ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『ビルダーバーグの真実/スイス... < > 『携帯GPS情報使って容疑者居... >>
                            
ギリシャ危機 / N E S A R A( ネサラ )はどうなったの?
も”ー書きたいことが沢山ありすぎる
今日この頃です。


東京都の がれき処理 もその一つなのですが
今回は N E S A R A について。



アメロ以前のドンデモ系をにぎわせていたのは
この N E S A R A( ネサラ )という経済改革法案。




ネサラを知らない方のために・・・
こんな内容です。


 
・ 違法な銀行業務と政府活動に由来するクレジットカード負債、
  抵当、その他の銀行負債の免除。

・ 所得税の廃止。

・ 国内国歳入庁(国税庁)を廃止。
  重要でない「新しい品目のみ」均一な比率で課税対象とする。

・ アメリカ憲法を1776年の独立時の状態にし適用する。

・ 発令後、120日以内に新しい大統領と議員を選出する。

・ 金、銀、プラチナ、貴金属に裏打ちされた新しい通貨を発行する。

・ 連邦準備制度の廃止。

・ 海外での米国政府の軍事行動の撤収。

・ 蓄積されている莫大な富を放出し細分配する。

・ 隠されているエネルギー技術の公開。



おおまかな内容なのですが人々?が一番喜んだのは
借金がチャラになる・・・という内容でした。

(「・蓄積されている莫大な富を放出し細分配する」)








・・・ということで99%の部類に入る庶民には、
とってもうれしい内容なのですョ。







?!?




でね ふと思ったのですよ、
今回ギリシャが E U の提案を無視?して
国民投票を行おうとしているますよねっ。

(これを聞いてフランス・ドイツが大あわてしています)



国民投票しないにしても ユーロ危機 状態突入です。



とうぜんユーロ圏で収まるわけはなく
E U 圏と貿易率の高い韓国なんかはパニック状態。

アメリカもしかりでしょう。



ユーロ崩壊が始まれば
株式 → 暴落 → 取引停止 → 銀行・金融市場麻痺

ATM から預金は引き出せなくなるのは当たり前です。



反ウォール街デモが頂点にたっした時に、

N E S A R A 登場っ!

発令っ! 





ってーことで
アメリカは他の国はおかまいなしに
ゆうゆうと一時的に鎖国状態で安泰〜っ

という展開になるのかもしれません。 

(なにしろ米ドルが使用できなるなるのですから)



それに海外に駐屯していた軍を引き上げますから
中東やアジアで戦争がおこっても見向きもいたしません。




またもやアメリカの一人勝ちなわけです。


(これ ありそうなストーリーですなァ ???)






希望的観測でいえば、
先立って E U がネサラを模倣して施行して
その余波で世界中があらたな住み良い世界に突入。


このパターンが良いんだけどなァー・・・・




いつもの妄想はココまで。








まぁ どちらにしても
スンゴイ世の中に住んでいるわけですね、私たちは。






こんな時代に遭遇できたことを感謝している、
へんな私でございましたァ。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-11-03 10:18 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『ビルダーバーグの真実/スイス... 『携帯GPS情報使って容疑者居... >>