ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46
生物には見えませんね。 ..
by levin-ae-111 at 21:03
イカでまずければ・・..
by levin-ae-111 at 20:54








無料アクセス解析











                            
<< 文部科学省 武道・ダンスの必修... < > 「高校生のための放射線副読本」... >>
                            
『橋下大阪市長5月8日登庁時市長囲み取材』/ 動画
いわゆる
『橋下大阪市長ウォッチ 囲み取材で女性記者に激怒
 「答えられないならココに来るな」』
動画 です。






          
ぁっ、視聴していると 気分を害する と思います・・・
悪しからず。










     






         5月8日登庁時市長囲み取材








おまけ
『橋下知事 NHK出演』/ 動画

この出演でイザコザがあり橋下さん以後は
(この)NHKの番組の出演を断ったそうです。








          ーーーーーーーーーーーーー







入学式で考えた ぼくには「常識」がない? 高橋源一郎
朝日新聞 平成24年4月26日朝刊 論壇時評より

b0003330_220452.jpg




 1年前、長男のれんちゃんが小学生になった時のことだ。
最初に、校長先生が、舞台中央の演壇に向かって深くお辞儀をした。
でも、演壇にはなにもない。「はて?」と思って、よく見ると、
左奥に日の丸の旗がある。誰に向かって、
何のためにお辞儀をしているんだろう。まるでわからない。
ぼくには常識がないからなのかな。しばらくして、
「国家斉唱」の番になった。そしたら、ぼくは、なんだか憂鬱になった。
誰がこんなやり方を決めたんだろう。
半月前の保育園の卒園式には、あんなに感動したのに。
 で、突然気づいたんだ。
卒園式では、子どもたちがたくさんの歌を歌った。
みんな、子どものための歌だった。
でも、小学校の入学式で歌うのは、子どものための歌じゃない。
これは、子どもたちのための式じゃなかったんだ!
だから、こう思ったよ。
「小学校の入学式は、たぶん、
キョウイクイインカイとかそれを指導しているエラい人のための式なんだ。
だから、イヤになっちゃうんだ。
現場の先生に任せたら、もっと嬉しいものになったのになあ」って。
 家に戻って、「入学式」のことをちょっと調べてみた。
アメリカでは、登校する最初の日、みんな講堂に集合する。
真ん中にテーブルを置いて、そこにジュースやチョコレートを並べる。
雰囲気は、まるでパーティみたいだって書いてる人がいた。
それって式じゃないよね。オーストラリアやイギリスでも、
入学式はないみたいだし、そもそも「入学式」自体が、
「常識」ってわけじゃなかったんだ。ランドセルは、もともと
「軍隊」と共に輸入された背嚢が起源だし、
日本で最初に運動会をやったのは海軍兵学校だった。
「入学式」って、実は「入隊式」なんじゃないのかな。

 今月、「教育」について論じたものが多かったのは、
「教育」に、たいへんなことが起こっているからなんだろうか。
 大活躍しているのは尾木ママこと尾木直樹さん。
二つも雑誌に登場している(※1・2)。
 尾木さんがいっているのは、(日本の)みんなが
「常識」だと思っていることが、実はそうじゃないってことだ。
 この国の外では、教育はどうなっているのか。
世界を飛び回って、尾木ママは調べる。
たとえば、「世界で大学入試試験をやっている国はほとんどない」とか、
日本のパパやママは、世界の平均の2倍から3倍も
教育にお金を払わされているとか。知らないことばかりだよ。
オランダでは、「朝学校に行って1時間目から5,6時間目までの
時間割を決定するのは子どもたち自身」で、先生はそれを支援する役目。
そして子どもたちは「自分が決めたことだから自分で責任を持とう」
とするていうんだ。宿題だってまったくないってさ(※1)。
それでも、160カ国からも移民が集まるこの国で、
日本と学力が変わらないのは、「子どもたちの人権」こそ最優先だ、
という考え方があるからなのかもしれないね。
 あなたの国では子どもたちが悲惨な状態のまま放置されている、
っていわれたら誰だって驚くよ。
しかも、その場所が「学校」だっていうんだから。
桜井智恵子さんの『子どもの声を社会へ』(※3)の
最初の方に書いてあるのはこのことだ。
国連・子どもの権利委員会が、厳しい競争環境が
子どもたちをイジメや精神障害といった不幸な状態に
陥らせていると日本に勧告した(※4)。
へえ、そんな風に見られていたのか。
ぼくは「世界の常識」を知らなかったんだ。
 日本で初めて「子どもの人権オンブズパーソン」
制度を作ったのは兵庫県川西市で、桜井さんはそのオンブズパーソン。
競争社会は、弱い者に負担を強いる社会だ。
そして、もともと弱い者とは子どものことだ。
桜井さんは、疲れ傷ついた彼らの声に耳をかたむけ、
立ち上がる手助けをする。その過程で、桜井さんは気づく。
子どもたちが、悲鳴のように、
この社会の構造を変えてほしいって訴えてることに。
桜井さんは、こういう。
 「私たちの社会は子どもたちが引き継いでくれる。
だから大人は、子どもに失礼のないように、
思考停止をしてはいけない。」

