ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46








無料アクセス解析











                            
<< 『安倍首相が韓国語であいさつ、... < > 『わり箸も有毒 中国製、毎年8... >>
                            
『マンモスと呼ばれる山が爆発する時・・』/ 予言アレコレ
何となく
『イエローストーン国立公園 噴火間近 ?!/ ネットのうわさ』
のつづきです。






ふと思い出しましたのですョ、

エスキモー女性の予言/Eskimo Woman Prophecies の中に

「マンモスと呼ばれる山が爆発する時、
 青い太平洋の海は冷たくなります。」




という一説があったことを。






まぁこんなの、
『予言』には良くある内容なので
どぅてこと無いのですが、
1877年11月5日生まれの彼女の予言の中には、










「ロシアは共産主義に戻ります。
 民主主義は一掃されて、2000万人以上が強制収容所で亡くなります。
 スターリンの像がロシアの国にもう一度建てられることでしょう。」



という一説もあるのです。








最近のロシア情勢を見ておりますと
「もしかして?!」と思ってしまったのです。






ついでに

「核戦争の恐怖が地球をしばしば脅かします。」

という文もあります です。












話しは戻りますが、
Mammoth Mountainマンモス・マウンテン
カリフォルニア州のヨセミテ国立公園内に位置しております。






予言のサイトでは、
カリフォルニアのこちら ↓ を紹介しておりました。
コロラドのMammoth Mountain

















以下がその『予言』の全文です。









エスキモー女性の予言



シャチが夢の中で私のもとにやってきました。
このシャチは私の兄弟なのです。

シャチは冬にやって来ました。
そして、救世主が来る日が近いと私に言ったのです。

マンモスと呼ばれる山が爆発する時、
青い太平洋の海は冷たくなります。

シャチはこう言いました。

「太平洋の水が最も冷たくなった時、
そして、太陽の輝きが氷のように冷たくなった時、
人々がマンモスと呼ぶ巨大な山が噴火し、
そして大量の煙と炎を空中にはき出すのだ。
そして、山は火に包まれ、雪は溶ける」。

そう言ってシャチは去りました。


外国の名前をもつ医者が、
多くの病気を治すことができる治療法を作り出すために、
わすれな草のような植物を使います。

それから人はガンや風邪で死ぬことがなくなります。

また、男性を愛してしまう男性がかかり
消耗して死んでしまう病気の治療法が開発されます。

株式市場は崩壊します。
それは、ある日、歴史上で最も大きな下落を見せます。
たった一日で何千ポンドも失う人が出ます。

ロシアは共産主義に戻ります。
民主主義は一掃されて、2000万人以上が強制収容所で亡くなります。
スターリンの像がロシアの国にもう一度建てられることでしょう。

核戦争の恐怖が地球をしばしば脅かします。

死海の近くでイスラエルが膨大な量の石油の油田を発見します。
そこには全世界に 500年間、
石油を供給し続けることのできる量の石油が埋蔵されています。

それにより、イスラエルは世界で最も経済的な大国となります。

巨大な金色の十字架がエジプトのギザのピラミッドの頂点に現れ、
それが7日間の昼と7日間の夜、そこに残ります。

軍隊へ象徴的存在として示されることにより、
アルマゲドンの戦争が始まります。

キリストが地球に戻られる時には、
全世界でバラの香りがします。

主がそうされるとシャチは言いました。

その日はまもなくです。












まぁキリスト教的な予言ですし、
突っ込みどころ満載の内容です。















・・・・とまぁ、これで終わろうとしたのですが
他の予言も似たようなことを言っておりますので
紹介いたします。









アロイス・アールメイヤの
『第三次世界大戦(とされている)の予言』です。




長い予言なので抜粋いたします。










何もかも平和だった時に、それは起きてしまう。

新しい中東での戦争が急速に拡大し、
巨大な海軍が地中海で敵と向かい合うことになる。
状況は緊迫する。

しかし、実際に火花が散るのはバルカン半島だ。

・・・・

私はこれはバルカン半島の出来事になると言っているが、
しかし、実際にそうなのかどうか正確なところはわからない。

・・・・

戦争は夜明けと共に始まる。
彼らは突然やって来る。

農民や市民たちがパブでカードゲームに興じている時に、
窓の外に外国の軍隊の姿が映る。
まだ外が真っ暗なうちに彼らは「東」からやって来る。

すべては突然に、そして急速に起きる。

・・・・

巨大な軍隊が東からベオグラードに入ってくる。
そして、イタリアに向かって進軍する。
事前通達なしに、ドナウからドイツのライン川まで一気に進む。

これらのことはまったく予想されていなかったことなので、
人々はパニックを起こして避難する。
多くの人々が家にいる時間で、みんなが車で逃げようとして、
道路は渋滞する。
また、一般の道路も高速道路も戦車が通過していく。
結局、逃げようとした人々もほとんど戻るしかなくなる。

