ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>鍵コメ様 コメントあ..
by Tukasa-gumi at 23:48
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:35
こんばんは。 この木は..
by levin-ae-111 at 21:05
>たかゆき さん >過..
by Tukasa-gumi at 21:46
私もみました! 過去の..
by たかゆき at 10:50
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13








無料アクセス解析











                            
<< 東京の放射能降下物調査 / 雨... < > 『政府備蓄米 震災に放出せず ... >>
                            
気になる広告・・・ / 『30代以上の髪が・・・』
私、この新聞広告のコピーを読んで
とっても ??!?? な頭になってしまいました。




b0003330_21454559.jpg





この
『30代以上の髪が気になる方へ。』


私としては
「30代以上での髪が気になる方へ。」

としたいのですが・・・。
(「の」を「で」に書き換えたいのです)






どうなのでしょう?


『30代以上の髪が気になる方へ。』


この文章って、なんら問題ないのでしょうか?

(大手サントリーの広告です)



私一人、違和感を感じているかしらん?





どなたかスッキリご教授くださいませんこと。
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-04-20 21:51 | あれ〜〜っ? | Comments(4)
Top↑
Commented by xiaokobamiki at 2011-04-21 02:18
ワタシ的にはどっちでもOK、ニュアンスの違いにしか思えないんですが…
あえて理屈を書きますと(笑)
「で」にすると、「30代以上」という限定がハッキリ示され、
「の」にすると「30代以上」という言葉そのものは軽くなり、
あくまでもメインは「髪が気になる方」という部分になります。
「で」にすると、「髪が気になる30歳未満の人」が読んだ場合、
拒絶感というか疎外感というか、
とにかく与えなくていい積極的印象を与える効果が(笑)。
そうなると、企業広告としては賢くないですよね。

30代以上で、なおかつ髪が気になる方  というニュアンスと
髪が気になる方(30代以上の方で)
ってな感じの違いでしょうか。
Commented by Tukasa-gumi at 2011-04-21 02:41
>xiaokobamikiさん
その辺のニュアンスは広告として、何となく理解できるのですが

表現として

「犬をさわったことがありますか?」
 と
「犬にさわったことがあります?」

みたいな違和感がドヨ〜ンとあるのです。


最近「ら」抜き言葉がまかり通っておりますので
どんな物なのでしょう? と思ったしだいです。
Commented by xiaokobamiki at 2011-04-21 13:26
そっかなぁ…
この微妙な使い分けができるのが日本語だと思うんですけどねぇ。
今のところは「ら」抜き言葉とは全然別物と思うんですが。
Commented by Tukasa-gumi at 2011-04-21 18:28
>>xiaokobamikiさん
なんだかだんだん気にならなくなって来ました、このコピー。

最初のコメントにありましたような 限定&メイン が
やんわり堅物な脳細胞にしみ込みつつあります。



「30代以上の髪が気になる方へ。」 →


「髪が気になる30代以上の方へ。」


こんな理解のしかたです。



たしかに 「ら」抜き言葉とは全然別物 ですね、
失礼いたしましたーっ。


アクセス解析
<< 東京の放射能降下物調査 / 雨... 『政府備蓄米 震災に放出せず ... >>