ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




無料カウンター

無料



最新のコメント
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46
私もみました! 過去の..
by たかゆき at 10:50
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13








無料アクセス解析











                            
<< 『「日本に核兵器使わない」―中... < > ROLEX アダム・スコット ... >>
                            
福島の放射能問題は(ほぼ)終わっている!?
インターネットがある現在、福島に関する
放射能の問題は数多く検索できます。


「時を経るごとに問題は大きくなって行く」
という考えもあれば、
「イヤイヤ、直接浴びなければさほど問題視する必要は無い」
とする意見もあります。


(福島産の農作物も安全になって来たとのことです)






どちらの意見・考えも理解できるのですが、
ここ数日?問題になっている『汚染水問題』を
どうとらえ、考えているのでしょう?



1日400トンの地下水が原子炉建屋に流入するため
日々貯蔵汚染水はたまる一方です。

(4トン トラックが100台です、毎日)

――このまま1日400トンの汚染水が増え続けると、
   貯水槽だけでは約2週間分しか余裕がなくなる。




これらの作業を次の世代に引き継いでもらうのでしょうか?




それもと『汚染水』も直接的には被害がないので
問題視されないのでしょうか?









・・・あたくし今の大人の考えが理解できません。




どなたかスッキリこれらの問題を答えて
下さいませんでしょうか?!






よろしくお願いいたします。






『それでも生きていかなければならない」
みたいなコメントはご遠慮下さいませ、
悪しからず。







            ーーーーーーーーーーー

セシウム、99%で不検出 福島の内部被曝、
チェルノブイリを大幅に下回る
2013.4.11


 東京電力福島第1原発事故による
土壌汚染の影響を調べるため、
東京大学の早野龍五教授らが福島県などで
約2万2千人の内部被曝(ひばく)調査をした結果、
99%でセシウム137が検出されなかったことが
10日分かった。

・・・・・

最も高かった高齢者4人は
天然キノコやイノシシなどを
日常的に食べていたとみられ、
食生活を変えることで減少した。

 早野教授は
(1)土質によって農作物が放射性物質を取り込みにくい
(2)食品検査が適切に行われている
(3)住民が食事に気を使っている
-ことなどが要因と分析。
「内部被曝の調査を継続していく必要がある」としている



            ーーーーーーーーーーー
[PR]
by Tukasa-gumi | 2013-04-20 03:21 | 図書 | Comments(2)
Top↑
Commented by llevin-ae-111 at 2013-04-20 07:29 x
このまま増え続ければ、最後はどうなってしまうのか、何れ貯水設備が追いつかなくなりタダ漏れになるかも。
止めるには水脈を探して、それを断つしかないのでしょうが、かなり無理っぽい。その内に日本中がタンクで埋まり・・・・と妄想
してしまいます。さらに年月とともにタンクが劣化して、水が漏れ
ああ・・・絶望です。
何の参考にも成らない、私のいい加減な妄想でした。
Commented by Tukasa-gumi at 2013-04-20 11:31
>llevin-ae-111 さん
普通に考えればおっしゃる通りの事態になりますよねっ。

「今日が大丈夫ならオッケー、
 明日の問題はあした考えましょう」という
大人的思考が読み取られます。



しかし
現時点でも以下のような発表がなされているので、
なす術が無いというわけではないと思われます。


『金沢大学が原発汚染水を毎時1000トン浄化する粉末を開発  仏アレバ社の20倍に相当』/ 日経新聞』
h ttp://tukasagumi.exblog.jp/15622402/
『セシウムを電気で除去』
h ttp://tukasagumi.exblog.jp/20151399/


『『15秒でセシウムを99.9%除去する新技術』 / 慈恵医大』 
h ttp://tukasagumi.exblog.jp/16332547/




ど〜も 原発事故当時と同じようにワザと
事態の収束を先延ばししようとしてるとしか
思えません。

(もちろん収束できない事柄もありますが)




今の社会を統括する世代が交代して次の世代に
望みを托すしか無いように思えます、
まことに残念な考えなのですけど・・・。







アクセス解析
<< 『「日本に核兵器使わない」―中... ROLEX アダム・スコット ... >>