ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 今日の P M 2.5 ... < > 『NHKニュースウォッチ9 放... >>
                            
スノーデンさんの メールサービス企業閉鎖 /  米企業を信ずるなとメッセージ遺す
ネット選挙で政府がからんでいる?! という関連で、


『Snowdenが使っていたとされるメールプロバイダが突然閉鎖,
 アメリカ企業を信ずるなとメッセージを遺す』

というニュースを紹介いたします。


(ぁぁぅ、こうして私も検閲を受けてしまうのでしょう!?!)








以下記事の抜粋です。







         ーーーーーーーーーーーーーー

Lavabit, email service Snowden reportedly used, abruptly shuts down


b0003330_2183641.jpg

合衆国国家安全保障局( NSA)を内部告発したスノーデン(さん)に
メールサービスを提供していたとされる企業が、
突然閉鎖した:

私がこの決定に至った経緯をみなさんと共有することは、
違法となります。そのことがとても残念です”

“みなさまには、合衆国政府とすこしでも関連のある企業に
ご自分のプライベートデータを委(ゆだ)ねないことを、
強くお勧めします”

Levisonは、政府機関に箝口令を命じられた、
とほのめかしている。そして、
“今後もこのまま政府の犯罪の共犯者であり続けるか、
それとも愛するLavabit社を閉鎖するか、の決断を迫られた”、
と言っている。
・・・・・・・

          ーーーーーーーーーーーーーー

 















合衆国国家安全保障局( NSA)を内部告発したEdward Snowdenにメールサービスを提供していたとされる企業が、次のような不吉なメッセージを遺して突然閉鎖した: “私がこの決定に至った経緯をみなさんと共有することは、違法となります。そのことがとても残念です”。そのメールプロバイダ企業LavabitのオーナーLadar Levisonは、同社のホームページ上でさらに続けて、“みなさまには、合衆国政府とすこしでも関連のある企業にご自分のプライベートデータを委(ゆだ)ねないことを、強くお勧めします”、と述べている。

メッセージの全文を下に添付するが、その中でLevisonは、政府機関に箝口令を命じられた、とほのめかしている。そして、“今後もこのまま政府の犯罪の共犯者であり続けるか、それとも愛するLavabit社を閉鎖するか、の決断を迫られた”、と言っている。

Human Rights WatchのTanya Lokishinaによると、Snowdenのメールアドレスはドメインがlavabit.comだった。Levisonは今回のメッセージの読者に対して、彼の裁判費用の寄付と、政府に情報の透明性を強制する法律の成立を支援することを、求めている。

しかし、少なくとも今審議されている法案の中には、Levisonを助けてくれそうなものはない。いちばんましな、Zoe Lofgren下院議員(CrunchGovの評価ランク: A)提出の法案は、テク企業に、Foreign Intelligence Surveillance Act(FISA)関連の法廷データの一般提供を求めている。しかしそのSurveillance Order Reporting Act法案には、箝口令下にある者が関連情報を公開してもよい、という条項はない。

合衆国の大手インターネット企業は口を揃えて、政府機関による隠密捜査への関与を断固否定しているが、事態の最近の展開を見るかぎり、彼らの評判は回復しそうもない。




http://www.huffingtonpost.jp/2013/08/08/snowdens_alleged_email_provider_shuts_down_warns_against-trusting_u_s_companies_n_3729477.html?utm_hp_ref=japan





I have been forced to make a difficult decision: to become complicit in crimes against the American people or walk away from nearly ten years of hard work by shutting down Lavabit. After significant soul searching, I have decided to suspend operations. I wish that I could legally share with you the events that led to my decision. I cannot. I feel you deserve to know what’s going on–the first amendment is supposed to guarantee me the freedom to speak out in situations like this. Unfortunately, Congress has passed laws that say otherwise. As things currently stand, I cannot share my experiences over the last six weeks, even though I have twice made the appropriate requests.
What’s going to happen now? We’ve already started preparing the paperwork needed to continue to fight for the Constitution in the Fourth Circuit Court of Appeals. A favorable decision would allow me resurrect Lavabit as an American company.

This experience has taught me one very important lesson: without congressional action or a strong judicial precedent, I would _strongly_ recommend against anyone trusting their private data to a company with physical ties to the United States.

Sincerely,
Ladar Levison
Owner and Operator, Lavabit LLC
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-08-10 21:09 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 今日の P M 2.5 ... 『NHKニュースウォッチ9 放... >>