ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『日系3社に中国への飛行計画書... < > 『JR SKI SKI 』... >>
                            
『中国外務省 日本の反応に不満  駐中国大使を呼び抗議』/ The Voice of Russia
メモというか何と言うか・・・。





実質的に沖縄は中国領 という認識から
軍事上の実行支配というカタチになるのでしょう、
ぁっと言う間に・・・・。



人命が失われないかぎり、
日本政府は対抗処置をとらないでしょうし。


というか、アメリカしだいという事なのでしょう、
密約があると思うのは当然だと思います。



カタチとしては『独立』でしょうか?????








           ーーーーーーーーー


中国外務省 防空識別圏に関する日本の反応に不満
 日本の駐中国大使を呼び抗議
26.11.2013, 00:02

中国外務省は25日、
中国が防空識別圏を設定したことに関連して
日本側が抗議したことに対し、
日本の木寺昌人駐中国大使を
中国外務省に呼び、抗議した。
中国外務省の報道官が記者会見で明らかにした。

 中国国防省は23日、同日午前10時から
東シナ海の上空に防空識別圏を設置すると発表した。
今後、同エリアを通過する航空機は全て、
事前に中国側に通知し、
中国外務省に飛行計画を提出しなければならいほか、
同エリアを飛行する航空機は関連機関との通信を維持し、
問い合わせに応答する機器を搭載し、
識別するための認識票を機体につけなければならないという。

 中国国防省によると、
防空識別圏には中国と日本が領有権を争う尖閣諸島
(中国名:ジャオユイダオ)も含まれている。


              ーーーーーーーーー







中国、米国の発言を「無責任」と非難 防空識別圏問題で
CNN 2013.11.26

香港(CNN) 中国が沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)を含む
東シナ海に「防空識別圏(ADIZ)」を設定した問題で、
米国がこれを批判したことに対し、
中国は「不当な介入」「無責任だ」と強い反発を示した。

中国国防省の楊宇軍報道官は24日、
識別圏に対する批判には「まったく道理がない」と述べ、
米国の「不適切な発言」は日本の冒険的行為を助長すると非難した。
同報道官はまた、米国が中国の国家安全保障を尊重して
「無責任」な発言をやめ、アジア太平洋地域の平和と安定のために
「具体的な努力」を示すべきだと主張した。
中国外務省は米国のロック駐中国大使に抗議し、
「ただちに誤りを正す」よう求めたと述べた。

識別圏設定の発表について、日本は24日、
非常に危険な動きだとして深い懸念を表明。
外務省は声明で、
不測の事態を招く恐れがありまったく受け入れられないとして、
すでに中国に抗議したことを明らかにした。
これに対して楊報道官は、日本の主張には根拠がないと反論。
日本側は1960年代に識別圏を設定していたと指摘した。
中国の発表に対しては、韓国も同日、
自国の防空識別圏と一部重なるとして遺憾の意を示した。

ヘーゲル米国防長官は、
この発表によって米国の軍事作戦が変わることはないと明言した。
日米両国は今週、沖縄周辺の海域で合同演習を計画している。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-11-26 09:17 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『日系3社に中国への飛行計画書... 『JR SKI SKI 』... >>