ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




無料カウンター

無料



最新のコメント
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46
私もみました! 過去の..
by たかゆき at 10:50
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13








無料アクセス解析











                            
<< 日本向け『ムヒカ大統領インタビ... < > 『「国境なき医師団」は誤爆でな... >>
                            
『東京では言えないTPP医療の大問題!』/ 動画
ときおり動画で見る番組で
とっても分かりやすく、尚且つ
日本にとって一番重要な医療問題について

とっても解りやすく説明している動画が
アップされていたので貼付けます。


日本国民のみなさま、
ぜひこの動画をご覧ください。




一番の問題は、
どうして日本政府はこのようなTPPに
賛同・批准しているのか?!

ということです。

よ〜く考えてみましょう。










48分33秒〜
教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 動画
2015年10月17日
「米韓首脳会談・
 ユネスコ慰安婦登録、北朝鮮軍事パレード、TPPと医療保険」






「ウィキリークス」:TPPは巨大製薬会社による市場独占をもたらす恐れあり
2015年10月10日

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)は、巨大製薬会社による市場独占をもたらし、加盟諸国の人々が死活的に重要な薬品を手に入れるのを制限する恐れがある。また抗ガン剤を含め、新たなバイオワクチン開発プロジェクトをストップさせる可能性もある。内部告発サイト「ウィキリークス」の専門家達は、公表されたTPP合意の秘密テキストをもとに、こうした結論を下している。
・・・・・









『地政学で観たTPP /
 参加はわずか10か国だけど・・・』





『血圧などの新基準値』 / TPP の為でしょ!?!



『モンサントの不自然な食べもの』/ 動画
































「ウィキリークス」:TPPは巨大製薬会社による市場独占をもたらす恐れあり
© Flickr/ E-magine Art
政治
2015年10月10日 16:25短縮 URL
328461214
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)は、巨大製薬会社による市場独占をもたらし、加盟諸国の人々が死活的に重要な薬品を手に入れるのを制限する恐れがある。また抗ガン剤を含め、新たなバイオワクチン開発プロジェクトをストップさせる可能性もある。内部告発サイト「ウィキリークス」の専門家達は、公表されたTPP合意の秘密テキストをもとに、こうした結論を下している。

「ウィキリークス」が公表した知的財産分野の条文案は「もし個人あるいは法人が、しかるべき許可証を持っていなかったり、それを受け取る段階にない場合、彼らに対しては、植物性・動物性タンパク質あるいは人間の血液をもとにしたバイオ医薬品の開発・製造・流通を許さないよう求めている」。

WikiLeaks、TTIP情報に10万ユーロの懸賞金を約束
© Flickr/ Gary Knight
WikiLeaks、TTIP情報に10万ユーロの懸賞金を約束
また、あらゆるケースで、新しいライセンスを受け取らなければならならない。おまけに薬品のみならず、それを受け取る方法に関してもだ。そうした事から、すでに米国の法律によりライセンスを持つ製薬会社は、独占的な権利を得ることになる。

インシュリンなど極めて重要な薬品も、もしTPP加盟諸国の領域で活動する会社が、その薬を販売する、米国の法律に基づいたライセンスを持っていなかった場合、禁止の対象となる可能性がある。

なお合意の中では、製薬市場が新しい秩序に適応するために、5年と8年という猶予期間の2つのバリエーションが規定されている。しかし専門家からは、猶予期間が短すぎる、またライセンス取得にお金がかかる事から、医薬品の価格が大きく跳ね上がる恐れがあると危惧の声が上がっている。
[PR]
by tukasa-gumi | 2015-10-17 17:37 | 図書 | Comments(2)
Top↑
Commented by turnmyeyesto at 2015-10-17 20:05
この番組は好きで、週末家にいるときは見ています。
でも関西圏でしか放映されていなかったんですね…(確かに出演されているメンバーを考えるとそうですね)

番組内でも言われていましたけれど、農作物(も大事ですが)よりも医療のほうに私も危機感を持っています。
たくさんの人にこの動画をぜひ見てほしいです。
Commented by Tukasa-gumi at 2015-10-17 23:21 x
> turnmyeyestoさん

関西は本当に規制がゆるいと思います。

「たかじんの・・・」や
「青山繁晴さんコメンテーター番組」とかで
関東では話題にできない話しが聞けますからネっ。


この番組の『大阪市長選』の説明特集も
庶民派感覚でとっても分かりやすかったです。



こんな番組に関西パワーを感じてしまう私です。


(「探偵!ナイトスクープ」なんかもネっ)


ホント多くの人にこの動画を見てもらいたいです。

拡散大作戦 実行っ!






アクセス解析
<< 日本向け『ムヒカ大統領インタビ... 『「国境なき医師団」は誤爆でな... >>