ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『マドリッドの市民デモは警察を... < > 今度はアメリカ・カナダでスパイ... >>
                            
『日韓通貨スワップ、増額分の契約延長せず』/ 読売新聞
メモ メモ。


中国から良い返事をもらえた結果なのでしょうか?






チョッと韓国の行く末が心配です。









          ーーーーー

2012年10月9日13時02分 読売新聞

財務省は9日、
韓国と結んでいた通貨交換(スワップ)協定に基づく融通枠について、
昨年10月に増額した分(570億ドル=約4・4兆円)の契約を
今月末で打ち切ると発表した。


 竹島問題をきっかけに日韓関係が悪化し、日本側は、
韓国が求めなければ、10月末で期限が切れる
増額分の延長を認めない方針だった。
金融市場が安定しているとして、韓国側が延長要請を見送った。

 城島財務相は9日の閣議後記者会見で、
「金融市場が安定し、マクロ経済の状況も健全であることから
(増額分の)延長は必要ないという認識に至った」と述べ、
竹島問題は影響していないとの考えを示した。

 一方、日韓財務相は国際通貨基金(IMF)
・世界銀行総会に合わせて11日に都内で
会談することで合意した。






          ーーーーーーーーーーーーー







韓国銀行総裁 韓中通貨スワップの常設化提案
2012-09-28 14:48:30

中国を訪れている金仲秀(キム・ジュンス)韓国銀行総裁は27日、
通貨危機の際に一定のレートで相手国通貨を融通し合う通貨スワップについて、
韓中間で常設化すべきという考えを示しました。
これは、金総裁が27日、北京で開かれた国際セミナーで示したもので、
金総裁は「去年、韓中間の通貨スワップの規模を拡大したことは、
域内の金融安定に大きく貢献した。
今後、両国間の協力はさらに進展するものと考えられ、
通貨スワップを常設化する必要がある」と述べました。
韓国と中国は2009年4月に32兆ウォン規模の通貨スワップを結んでいますが、
去年、その規模を64兆ウォンに拡大するとともに、
契約期間を2014年までに延長しています。
韓国と中国は、貿易の決済を通貨スワップ資金限度額内で
韓国ウォンや人民元で決済する方式について協議していますが、
通貨スワップが常設化されれば、協議にさらに弾みがつくものとみられます。



         ーーーーーーーーーーーーー

*およそ2.24兆円のスワップの申し込みです。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2012-10-09 13:23 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『マドリッドの市民デモは警察を... 今度はアメリカ・カナダでスパイ... >>