ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13
恐ろしいですね。恩知らず..
by levin-ae-111 at 19:09
まあ、殆どが誰かから推薦..
by levin-ae-111 at 19:03
本当に空でしょうか?何だ..
by levin-ae-111 at 18:59
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 20:11
こんにちは。 そうです..
by levin-ae-111 at 14:15
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:24
本当にミイラや副葬品が有..
by levin-ae-111 at 11:25








無料アクセス解析











                            
<< 『2012ローザンヌバレエコン... < > I Can See for I... >>
                            
『ロサンゼルスで発見されたアホウドリ、ハワイへ』/ AP 米ロサンゼルス 
 このニュースによりますと


コアホウドリは何年も陸に降りず、
移動することが可能だ・・・というのです。


???

ということはイルカのような睡眠の仕方をとるのかしらん???


どなたかご教授お願いいたします。










     ーーーーーーーーーーーーー

ロサンゼルスで発見されたアホウドリ、ハワイへ


[米ロサンゼルス 31日 AP] 
ロサンゼルスでピックアップトラックの荷台で発見された
大型の海鳥が太平洋を渡ってハワイに帰巣するために放たれた。

地元紙『The Los Angeles Times( http://lat.ms/yVM1yL) 』
によるとこの海鳥はコアホウドリで、
サンペドロ沖の船から放たれた。

鳥は太平洋を横断する貨物船に乗ってロサンゼルスにやってきて、
ピックアップトラックに移ったところを先週金曜日、
発見されたとみられている。

この鳥は翼を広げると210センチほどで、
長距離を飛ぶことができ、陸に降りず、
何年も移動することが可能だという。

[日本語訳:ラプター]




       ーーーーーーーーーーーーー












・・・気になったので調べてみました。


『 National Geographic magazine』



b0003330_1859663.jpg




・・・・親鳥はヒナの元へ1回分の餌を運ぶために
1万6000キロ以上飛ぶこともある。
最大で3.5メートルの長い翼を巧みに使って
一度も羽ばたかずに数百キロを滑空し、
海洋を渡り、世界を一周する。

50歳を迎える頃には、
飛行距離は少なくとも600万キロに達している。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






スゴイっ!!!






恐るべし アボウドリ。








ついでに、
アホウドリが1回の食事で移動できる飛行距離は




























1500キロメートルだそうですっ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2012-02-04 19:00 | 図書 | Comments(2)
Top↑
Commented by levin-ae-111 at 2012-02-05 21:38 x
信じられないですねー、凄い飛行能力ですね。
Commented by Tukasa-gumi at 2012-02-05 22:40
>levin-ae-111 さん
1500キロメートルといったら本州位の距離ですから
その間お腹は空かないのでしょうか?
それに飛行時間もばかにならないでしょうし・・・


?!?

えさを求めて飛行している間ヒナは
じーっとお腹を空かせて待っていられるでしょうか?


いやはや 疑問はつきません です。


アクセス解析
<< 『2012ローザンヌバレエコン... I Can See for I... >>