ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46
生物には見えませんね。 ..
by levin-ae-111 at 21:03
イカでまずければ・・..
by levin-ae-111 at 20:54
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:28
手足を使って操縦するより..
by levin-ae-111 at 20:07
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 00:01
私も考えるだけで宇宙船を..
by levin-ae-111 at 22:32
>たか さん 何か炊き..
by Tukasa-gumi at 19:11
みて観ます やはりそう..
by たか at 15:54








無料アクセス解析











                            
<< こんどの衆院選挙の各政党の議席... < > 『霞ヶ関の官僚ビルは毎日フィル... >>
                            
『4倍記憶量がある脳の半分が人間のハイブリッドネズミ』/Medical Daily
タイトル通り
脳の半分が人間の脳のハイブリッドのネズミが
米ロチェスターメディカル・センター誕生した

というニュースです。






詳しく知りたい方の為にPC訳を載せます。



Bringing The Human Brain To Mice:
Glial Cells Support Neurons To Make Animals Smarter
Dec 1, 2014 01:50 PM


人の脳をマウスに持って来る:
動物をよりスマートにするグリアの細胞サポートニューロン


まるですでに私達の自我が十分に大きくないかのように、
科学者はどうにかして人の脳細胞をマウスの脳に導入し、
それらの平均的なマウスが凝視するより厳しくそれらを効果的に作る。
ロチェスターメディカル・センターの大学からの最近の研究により
マウスの新発見のグリアのセル助けサポートが報告されると、
産出するニューロンは思った。

人グリア細胞によってマウスの脳の半分を取り替えて、
ミエリンと呼ばれる保護する物質によってニューロンをサポートする細胞は、
マウスが本来より以上の人であるのを意味していない。
むしろ、研究者は、進歩が、それらに脳の病気について
もっと理解させる事前の仕事を基にしていることを望む。
セル文化は一定の程度の洞察を提供するけれども、
より洗練されたモデルにおいて病気がまだ最後までしているのを
見るチャンスは最高に君臨する。

「私達は、人のセルが全体のスペースを引き継ぐのを見ることができた」と、
スティーブンゴールドマン博士を共同執筆しなさい。
URMCの神経学の教授は新規科学者に言った。
「マウス対応するもののように思われた マージンに逃げていた 。」

同僚のゴールドマンおよび彼のチームは、最初、
寄贈された人の胎児から300,000の時期尚早のグリアの
細胞を普通のラボマウスの脳に含んでいた。
1年以内に、就任のバッチは約1200万のセルまで増加し、
マウスの以前のセルをすっかり取り替えた。
置換は動物の認識のアウトプットに大規模な変化を産出した。
コントロールマウスとしてのシナプス--
ニューロンの間の橋--の間の100倍のつるによって、
人間化されたマウスは、調節された音に呼応して4倍長い間凍結した。
より大きい認識はより強いメモリーに進んだ。

「これらはばかでかい効果であった」と、ゴールドマンは言った。
「私達はコントロールマウスよりそれらが統計的に、
かなりスマートであったと言うことができる。」

オンにおいてセルのバッチが導くことができるので、
知能の比較をすることは切断と乾燥としてではない。
知能が、多くのファクター , 説得すること 能力、創造性、
およびパターン認識--notでまさに人のメモリーの力-- を
含む からそこに成っている マウスがよりスマートである
という主張に自然な限界であることと�
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-12-03 13:24 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< こんどの衆院選挙の各政党の議席... 『霞ヶ関の官僚ビルは毎日フィル... >>