ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 00:32
私も時々は、夢であったり..
by levin-ae-111 at 19:38
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 20:52
これまた・・・・|д゚)..
by levin-ae-111 at 20:10
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:49
怪しいなぁ~。 クワバ..
by levin-ae-111 at 21:38
>> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 13:17
コメントした時点で、被害..
by levin-ae-111 at 05:43
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 18:24
お早うございます。 カ..
by levin-ae-111 at 08:32








無料アクセス解析











                            
<< 今年の キッシンジャー博士の予... < > ついつい外観の「印」で判断して... >>
                            
埴谷雄高の「死霊」に感化されて・・・
先日、
元自衛官と話す機会がありました。

御歳60歳・・・、   

認知する情報元は書籍とTVそして新聞。




私がいくらネットではこんな噂があります ョ、


といっても馬耳東風。




この男性、
わたしが日頃一目置く 識者 のですが

ネット環境でない識者は識者となり得ないのでは?
新聞・TVで報道されない 伝達 を知らないがぎり。





・・・などと最近思い始めていたのですが、
私自身を振り返ってみますと
書籍で「小説」読まなくなりました、


とくに長編小説。


b0003330_2141964.jpg








昨年、
知人に誘われ聴きにいった
浅田次郎さんの講演で氏が

「本は無くならず、
 読書をしないと頭が悪くなる」
(だったかしらん??????)

みたいな発言をしていた事を思い出しました。








この数年ニュース等はネットで、
つまり新聞・雑誌は読まない人がまわりにドンドン増えています。


彼らは
自分の興味のある情報はとても深く知っているのですが
新聞を毎日ペラペラとめくって目に漠然と入って来るような
「上っ面な情報」は全く持って知りません。


いわゆる 自然と目に入る情報 を目にすることが
極端に少ないのです。

(ただでさえ 興味のない情報を遮断している 人間ですし)


昨今は情報量が多すぎることもその要因なのでしょうが
一見無駄とも思えるマルチな情報から見えてヒットする
情報を逃しているような気がいたします。


つまり 無駄な情報を自分の物にできない 
脳の回路が出来上がってしまうと思うのです。




「長編小説」と「無駄な情報」
相反するような活字ですが、

この両者を入手してこそ精神と知のバランスがとれ
両者の間のシナプスがつつがなく伝達っし
判断しえると思ったしだいです。



自分では無駄だと思っていた情報や経験,
つまり体験が一瞬の想いのため繋がっていた
「知」だったのかもしれないと本日思ったしだいです。




以上、
想いを連なったので理解不能な文章に
なってしまいました、


お許しアレっ!
[PR]
by Tukasa-gumi | 2011-01-15 02:05 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 今年の キッシンジャー博士の予... ついつい外観の「印」で判断して... >>