・・・・

私は3本の槍が迫ってくるのを見た。
ロシア軍だ。

彼らはどこにも止まらず進軍する。
昼夜を通して進行し、ルール地方に到達する。
彼らの目的はルール地方の獲得だ。

直ちに、それに対しての復讐が大海の向こうからやって来る。

しかし、黄色いドラゴンがアラスカに侵攻し、
またカナダにも同時に侵攻する。
彼らはそれほど遠くから来るわけではない。

・・・・



建物だけが残っている。


私にはこれが何が起きた状況なのかわからない。

・・・・

この地域では、草は育たない。
ロシアからの供給も中断される。

東から多くの車両がやってくる。
しかし、それらの車両は徐々に停車し、
運転している者はすべて死んでいる。
ライン川で最後の決戦がある。
兵士たちは誰ひとりとして戻ってこないだろう。

航空機のパイロットたちが、小さな「黒い箱」を投下する。
それは、地面に触れる前に爆発する。
そして、黄色や緑色の煙や塵を巻き上げる。

その煙や塵に触れると人間であろと動物であろうと、
あるいは植物であろうと、すべて死んでしまう。
1年間はこの場所にはいかなる生き物も
入ることはできないだろう。
立ち入ることは生死に関わる危険を伴う。

これらの「黒い箱」はまるで悪魔だ。
これらが爆発すると黄色や緑色の塵や煙が発生し、
接触したものはすべて死ぬ。

人間は真っ黒になり、肉は彼らの骨から落ちてしまう。
兵士たちは誰ひとりとして戻ってくることはないだろう。

・・・・

これらのすべてのできごとは長く続くわけではない。
3日か、あるいは3週間か、あるいは3ヶ月。
それは私には正確にわからない。

・・・・

戦争中に、大きな真っ暗闇がやって来る。
それは戦争の最後の 72時間だ。

昼なのに暗くなる。

その後、雷と共に雹(ひょう)が降ってくる。
そして、大きな地震が地球を振動させる。

この時に外に出てはいけない
そして、ろうそく以外の電灯をつけてはいけない。

窓を開けてもいけない。
粉塵を吸い込むと痙攣して死ぬ。

窓は黒い紙で完全に覆うこと。

多くの人がこの 72時間のできごとの間に死ぬ。

繰り返し言うが、この 72時間の間に外に行ってはいけない。
窓を開けて外を見てはいけない。

そして、ろうそくの灯を消さないようにして、
そして祈ること。

夜明けまでには、これまでのふたつの大戦
(第一次大戦と第二次世界大戦)で死亡した人の数より
多くの人が死んでいる。

鉄の塔を持つ都市の人々が犠牲になるだろう。

・・・・

これは東から来た人々によっておこなわれたのではなく、
その都市の人々自身がおこなったことだ。

イタリアでも暴力的な動きが激しくなる。
彼らは多くの人々を殺し、
ついにパチカンでは法王が逃げることになる。
多くの教会が破壊され、多数の聖職者たちが殺される。

ロシアでは革命と内戦が勃発する。
死体の数が多すぎて、
死体の山で道路から身動きがとれなくなるほどだ。
ロシア政党の指導者が自殺する。

・・・・

ロシアの人々は改めて信仰に目覚めて、
神の存在を信じるようになる。

・・・・

そして、平和がやって来る。
良い時代がやって来る。

法王が戻ってくる。

それから長い長い幸運な時代がやって来る。









盛りだくさんの予言ですネっ。



まぁどの国の人も近隣が『予言』として出て来るのが
人間らしくてカワイイと思います。





『『東条英機の予言!?』/第3次世界大戦は極東が戦場となる』



?!?!?!?!?




ということは、世界多発第3次世界大戦
ということなのかしらん?!













【参考世界図】
b0003330_18452524.jpg








ーーーーーーー






【特別付録:「マタイによる福音書」抜粋】





イエスがオリーブ山で座っておられると、
弟子たちがやって来て、ひそかに言った。

「おっしゃってください。そのことはいつ起こるのですか。
また、あなたが来られて世の終わるときには、どんな徴があるのですか」 。


イエスはお答えになった。

「人に惑わされないように気をつけなさい。
わたしの名を名乗る者が大勢現れ、

『わたしがメシアだ』

と言って、多くの人を惑わすだろう。

戦争の騒ぎや戦争のうわさを聞くだろうが、
慌てないように気をつけなさい。
そういうことは起こるに決まっているが、
まだ世の終わりではない。

・・・・

偽預言者も大勢現れ、多くの人を惑わす。

・・・・

「その日、その時は、だれも知らない。
天使たちも子も知らない。
ただ、父だけがご存じである。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-03-27 21:07 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『安倍首相が韓国語であいさつ、... 『わり箸も有毒 中国製、毎年8... >>