ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 21:21
>鍵コメさん スンゴク..
by Tukasa-gumi at 21:15
しかしながら、やはりデビ..
by levin-ae-111 at 20:53
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:33
こんにちは(^^♪ ま..
by levin-ae-111 at 09:29
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49








無料アクセス解析











                            
<< 『今回のアメリカの雪は火を近づ... < > 菊の花弁入り饅頭  / 戴きました >>
                            
続『内閣府職員が謎の死?北九州沖 ボートで漂流か』/ 報道

『内閣府職員が謎の死?北九州沖 ボートで漂流か』メモ
の続きです。






先月18日の発見、しかも
死因については「明らかにできない」 って・・・



何っ?!?    どうして?!?






          北九州市沖の遺体は内閣府職員と判明



     韓国出張中に不明の内閣府職員 北九州市で遺体発見(14/02/01)







>北九州市沖の遺体は内閣府職員と判明
TBS NEWS


 先月、福岡県北九州市沖の響灘で遺体で見つかった男性が、
内閣府の職員だったことがわかりました。

 先月18日、北九州市若松区沖の響灘でゴムボートが漂流し、
中に人が倒れているのが見つかりました。

 巡視艇が救助しようとしたものの、波が高くて近づけず、
ボートは転覆、2日後に近くで男性の遺体が見つかりました。

 第7管区海上保安本部が身元の確認をすすめたところ、
内閣府の30歳の男性職員であることがわかりました。
死因については「明らかにできない」としています。

 男性職員は、アメリカに留学中でしたが、
「会議に出席する」として、先月、韓国を訪問していました。

 捜査関係者によりますと、韓国への入国は確認されたものの、
その後の足取りはわかっていません。

 7管などは事件に巻き込まれた可能性も視野に捜査しています。
(01日15:53)






^^^^^^^^^^


韓国に捜査共助要請=内閣府職員死亡で
時事通信社 2014年2月7日


 【ソウル時事】
韓国警察庁は6日、
内閣府の男性職員の遺体が北九州沖で発見された問題で、
日本政府から国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、
捜査共助の要請があったことを明らかにした。
聯合ニュースが報じた。 



ーーーーーーーーーーーーー


死亡の内閣府職員 船外機など購入か/ NHKニュース
2月2日

・・・・
この職員は、先月上旬にソウルで開かれた国際会議に出席するため、
留学中のアメリカから韓国に入国し、その後、出国した記録がないまま
、行方が分からなくなっていたということです。
さらに、その後の調べで、この男性職員が韓国へ入国後に
本人名義のクレジットカードを使って南部の都市、
プサンでゴムボートに付ける小型のエンジンや防寒着を
購入した記録が確認されたことが分かりました。

転覆したゴムボートと、
付いていた小型のエンジンはいずれも韓国製で、
発見された際、職員はフード付きの防寒着を2枚重ねて
着ていたということです。

海上保安本部などは、男性がみずから
エンジンなどを購入した可能性もあるとみて、
関係機関と連携して、発見されるまでの
いきさつをさらに詳しく調べています。







ーーーーーーーーーー






内閣府職員が謎の死?北九州沖 ボートで漂流か
2014年2月1日

北九州市若松区沖の響灘で1月、
内閣府の男性職員(30)が遺体で発見されていたことが
第7管区海上保安本部(北九州)などへの取材で1日、分かった。

ゴムボートで漂流していたとみられる。
海保は事件性の有無や死因について「捜査中」としている。
 海保によると、1月18日、航行中の船から
「響灘の防波堤沖で漂流しているゴムボートの中に1人倒れている」
と118番があった。
 海保の巡視艇もゴムボート内に人影を確認したが、荒波でボートは転覆。
20日朝になり、防波堤近くの海中で男性の遺体を発見した。
 職員はウォン紙幣を所持していた。

職員は韓国に入国していたとの情報もある。




ーーーーーーーーー





内閣府職員が変死、ゴムボートで漂流 韓国で消息絶つ
朝日新聞デジタル 2月1日(土)


・・・・・
内閣府などによると、
男性は1月に国際会議に出席するため韓国・ソウルに向かった後、
消息を絶っていた。7管は事件の可能性も視野に調べている。
・・・・・







【追記】
<内閣府職員変死>釜山のホテルでボート部品?男が受け取る
毎日新聞社 2014年2月3日




b0003330_7493520.jpg


北九州市若松区の響灘で1月、乗っていたゴムボートが転覆し、遺体で見つかった内閣府の男性職員(30)の死因は、低体温症か水死とみられると3日、第7管区海上保安本部(同市)が発表した。男性職員は韓国に滞在していたとみられ、ジャンパーなどを重ね着していることから自らボートに乗った後、漂流してきた可能性もあるとみて調べている。

 7管によると、遺体発見から2日後の1月22日に司法解剖した時点で死後1〜2週間が経過していた。ボートの近くで船外機や韓国製のバッテリーが見つかった。

 発見時、ジャンパー2着、フリースやズボンを身に着け、2足の靴下を重ね履きしていた。ジャンパーのタグの文字はハングルで、ポケット内のポーチには、韓国の紙幣や硬貨で25万3200ウォン(約2万4000円)が入っていた。ポーチのクレジットカードから身元が判明した。

 関係者によると、韓国・釜山のホテルにこのボートの部品とみられる荷物が届いており、1月8日に「アレックス」と名乗る人物が受け取りに来た。男性とみられ英語を話していたが、マスクをしており男性職員かは不明という。

 男性職員は内閣府のシンクタンク「経済社会総合研究所」に在籍。昨年7月から米国に留学していたが「1月に韓国である会議に出席する」と報告があった。政府関係者などによると、韓国滞在は1月7〜12日の予定だったが、会議への参加や出国の記録はないという。7管は韓国の関係機関と連携し男性職員の行動を調べている。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-02-02 17:19 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『今回のアメリカの雪は火を近づ... 菊の花弁入り饅頭  / 戴きました >>