ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 私を育ててくれたのは『映画』と... < > 「人殺しを命じられる身を考えて... >>
                            
『今を生きる若者の意識』/7カ国の若者比較-内閣府調
○日本を含めた 7 カ国の
満 13~29 歳の若者を対象とした意識調査
(我が国と諸外国の若者の意識に 関する
調査(平成 25 年度)の結果を拝見いたしました。





以下のグラフは
特集 今を生きる若者の意識 ~国際比較からみえてくるもの~ から
グラフ図でトップの国と日本のポイント差が
大きく違っている結果(グラフ)だけを抜粋いたしました。










b0003330_21435068.jpg

良くも悪くも満足していないということでしょうか?















b0003330_21443811.jpg

積極的でなくやってもやらなくとも同じという意味かしらん?













b0003330_14422553.jpg

アジア以外では「ゆうつ」の意味が違うのかも?!?












b0003330_21452491.jpg

最下位ながらかろうじて、踏ん張っているのですネっ。












b0003330_21461916.jpg

仕事が面白くなきゃぁ、ある意味致命的でしょう・・・。













b0003330_21463513.jpg

こんな生活を変えてくれるのが結婚・家族という『夢』なのかも?!?











『アナと雪の女王』の歌がヒットするのが
良〜くわかる気がいたします。




これが13~29 歳のありのままの答えだとしたならば、
バブルを知っている年代の大人以外は、
似たような指数をだすような気がいたします。






ぁっ、
でも「自国のために役立つと思うようなこ とをしたい」
というアンケートでは日本54.5 %で1位でした。

(イギリスの40.6 %が最下位です)







ともあれ、
ある意味お国柄がみれて、
私としては興味深かったグラフです。





それにきっと若者の意識ではなく、
その国における社会のひだがグラフに
現れているような気がします。




つまり、
日本の若者もスゥェーデンやアメリカへ行ったなら
その国に準じた答えをしていると思うのですョ。




各国それぞれの
『社会のモノサシ』が違うので仕方がないかと・・・・







他にもアンケート結果が見れますので、
興味のある方はどうぞご覧くださいませ。












おまけ
b0003330_1441252.jpg

[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-06-17 02:05 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 私を育ててくれたのは『映画』と... 「人殺しを命じられる身を考えて... >>