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『ツタンカーメン廟に秘密の部屋... 仏レストラン『客の態度で請求額... >>