ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 22:37
存じております。しかし、..
by levin-ae-111 at 20:30
移民> levin-ae..
by Tukasa-gumi at 22:21
文化>levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 22:16
クラゲ> levin-a..
by Tukasa-gumi at 22:13
恐ろしいですね。恩知らず..
by levin-ae-111 at 19:09
まあ、殆どが誰かから推薦..
by levin-ae-111 at 19:03
本当に空でしょうか?何だ..
by levin-ae-111 at 18:59
> levin-ae-..
by Tukasa-gumi at 20:11
こんにちは。 そうです..
by levin-ae-111 at 14:15








無料アクセス解析











                            
<< 夏のオーストラリアで寒波 / ... < > 欧州は大寒波・・/【PB社のメ... >>
                            
石原慎太郎 著 / 「スパルタ教育」 抜粋
「スパルタ教育」

b0003330_13531460.jpg






1969年に光文社から出版され
ベストセラーになった本だそうです。



以下 抜粋です。
(改行は私がおこないました)



        ーーーーーーーーーーーーーーーー


> 23 ヌード画を隠すな

> わたくしの家庭では、妻や、母親は反対するが、
 わたくしは子どもたちの前でヌード写真の氾濫した雑誌を
 隠さぬことにしている。

>・・しょせん子どもたちは、いつかの時点でナマの裸を知り、
 裸の肉体の交渉がなんであるかを知らなくてはならない。
 それを不自然に隠すことのほうがどのように悪い想像力を育て、
 悪い衝動を子どもたちのなかに培うかわからない。

> わたくしが子どものころ、
 父親の書斎に当時珍しい世界の裸体画の美術全集があった。
 意識してか、あるいは不注意でか、家のものも、
 わたくしたちにその美術書を隠さなかった。
 わたくしはいつも隠れて、美術全集を書だなから引き出しては開き、
 その裸体に見入った。

> 現今の子どもは労せずしてそれができるが、
 いずれにしても幼児のときに見た裸体画の記憶は、
 子どもに決して不健康ではない。さまざまな想像と情操を育む。

 (64-65ページ)

> 25 本を、読んでよいものとわるいものに分けるな

> 活字というものは、
 そこに書かれた事物以外の想像力というものを
 人間に培ってくれる力を持っている。
 だから子どもがどんな本を読んでいようと、
 親は気にする必要はない。

 (中略)

> 確かに、その人間の生涯的な事業のきっかけが、
 なににあるかを知るものは神のみである。
 それゆえにも、
 人間の想像をこえた啓示のきっかけを埋蔵している本を、
 親がそのわずかな人生経験で、いい本、悪い本と分けて与えるのは、
 人間として僭越というものではないか。

> 想像力というものは、現実にないものを考える力であって、
 そうした作業が、いったい現実にどんなささやかなものを
 触媒として行なわれるかは、だれにも想像がつかない。
 であるがゆえに、人間の想像力を培う糧である読書を、
 なにをもってよしとし、なにをもって悪とするかほど、
 根拠のないものはない。そのよしあしに、
 親が陳腐で通俗的な道徳をもちこむほど、
 子どもの大きな将来性をスポイルすることはない。

 (68-69ページ)

> 46 子どもの不良性の芽をつむな

> 子どもに不良性があるということと、
 子どもが不良であるということとは、まったく違う。
 それを見きわめるのが親の義務であり、
 子どものほんとうの理解につながる。

 (中略)

> 子どもの不良性は、単に、
 それが反道徳ということで終わることもあるが、
 しかし同時に道徳をこえた既成の秩序、
 既成の価値への反逆をはぐくみ、
 従来の文明文化の要素をくつがえして変える大きな仕事を、
 将来子どもがするための素地にもなる。

(中略)

> 子どもの不良性を、親がけしかけて育てる必要はないが、
 しかし、単にそれらを既成の道徳を踏まえて恐れ、
 根元からその芽をつみ取ることは、子どもだけではなく、
 人間の社会における大きな可能性を、愚かに殺すことでしかない。

 (114-115ページ)



          ーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by Tukasa-gumi | 2010-12-21 13:53 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 夏のオーストラリアで寒波 / ... 欧州は大寒波・・/【PB社のメ... >>