ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>ぴよぴ さん お初..
by Tukasa-gumi at 23:51
合歓木の花のように見えま..
by ぴよぴ at 03:59
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:26
将来は偉大なアスリートに..
by levin-ae-111 at 09:22
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:06
全く感じ無かった。 鈍..
by levin-ae-111 at 17:21
ネッシー>levin-a..
by tukasa-gumi at 22:50
イカ >levin-ae..
by tukasa-gumi at 22:46
生物には見えませんね。 ..
by levin-ae-111 at 21:03
イカでまずければ・・..
by levin-ae-111 at 20:54








無料アクセス解析











                            
<< 教えて / 中国の「社会安定維... < > バツイチ・子連れ 初デートは大... >>
                            
『プーチン氏、次期大統領候補に 』/ これ削除されてます・・
NHKのTVニュースでのやっていたのに..
『プーチン氏、次期大統領候補に=「双頭体制」継続へ-ロシア』
この記事 削除されまくっております。

(なぜ? ????)



といいうことでメモ代わりに貼っておきます。

残っていた記事です。





        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プーチン氏、大統領返り咲きへ メドべージェフ氏は首相に
2011/9/24 18:50

【モスクワ=金子夏樹】
ロシアのメドべージェフ大統領は24日、
与党「統一ロシア」の党大会で演説し、
プーチン首相を2012年3月の大統領選挙の候補とするよう提案した。
プーチン首相が大統領に返り咲くのは確実で、
18年までの長期政権となる。
メドべージェフ大統領は首相に横滑りし、双頭体制を継続する。

 プーチン首相は党大会で「経済成長を年6~7%に引き上げる必要がある」などと演説した。

 メドべージェフ大統領はプーチン首相から
「統一ロシア」の下院選での筆頭候補になることを提案され、
受け入れると表明した。
下院選に勝利すれば首相に就任し、
経済改革などを引き続き進める方針を示した。



b0003330_1181245.jpg
24日、モスクワでの「統一ロシア」党大会に出席したメドベージェフ大統領(右)とプーチン首相=ロイター



        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




<ロシア>プーチン氏、大統領復帰へ…来春選挙、出馬を表明
毎日新聞 9月24日(土)21時25分配信

【モスクワ大前仁】
ロシアのプーチン首相(58)は24日、
政権与党「統一ロシア」の党大会で、
メドベージェフ大統領(46)から来年3月の
大統領選の党候補として推薦され、これを受けて、
出馬の意向を表明した。

有力な野党候補がいないことから、
プーチン首相の08年以来の大統領復帰が事実上決まった。
プーチン氏は大統領へ復帰した場合、
メドベージェフ氏を首相に指名する方針を表明。
現在の「双頭体制」を率いる2人が役職を「交代」して
統治を続ける形となる。


【権力の座、たらいまわしか】
プーチン氏の大統領復帰は「既定路線」だったことも判明

 大会では、党首のプーチン氏が12月4日投票の下院選
(比例代表制)の党候補者名簿について
「大統領が率いるのが伝統」として、メドベージェフ氏を
1位に据えるよう主張。一方、メドベージェフ氏は
「プーチン氏が党の大統領候補となることが適切」と推薦し、
プーチン氏は「大変な栄誉」と受け入れた。

 00年にロシアの第2代大統領に就任したプーチン氏は、
原油の高値を背景に2期8年の任期中、
ソ連崩壊後の経済混乱を立て直したとして評価が高い。
08年の大統領選では憲法の連続3選禁止条項に基づき出馬せず、
メドベージェフ氏を後継に指名し、自身は首相に転じた。
来年の大統領選出馬をめぐっては、
メドベージェフ、プーチンの両氏とも
「話し合いで決める」との考えを示していた。

 現在4年の大統領任期は次回から6年に延長される。
再選も認められており、プーチン大統領の体制が
24年まで続く可能性がある。

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー













ロシア:「既定路線」自ら明かす…プーチン氏大統領復帰へ



b0003330_1355238.jpg
    政権与党「統一ロシア」党大会で演説するプーチン首相=
    2011年9月24日、ロイター




 【モスクワ田中洋之】
24日に開かれたロシアの政権与党「統一ロシア」党大会で、
次期大統領にプーチン首相の返り咲きが固まった。
最高実力者プーチン氏の大統領復帰は既定路線とみられていたが、
国民の関心を引き付けるため党大会での公表という
サプライズが演出された。一方、「強硬派」プーチン氏
の再登板で欧米との関係が緊張に向かう可能性もある。

 ◇メドベージェフ氏は首相に
 プーチン氏は08年に2期8年間務めた大統領を退任したあと
首相に就任し、後継指名した腹心のメドベージェフ大統領と
2人で政権を担う「双頭体制」を敷いてきた。しかし、
プーチン氏が国家運営を主導してきたのが実情で、
メドベージェフ大統領が憲法改正で大統領任期を4年から
6年に延長したのもプーチン氏復帰に備えた措置との見方が出ていた。

 来年3月の次期大統領選を巡っては、
メドベージェフ氏が再選出馬に意欲を示し、
内外政策でプーチン首相との「隙間(すきま)風」も
指摘されていたが、プーチン氏は24日の演説で
「将来についてメドベージェフ氏と数年前から合意していた」と述べ、
自身の立候補が既定路線だったことを認めた。
これまで発表されなかったのは、メドベージェフ大統領が
レームダック化するのを避けるためだったとみられる。
また、12月4日投票の下院選で、
統一ロシアが支持率低下のため議席減が予想されるなか、
党首であるプーチン氏の大統領復帰を前提に選挙を戦ったほうが
有利と判断した可能性がある。

 プーチン氏が大統領に復帰する場合、
メドベージェフ氏の処遇が最大の問題とされていたが、
新政権で首相に指名し、大統領として進めてきた「近代化」政策を
継続させることでメンツを保つ形となった。

 プーチン氏としてはメドベージェフ氏に大統領をもう
1期やらせる選択肢もあったが、自ら誘致した12年の
ウラジオストクでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)や
14年のソチ冬季五輪を大統領として成功させたい、
という思いがあったとの見方がある。

 ロシア国内ではプーチン氏の大統領復帰を歓迎する声が強い。
しかし、強権的なプーチン路線の継続には「ロシアの停滞を招く」
(ゴルバチョフ元ソ連大統領)など否定的な見方もある。プーチン、
メドベージェフ両氏が大統領と首相ポストを交換して政権を
継続することについても「権力のたらい回し」との批判が出そうだ。

 一方、外交面で、メドベージェフ大統領はプーチン政権時代に
悪化した米国との関係を「リセット」するなど、
穏健・リベラルなイメージで欧米諸国に受け入れられてきた。
しかし、プーチン氏の大統領復帰でロシアと欧米の関係が
再び険悪化する恐れもある。

 対日関係では、北方領土問題について従来の強硬路線を継続するとみられる。




 ◇ウラジーミル・プーチン◇
 52年、旧レニングラード(現サンクトペテルブルク)出身。
旧ソ連国家保安委員会(KGB)の対外情報部の勤務などを経て、
99年8月に首相就任し、同年12月に大統領代行を兼務。
00年5月に大統領就任。退任後の08年5月から首相を務める。

毎日新聞 2011年9月24日 21時29分
(最終更新 9月25日 1時24分)
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-09-25 01:24 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 教えて / 中国の「社会安定維... バツイチ・子連れ 初デートは大... >>