ASPアクセス解析
AX                
                            
<< ?『発つ人跡を濁さず』! / ... < > 発表会の曲目 決定っ! / 今... >>
                            
今年の夏を生きのびるのは大変でした / 自然界
先週紅葉した、
いちょう並木を見たを思ったらもう師走です。



今年はことの外、暑かったのと水不足のせいか
(はたまた原発事故のせいか)
南天の実が青い内に、
鳥さんに大旨食べられてしまいました。





ここ数年はクリスマスと新年の飾り用に、
そして残りの半分は鳥さんの為にと
実をガードしていたのですが、

いや〜っ、今年は早かった 鳥さん。


食には適さない(と思われる)緑色になる前の
時期からついばまれ8月になった時点では
南天の実がほとんど 無しっ。



夏の時点で気がついたので早速(実を)ガードしたのですが、
(ガラス瓶用の保護ネット)

よほどこ口渇(こうかつ)だったのでネットの隙間から
実をいつばんだようです。

(かくして 南天の実は99.9 % 無しっ!)





私的にはそこそこダメージだったのですが、
今年の暑さと雨の無さを知っている私は、

まぁ、こんな年があったとしても仕方ないかァ・・・
と思ってしまったしだいです。

(鳥さんは生きるスベ、
 私はデコレーションの為ですから)





そんなんで
今年はトンボなんかの姿をみる機会が少なかったのかなァ?

などと思ってしまいます。





今年は生物が生き存えるには大変な夏だったらしです。

単純に考えて昨年に震災で自然環境が激変し、
それに伴い生態系(生息地等)が影響を受けたことは
想像に難くないと思われます。


今年の新芽からなにやらチョコッと異なる、
形容等が見受けられたので何だか不安でした。

(やっぱり原発の影響かしらん? って)



スミマセン・・・
睡魔が襲っておりますので意味不明になってまいりました。





途中、書きかけですがこれにて終了させていただきます。





..だめ、眠たい   


お休みなさいませ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2012-12-03 02:23 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ?『発つ人跡を濁さず』! / ... 発表会の曲目 決定っ! / 今... >>