ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 「アナと雪の女王」姉エルサの ... < > SOL d’OLIO グレープ... >>
                            
『エボラウィルスは「特許取得済み」』/ ロシアの声
エボラ関係のエントリーが
人気ありますのでその関連を・・。

『エボラウィルスはAIDS同様、
 CIAの創り出したもので「特許取得済み」である』

というお話しです。




今年の8月の時点で、
このような記事が掲載されているということが
一番の注目点でしょう。


(ワクチン完成済みの話もありますし・・・)







以下、記事全文です。






陰謀論:エボラウィルスはAIDS同様、CIAの創り出したもの
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_18/276072331/
8月 18 , 12:17


ロシアのインターネット界で、アフリカで猛威を振るっているエボラウィルスは「特許取得済み」であるとの指摘がなされている。
https://www.google.com/patents/US20120251502特許の名前は「Human Ebola Virus Species and Compositions and Methods Thereof(ヒトエボラウィルスの種類と構成およびそれに関する方法)」。
のみか、国防総省(製薬会社でなく)はワクチン開発と称して多額の資金を投入している。http://www.km.ru/science-tech/2014/08/08/otkrytiya-v-oblasti-meditsiny-i-zdorovya/747078-virus-ebola-biologicheskoe-o
さらに、患者の一部が何故かアフリカから米国に移送され、試験ワクチンの摂取を受けている。http://www.mk.ru/social/2014/08/07/virus-ebola-u-zabolevshikh-amerikancev-zametili-uluchshenie.html
論理的な疑問。アフリカの感染者たちにワクチンを届けるわけにはいかないのか?いかない筈がない。その方が米国にとっても感染者にとっても遥かに安全な筈だ。ではなぜ、感染源をわざわざ米国に連れてくる必要があるのか?明らかに、軍事機関が密室で検査を行うためだ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-10-18 00:43 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 「アナと雪の女王」姉エルサの ... SOL d’OLIO グレープ... >>