ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 朝日新聞『ここは、DV国家なの... < > 『月がスーパームーン時にポール... >>
                            
『東条英機の予言!?』/第3次世界大戦は極東が戦場となる
ヒトラーの予言などよりも
信憑性がまだ高いと思われます。




 以下は東条英機さんが昭和23年12月22日夜、
死刑執行(12月23日零時)数時間前に、
東京巣鴨において、教誨師の花山信勝師の前で
東条英機が朗読した遺言の摘要とされているものです。


『秘録 東京裁判』清瀬一郎著(中央公論新社)






ーーーーーーーーー


・・・・
 私は、戦争を根絶するには、欲心を取り払わねばならぬと思う。
現に世界各国はいずれも自国の存立や、自衛権の確保を説いている。
これはお互いに欲心を放棄していない証拠である。
国家から欲心を除くということは、不可能のことである。
されば世界より戦争を除くということは不可能である。
結局、自滅に陥るのであるかもわからぬが、事実はこの通りである。
それゆえ、第3次世界大戦は避けることができない。



 第3次世界大戦において、
おもなる立場に立つものは米国およびソ連である。
第2次の世界大戦において、
日本とドイツが取り去られてしまった。
それゆえ、米国とソ連が直接に接触することになった。
米ソ2国の思想上の相違はやむを得ぬ。
この見地からいうも、第3次世界大戦は避けることはできぬ。

 第3次世界大戦においては、極東がその戦場となる。

・・・・



ーーーーーーーーー










*追記です

かくして、安倍総理は靖国神社に参拝したのです。

靖国神社は東京都の神社庁には加入しておりません。



ちなみに
伊勢神宮・明治神宮・伏見稲荷大社・日光東照宮等も
神社本庁に加入していない単立の神社だそうです。



・・・何となく 判り ますでしょ!?!
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-12-24 18:10 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 朝日新聞『ここは、DV国家なの... 『月がスーパームーン時にポール... >>