ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 「見て見ぬふりが正しいのか」/... < > グーグルアースで『南極にエリア... >>
                            
『植物はそこまで知っている 』/ ダニエル・チャモヴィッツ (著)
朝日の書評にあった
『植物はそこまで知っている ---感覚に満ちた世界に生きる植物たち』
ダニエル・チャモヴィッツ (著)の「エピローグ」からです。



              ーーーーーーーーー

・問うべきは、植物に知能があるかどうかではない。

・「植物は知っているのか?」であり、その答えならイエスだ。

・植物は光や色の微妙な違いを知っており、それぞれに反応する。

・植物は周囲に漂う香りを知っており、
 空中にある微量の揮発性物質に反応する。

・植物は何かに接触したときそれを知り、感触の違いを区別できる。

・重力の方向も知っていて、
 芽を上に、根を下に伸ばすよう姿勢を変えることができる。

・過去のことも知っている。
 以前に感染した病気や耐え忍んだ気候を憶えていて、
 それをもとに現在の生理作用を修正する。

・もし植物が「知っている」のなら、
 私たちは植物とどうかかわり合えばいいのだろう?


              ーーーーーーーーー














植物には脳がないから感情は絶対にない そうです。




植物は隣の植物の声を聞く?

ナショナルジオグラフィック ニュース  May 8, 2013

・・・・・

最新の研究によると、
隣の植物の音を「聞いた」植物は、
自ら成長を促進させるという。
音響信号を利用して
コミュニケーションを取っている可能性があるようだ。

・・・・・・

つまり、植物は化学物質のにおいをかぐ「嗅覚」や、
隣人に反射した光を見る「視覚」に加え、
周囲の音を聞く「聴覚」も備わっている可能性があるというのだ。

・・・・・・
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-06-10 12:07 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 「見て見ぬふりが正しいのか」/... グーグルアースで『南極にエリア... >>