ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>鍵コメさま 昨日聞い..
by Tukasa-gumi at 13:23
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46
私もみました! 過去の..
by たかゆき at 10:50
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16








無料アクセス解析











                            
<< 『マグニチュード9の地震発確率... < > 『人から人へ? 米 新タイプの... >>
                            
『心が折れる』ってどうゆう意味? / ?『折心』?
お昼のニュースで「心が折れる」っていう言葉を
力士さんが言っていたのですが・・・


「心が折れる」って何なのでしょう?




私はとっても違和感を感じます。



だってこれ 名詞 + 動詞 ですョ、

(したがって、通常の国語辞典には掲載されておりません。

 【気持ちを相手側に曲げる】という意味)


「心折」みたいな言い方だったらまだ理解できるのですが
「心が折れる」って・・・・なんだかなァ です。






私の記憶では格闘技のアナウンサーが使い始めた
ような気がいたします。


(リベンジなどの言葉もネっ!?)




使用している人の話を聞いていると
どうやら精神(闘争心)が

「折れる」=「ポキっと折れる」

というニュァンスで使用しているようです。

(本欄「心が折れる」の意味は
 【気持ちを相手側に曲げる】という意味だそうです)





このような状態をさす場合普通


「くじける」

「めげる」




「ざせつ」

「さてつ」

という日本語を使用すると思います。




「心が折れる」という昨今の使い方は
時代の表現といったらそれまでなのですが、
私としては 学生の頃、本読まなかったんだろうなぁ と
ついつい思ってしまうのですョ。

(失礼っ!)


それに最近はチョッとしたことでこの言葉を
使用する人が増えているのでとっても
安っぽい言葉のような印象を深めます です。






以上 とっても個人的な見解でした、
悪しからず。








     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

めげる 【大辞林 第三版 (三省堂)】
( 動ガ下一 ) [文]ガ下二 め ・ ぐ

① 〔現代では多く打ち消しの語を伴って用いる〕
   気持ちがくじける。負ける。
  「困難に- ・ げずがんばる」
  「あまりの暑さに- ・ げたせゐか,
  人通りも今は一しきりとだえて /偸盗竜之介」
② 〔俗語〕 しょげる。がっかりする。
  「入試に失敗してだいぶ- ・ げている」
③ こわれる。欠ける。
 「椀・折敷(おしき)の- ・ げるを構はず /浮・一代女5」

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-11-28 12:51 | あれ〜〜っ? | Comments(4)
Top↑
Commented by らむ at 2011-11-28 18:33 x
その力士さんは生まれも育ちも日本人ですか?
Commented by levin-ae-111 at 2011-11-28 18:52 x
ええ、確かに最近は言葉の意味が本来とは異なった意味で使われる
ことが多いみたいですね。
Commented by Tukasa-gumi at 2011-11-28 18:52
>さむ さん
たしか大関昇進の話題だったので
稀勢の里さんがHNKのインタビューに応えた言葉だと
思われます。

h ttp://www.excite.co.jp/News/battle/20111127/Jiji_20111127F577.html
Commented by Tukasa-gumi at 2011-11-28 19:05
>levin-ae-111さん
誤解やまちがった用法はまだ可愛げがありますが?
今回話題にした 新語 については擁護しかねます。

(?こんな使い方で正解でしょうか? 「擁護」)



・・・実はあたくし、
「チョー(超)何々」という
使い方にも違和感を感じてしまいます。
アクセス解析
<< 『マグニチュード9の地震発確率... 『人から人へ? 米 新タイプの... >>