ASPアクセス解析
AX                
                            
<< スリ・雲の輪っか・鰐 / 眠れ... < > カナリア諸島からの津波でアメリ... >>
                            
「この地球をよろしくネっ」 っていう想い
ハワイから帰って来てから
毎日チェックしていたブログの更新チェックを
しなくなってしまいました・・・。



個人的にはシュノーケリングしたのが
原因のような気がしているのですが、
定かではありません。




私がチェックしていたサイトの多くは
「これから起こるであろう社会情勢」で
そのネガティブな情報のどうしても目が行ったのです。

(トンデモ系も含みます です)


というのも
ポジティブな情報が成就された試しが経験上
無かったのでそのような方に目が行くのですョ。




もう少し詳しく書きますと、
国内の政治・社会のゴタゴタには
関心が無くなってしまいまたし。

(この手のサイトはネガティブエネルギー満載ですし)






先日気がついたのですけど
夜にお月様を仰ぎ見るときに以前は、

「お月さんこんにちは〜ではなく、今晩は〜・・・」
などとノンキな言葉をかけていたのですが


ここ最近は
「この地球をよろしくネっ」 ってお願いしているのですョ。




とっても横柄な想いだと思うのですが、
この言葉しか出てこないのです、最近は。











良く言えば主観が拡大したともいえるのでしょうけど
そうじゃ無いよいうな気がするのですよ、あたくし。




何かタイムリミットが過ぎてしまい
人類のことはもう(手遅れだから)いいや。


みたいな諦めの気持ちがチョコッとあります。

(自分自身のことかもしれませんけど)



この感情は自分でもとっても不思議で
困ってしまうほどなのですが

ついつい「・・・地球人はこれだから」などと
横柄な言葉がのうりに浮かんでしまいます。

(もう世間に謝るしかないような 私 です)














昨夜、吉祥寺を歩いていて
ゆっくりとした社会の多様性を
ヒタヒタと感じでしまいました。





こんな土地だったらまだ救いようがあるな って。

(これまた大上段で申し訳ございません)



なんか行き交う若い女性が違うのですョ、
闊歩している彼女らが自分にもどっている、
というな感じなのです。




この地はまだ 守られている という感触です。







男社会(男性ではない)の土地はこれから
生き延びれないような気がします。





アクエリアスがどうのこうのとは云いたくありませんが
男性の社会が行き詰まって代わりの社会が
開花しようとしているような気がいたしました。


(男性・女性 と分ける言い方も ?! なのですけど)





井の頭線の車掌さんが女性だったので
なおのことそう思わせたのかもしれません。









以上 ひとりごとでした。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-10-15 02:22 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< スリ・雲の輪っか・鰐 / 眠れ... カナリア諸島からの津波でアメリ... >>