ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32








無料アクセス解析











                            
<< 『東電、ストロンチウム濃度公表... < > 『NYの韓国人老人たち朝から閉... >>
                            
『火星の地表に謎の「白い石」出現、NASA探査車が撮影』/ Reuters
ロイターの報道なので貼付けます。







b0003330_1819165.jpg



火星の地表に謎の「白い石」出現、NASA探査車が撮影
2014年 01月 22日


[ケープカナベラル(米フロリダ州) 21日 ロイター]
-米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「オポチュニティー」が
観測を行っている場所で、2週間前にはなかった
謎の白い石が突如出現し、科学者たちは頭を悩ませている。




今月8日、
オポチュニティーが調査地点の写真を地球に送信してきた際、
そこにドーナツ大の白い石が写っていた。
2週間前に同じ地点で撮影された写真には、
この石は写っていなかった。

科学者らはオポチュニティーの車輪が石をひっくり返した可能性や、
近くに隕石が落下した際に残されたのではないかと考えている。

10年前に火星に到着したオポチュニティーは、
過去に水分が存在したことを示す痕跡がないか、
クレーターの周縁で調査を続けている。




ーーーーーーーー




コチラはVoice of Russia の画像です ↓
b0003330_18163119.jpg




さすがロシア 正しい色調でアップしております!?!


















b0003330_18283835.jpg





b0003330_18292847.jpg








続報 です。



火星探査車近くで見つかった奇妙な石の謎 解明される
15.02.2014

学者達は、火星探査車「オポチュニティ」の近くで偶然見つかった謎の石の秘密を解明した。NASAのサイトが伝えた。
今年1月半ば、探査車の隣に、この奇妙な石が現れた。それは探査開始から3536火星日後の写真には記録されていなかったが、3537火星日の写真には、はっきりと写っていた。
この「どこからともなく現れた石」について、マスコミはいろいろと書き立て、天文学ファンの想像をたくましくさせた。学者達は、この石の「素性」について2つの説を出した。一つは、何らかの形で探査車の車輪により投げ出されたものという説で、もう一つは、隕石がぶつかって砕けた岩の破片というものだった。

結局、研究者らにより、一番目の説の正しさが確認され、残念ながら、一部マスコミが騒いだ宇宙人関与説などは否定された。「オポチュニティ」プロジェクトのリーダーの1人で米セントルイス・ワシントン大学のレイ・アーヴィドソン博士によれば、「オポチュニティ」が映した後の方の写真にある石は、探査車がぶつかって脇に飛ばしたものだ。

なお石には、異常に多くの硫黄やマグネシウムが含まれており、こうしたものが岩石内に蓄積されている事は、水の作用によるものである可能性もある。アーヴィドソン博士は「このプロセスが比較的最近、火星表面の層のすぐ下で、あるいはかなり前に岩石の中で生じ、その後、表面が浸食されたのだろう」と見ている。

謎の石の「素性」が特定された今、火星探査車は、さらに岩石を研究するため斜面を登る事になっている。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-01-22 18:15 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『東電、ストロンチウム濃度公表... 『NYの韓国人老人たち朝から閉... >>