ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59








無料アクセス解析











                            
<< T P P 「日本は全ての品目... < > 消えた街角のティッシャー・・・... >>
                            
『スマートフォンで放射線量を確認、測定器開発』/ 読売新聞
以前エントリー記事にした会社が
福島で部品調達し製造した放射線測定器を
発売したもようです。


この放射線測定器は、
NPO法人「営業支援隊」にて、ネット販売するそうです。


b0003330_922996.jpg






今回、販売するのは、ガイガーカウンター単体1機種と、
スマートフォンにつないで計測するタイプの機種の2種類。


気になる価格は
ガイガーカウンター単体が1万8800円(税込)
スマートフォンに付けるタイプが8400円(税込)



福島原発に近い地域の人たちへの供給を優先するようです。






またエステー化学から発売される「エアカウンター(9800円)」
という商品もあります。

(また、来春には7000円程度の新機種が発売予定だそうです)


このエアカウンターは
ガイガーミューラー管を使用した製品ではなく
シリコンフォトダイオードという
エックス線計測器の技術を応用したものだそうです。






以下はFUKUSHIMAの特徴です。


・年間何ミリになるか推算計機能がついてます

・99.99マイクロSvまで計れます

・測定時間を待たずに数値がでます

・測定できる線種はβ線、γ線だけです






      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スマホで放射線量確認、測定器開発…福島の企業



 スマートフォンで放射線量を確認できる測定器を、
福島県大玉村の三和製作所が開発した。
東京電力福島第一原子力発電所事故で需要が高まる中、
9800円で今週末に販売する。

 測定器は縦14センチ、横3センチ、厚さ2・5センチ。
スマートフォンに接続すれば線量を測定でき、
画面上で線量マップを描くこともできる。
・・・・
液晶画面付きタイプ(1万8800円)も用意した。
既に予約が3000件に上っている。

(2011年11月15日 読売新聞)

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ガイガーFUKUSHIMAのスペックはこんな感じです。



・検出器: ガイガーミューラ計数管 STS-5
・測定レンジ:0.04μSv/h~443μSv/h
(自己バックグラウンド 0.04μSv/h、STS-5の場合)
・表示:μSv/h、mSv/y、CPM表示を切り替え可能
・測定方法:16カウント測定、移動平均
・検出音:
1-常時ON
2-0.3μSv/h以上でON
3-0.6μSv/h以上でON
4-1.2μSv/h以上でON
5-常時OFF
・測定時間:
0.1μSv/h程度の環境下において1分程度
1 μSv/h程度の環境下において数秒
・使用バッテリー:単4型乾電池2本、USB MiniB端子より給電可能
・連続使用時間:単4型乾電池2本で500時間程度
・サイズ: 125mm x 55mm x 25mm
・重量:100g (電池込)







数値を云われても良く分かりませんけど
この価格はとってもお手頃、
しかも福島を応援できるのですから一石二鳥ですネっ!
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-11-16 09:19 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< T P P 「日本は全ての品目... 消えた街角のティッシャー・・・... >>