ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『野生のイルカ 少女にタラを「... < > 『足の小さな女性、間もなく絶滅... >>
                            
『フグはイルカにとって麻薬である』/ The Voice of Russia
メモです。




動物学者 イルカの麻薬を発見
2.01.2014

フグ科魚類は、イルカにとって麻薬であることが分かった。
動物学者で科学番組のプロデューサーのロブ・パイリーさんが明らかにした。
パイリーさんは現在、BBCの番組用にイルカを撮影している。
サンデー・タイムズ紙が伝えた。

パイリーさんによると、撮影班は、
遠隔操作ができるカメラを使って若いイルカたちが
フグ科の魚を噛んでいる様子を撮影することに成功した。

イルカたちは1匹の魚を順番に回しながら噛んでいたという。
パイリーさんによると、イルカたちは魚を噛みながらトランス状態に陥った。
また、通常イルカたちは魚を引き裂くが、
フグ科の魚は慎重に扱っていたという。
 フグ科魚類のほとんどの種類は皮、肉、内臓などに
テトロドトキシンを代表とする毒を持っている。
日本の食文化には、ふぐ料理が存在する。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-02-01 23:52 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『野生のイルカ 少女にタラを「... 『足の小さな女性、間もなく絶滅... >>