ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59








無料アクセス解析











                            
<< 2013 グアム滞在記 外伝 ... < > 『スイス:すべての成人に毎月2... >>
                            
これがアカシックレコードの正体何だナっ!?!/ NBS NEWS
興味深い記事があったのでメモいたします。










アメリカの60歳になる女性が就寝時に
 頭の中(後ろ)でラジオのように音楽が演奏される ので、
医者に診てもらった というNBSのニュースです。


しかもその曲の多くが彼女の知らない曲だったそうで、
(ボーカル付き)
彼女の夫にその知らないメロディを口ずさむと
夫は「それはポピュラー・ソングだよ」と言ったそうです。











・・・つまり、脳は自分が意識しなくとも
身の回りの起こっている全てのことを記憶している、

ということらしいです。



んでもって、その記憶は再生可能である
ということです。





極論で言いますとガイア/地球という記憶媒体は
有史以来すべての出来事をメモリーしており、
それに触れることができる媒体を「アカシックレコード」と
称しているのでは?  ということです。



地球がそうであるならば、太陽系もしかりで
銀河系もこの記事にあるように「リンク」していると
考えられます。


ならば次元もリンクしていて何ら不思議は無いと
想ってしまう私であります。




これが「アカシックレコード」の正体だったのですネっ!?!





・・・ならば、
一つ一つの細胞/有機体も『記憶』しているハズです。


かくして、カルマとか因果とか負のイメージが
『宣伝』されてしまったのです。


『喜び組?』が全うに評価されない世界が出来上がり、
『負の遺産」を大事に敬承する次元が確立しつつ有るのです。








妄想たくましい私は『未来』の出来事も脳でキャッチ
できると思っております。


もちろんそれは『悪意に汚染されていない未来』です。



それじゃなくちゃァ、生まれて来た意味がないでしょう
私たち。














ソースです

Woman hallucinated hearing songs she didn't even know she knew
Aug. 21, 2013








本当はただのメモだったのですが、
いつの間にか スイッチ が入ってしまいした。

(エントリーのタイトルも変更してしまいました)



ご免あそばせ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-10-12 00:22 | 図書 | Comments(6)
Top↑
Commented by levin-ae-111 at 2013-10-12 22:55
ごめんあそばした(笑)
私も以前は時々ですが、音楽が鳴ってそれが鳴りやまない時が
ありました。でっ、未来もキャッチ出来るかも、というご意見には
賛成ですね。勿論、明るい楽しい未来です。
Commented by Tukasa-gumi at 2013-10-13 01:10
> levin-ae-111さん
毎度コメントありがとうございます。

どこかでエントリーいたしましたでしょうか?
私も日々頭の中でリフレインするビートルズの曲を
口ずさんでおりましたら同僚がビックリしておりました。

「わたし最近この曲が頭の中で鳴っているの〜」って。

かくして、記憶?は伝授される と思ったしだいです。



『未来』み関してですが、現在と過去しか無いと
考える現在の学問?が間違っていると思います。


現在があるのなら過去や未来は同然その時点で
あるはずです。



私的には現在・過去・未来は重なっており
実際は分け隔てるモノでは無いと考えております。



Commented by bric_3410 at 2013-10-13 08:32
過去も未来も重なっているというのは、分かり難い概念なので「今しかない」となったのかも知れませんね。映写フィルムとかDVDとかで考えると理解し易いかも知れませんね。
物語はフィルムもDVDにも既に全て現在にありますが、それを視聴す
る人はその場面しか観ていないので過去とか未来とかの話しに成るの
かも知れませんね。
Commented by Tukasa-gumi at 2013-10-13 11:01
> bric_3410さん
DVD 解りやすいたとえですネっ。

ロールプレイングゲームみたいに、
(プレイしたことはないのですが)
選択は各々各所でできるけど「始まりと終わり」は
ほぼ決定している という感じでしょうか?



?!?

さてここでいつものように疑問が浮かんで来ます。

・ならば私達はゲーム中のキャラクターに過ぎないのでは?

・ゲームをプレイしている『人』は誰?

・ゲームの終焉が決まっているのならば
 「生きる」「経験する」意味ははたしてあるのか?

・あるとするならば、それはプレイヤーの為で
 私達は何ら意味がないのでは?



・・とまぁ、スピ系はもとより宗教や哲学さえも否定する
脳層が溢れ出て来るあたくしです。



感想を聞かせていただけませんでしょうか?


宜しくお願いいたします。







Commented at 2013-10-14 19:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tukasa-gumi at 2013-10-14 21:26
>> levin-ae-111さん
ご丁寧にありがとうございます。

>この様な考えは本来は不要なのかも知れません・・・

これですネーーーっ!!


良〜く、咀嚼してみます。



貴重なコメントありがとうございました。







アクセス解析
<< 2013 グアム滞在記 外伝 ... 『スイス:すべての成人に毎月2... >>