 その通りだ。この社会は、やがて子どもたちに引き継がれる。
なのに、ぼくたちの「常識」には
「子どもに失礼のないように」ということばがないんだ。
 「常識」があてにならないのは、それだけじゃない。
ぼくたちは、ギリシャをヨーロッパの一部だと思っている。
でも、村田奈々子さんは、確かに古代ギリシャ文明は
ヨーロッパ文明を産んだけど、中世以降、
正教会に属するキリスト教の地だったギリシャは
ヨーロッパではなかったと書いている(※5)。
だから、ヨーロッパはギリシャに冷たいんだってさ!
 それから。北朝鮮の「ミサイル」発射の件も
なんか変な気がするんだよ。海外のメディアは、
「ロケット」と呼んでるみたいだけど、日本にいると、
目に飛び込んでくるのは「ミサイル」ということばだ。
弾頭を装着すれば「ミサイル」で、宇宙開発が目的なら
「ロケット」というらしいんだけど、そんな違い、
なんか意味があるのかな。っていうか、
その「ミサイル」より、アメリカ軍が持ち込んでいるかもしれない
核兵器や福島第一原発4号機の燃料プールの方がずっと
怖いと思っちゃうのは、ぼくに「常識」がないからなんだろうか。


※1 尾木直樹「子どもたちの新しい人権のために」(現代思想4月号)
※2 尾木直樹・上肥信雄の対談「学校を死なせないために」(世界5月号)
※3 桜井智恵子『子どもの声を社会へ』(岩波新書、2月刊)
※4 国連子どもの権利委員会の「最終見解:日本」(外務省のホームページから、http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jido/pdfs/1006_kj03_kenkai.pdf)
※5 村田奈々子「ギリシャはどれほど『ヨーロッパ』か?」(中央公論5月号)
[PR]
by Tukasa-gumi | 2012-05-08 23:11 | 図書 | Comments(12)
Top↑
Commented by syota at 2012-05-09 01:29 x
結局何が言いたいのかよくわからない
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-09 07:33
> syotaさん
お初に。
そう よくわかり ません。


Commented by あんず at 2012-05-10 00:45 x
はししたくんは・・・・この人って最近切れまくりなんだけど、
政治家には向かないのよね。
だいたい素人集団で何が出来るの?って話しですよ。カス
ゴミが持ち上げてるのも気にくわない。後ろに居るのは、だ
ァ~れ~~~~?

下の作文、いろいろな意見はあるでしょうが、国歌、国旗に、
=自分の国に敬意を持たせない教育をした左翼の奴ら・・
死ねばいいのに!

ここのところ、つかささんと考えが違うのかな。不愉快だった
ら、ごめんなさいね。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-10 07:39
橋本>あんず さん
ぁーっ わたしも?最初づーーっと
ハシシタなのにどうしてハシモトなのぉ??? って思ってました。
(「橋下さん」っていませんでしたので・・・)

チョッと石原さんと同じような貴書会見の流れですね、
もっとも彼の方がもっと上から目線ですけど・・・。



高橋さんはタイトルにもあるように「ぼくには「常識」がない?」と
エクスキューズを出してますから国旗などよりは息子のれんちゃん側に
立っての思いなのでしょう。


まぁ、「常識」という「非常識」も当然あるわけですから
ステレオタイプで考えたり伝えたり読み解くのを「疑うくせ」も
あるお互い聞く耳くらいはあっても良いと思います。


世の中師ってのとおり「大人は嘘つく人多い」ですから。



Commented by あんず at 2012-05-11 00:59 x
橋下はこう書いて「はしもと」って読むんですよね。
お気づきだと思いますが、私たちがはししたとかはしのした
とか言うのは、まぁ、あれですわ(爆)
出自が違うみたいですから、漢字も独特なんでしょうかね。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-15 18:12
橋本>>あんず さん
そうですかァ。何かイロイロあるのですね。


????


そういうのって単純に名誉毀損とかで訴えられないのかしらん?


弁護士出身なのですから??????





Commented at 2012-05-15 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-15 22:47
橋本>>>あんず さん
ジョーダンで書いたのですが、
口元チェックがあるのなら
総理大臣になった日にはもしかして・・・

デスネっ !??!??!?!?!






Commented at 2012-05-16 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-17 01:46
橋本>>>>あんず さん
話はそれますが、
橋下さんの政治的な動きって アメリカ大統領選 を
まねているような気がふとしましたです。



盛り上げ方がとってもも似ているのですよ・・・

どこかの入れ知恵なのかもしれませんネっ !!?!!



Commented by あんず at 2012-05-18 00:41 x
はしげさんには、でいぶさんがついてますからアメリカナイズ
もありなんじゃないでしょか~。
って、はしげの話は終わり~。

あ、ところで聞きたいと思ってたんだけど、髪を石鹸で洗ってましたよね?
でも洗ってる時はいいけど、バシバシなるじゃないですか。
後でリンスとかコンディショナーは使ってます?もしかしてその
ままなのかしら?シャンプーがちょうど無くなったので、これから
石鹸で洗ってみようかと思ってるんだけど、コンディショナーを
使わないと髪がきしむんですよねぇ。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-05-18 01:46
>あんず さん
そういえばデーブさん、以前自家用車
燃やされちゃいましたねっ。



石けんで洗いますと、最初は髪がきしみますが髪がなれて?来ますので問題ナシです。

良く濯ぐのと、
日頃のブラッシングが効果的です。

また、いきなり石けんがきついようでしたら、
「炭シャンプー」をお勧めいたします。

(リンス・コンディショナーはプールとか 
 海に行った時に使うくらいです)

まぁ毎日セッケンだけもきついので
たま〜に「炭」使ってます。

(やっぱり 軽くて 良いです、シャンプーは)


こんな回答でよろしいでしょうか?




アクセス解析
<< 文部科学省 武道・ダンスの必修... 「高校生のための放射線副読本」... >>